わくわくサロン

2017年2月 6日 (月)

2月のサロンで

一昨日(2月4日)、月1度のサロンを開催。前日が節分で、当日は立春。

豆まきは皆さんされたのかしら?  我が家ではしませんでした。

お一人暮らしの方が多くなったサロンの参加者さん達、どうだったかしら・・・と思いながら、1日遅れではありましたが、豆まきの歌をうたいました。

デパートで見つけた、炒り豆入りの小さな三角袋をかってみましたら、1つの袋に大豆が4~5ケ入っていました。

皆さんに行き渡るだけの数と、他にも少しだけ大きい袋入りの豆とか、チョコとかを幾つか混ぜて用意しました。

皆で輪になり、豆まきの歌をうたいながら、、リズムに合わせ隣りの人に渡していきます。歌い終わった時に自分の手にあるものが貰える。

そんな事を夫と指導して下さる方とで考えていました。

さて、  

実際にやってみると・・・どうしたことでしょう!

上手く出来ないのです!

なんで?   歌が早すぎる・・・じゃあ もっとゆっくりにしましょう。

ピアノをゆっくり弾いてもらいます・・・・が

やはり down  歌が終った時に、手が空っぽの人。 反対に3つも4つも溜まっている人がいます。

何度やっても 同じ結果になり、、仕方なく 皆さんに一つずつになるように、空手の人には配布しました。

しかし、意外にも・・・皆さんこれが楽しかったようです。

頭で考えた事と違った結果でしたが、

ある方は 「自分の老化の具合に気付かされた」という感想を寄せて下さいました。

この日のお菓子は、キャロットケーキ。 パソコンでレシピを検索したところ、NHKの<グレーテルのかまど>のレシピがあり、これでつくりました。

好評でした。 簡単でしたよ。

      ~~~~~~~~~~~~~~

最近は 葉書に庭の花を描いて楽しんでいます

Img017_640x453

Img015_447x640Img016_446x640

Img012_640x510

まだまだ寒いですね、インフルエンザが猛威をふるっています。

お気を付け下さい。

2016年12月23日 (金)

クリスマス会 続き

 

ティータイムにはケーキ屋さんのロールケーキに、フルーツ3種を添え、

飲み物はポットにお湯を用意して、紙コップに各自紅茶を入れて貰います。

皆さんのお顔が一番幸せそうに見える時間です。

 

一息ついた頃に、私からのメッセージカードを皆さんへ。

B5の紙、それをくるくる巻いてマスキングテープで巻いておきます。

内容が3種類あるので、テープの色で違いが分かります。

 

決して配るのではなく・・・ご自分で選んで取って頂くのです。

005_603x800

004_584x800

003_800x503

今年は上の3種です。昨年は手書きの文章でしたが、今年はそこまでのエネルギーがでませんで、プリントにしました。

最後のお楽しみは、何と云ってもプレゼントですよね!

皆さんが、頭を悩ませ(ワンコイン程度としているので)ながら用意された品物です。何が良いかとお店を巡ることも楽しみの内でしょうか?

私はチョコレート菓子を頂きました。 有難うございました。

参加者の年齢が高くなりましたので、ゲームはじゃんけんゲームのみとなってしまいましたけれど、大きな笑い声もでて、楽しんで下さったようでした。

私はその夜は夕飯もそこそこに・・・ウトウト夢の世界に引き込まれておりました(笑)

2016年12月19日 (月)

サロンのクリスマス会

パソコンに向かえないまま・・・気になってはいたのですが、

 1カ月以上更新もできなくて、皆様の所へ訪問もできないままで

 本当に失礼をいたしました。

 

サロンのクリスマス会を無事終え、ほっとしているところです。

086_800x376

087_800x362

088_800x400
飾り付けなどの作業、若いころは楽しくて仕方なかったのに、今はそういうエネルギーが萎んでしまって、なるべく簡単に! ということが条件になってしましました。

昔、ヨーロッパのクリスマスマーケットで買いあつめたグッズや、松かさを使った手作りのモミの木などを並べてみました。

1年かけて皆で練習したベートーベンの第九(合唱部分)も歌い、例年よりはクリスマス気分が盛り上がったかと・・・自己満足の世界に浸りました。

しかし、後で思い返してみれば、朗読教室に通っている友人3人による

絵本「風のでんわ」朗読が一番心に残ったのじゃないかなあ~ 

東北の震災で家族や友人を失った人達の、伝えたかった言葉を

電話線の繋がっていない電話機で話す・・・絵本では動物たちが出てきて話しをするのですが・・・

NHKで本物の風の電話をとりあげて放送していたこともありました。

亡くなった方に自分の想いを伝える方法として、電話BOXでというのは、とてもよい方法だと思いました。

・・・そんな、声が詰まってしまいそうな悲しいお話しです。

クリスマス会に適当かどうか? そのところで迷いもありましたけれど、最後に星空がキラキラ光り、まるで電話が通じたかのように皆の「ありがとう!」「アリガトウ」「有難う!」の言葉で絵本は終っているので、CDで静かな曲を流し静かに反すうする時間を持ちました。

きっと、皆さんの心に残ったお話しだったと思います。

   クリスマス会の続き、もう少しだけ書きたいのですが、次回にします。

2016年1月17日 (日)

サロンの新春お茶会

昨日(土曜日)我が家のフリースペースで毎月開催しているサロンの日でした。

新年初ということで、一昨年からはじめた「新春お茶会」と銘打った会ですが、

内容はいつもとそう変わりなく、唯いつものティータイムが、手作りのお菓子ではなくて、お饅頭とお抹茶になるだけのことですが・・・

生憎、回らない頭がグルグルして、カメラのことはすっかり忘れ、写真がないのですsweat01

この日、頭痛がしなかったことが先ず、とても嬉しかったのは言うまでもなく、良かったです。

我が家にありったけの抹茶茶碗・・・季節外れの絵柄のものも総動員・・・を並べ、お抹茶の心得のある方達に手伝ってもらい、流れ作業でお茶を立てました。

買って来たお饅頭は、重箱に入れて取りまわし。

昨年まではこれだけだったのですが・・・

今年は少しお正月らしい趣向で、おみくじが入ったお煎餅も出したんです。

これが好評でしたよ!

思いついて、デパートで探したものの、見当たらず、ネット検索で見つけました。

京都の伏見稲荷の近くにあるお店のようです こちら

「30個なら何とかしましょう」ということでぎりぎり前日に届きました!

参加人数が、私も入れて31名だったので、と~っても残念!!

私の分がなかったんですよぉ~  でもまあ・・・お煎餅ですからねぇ~

おみくじ、ってどんなのが入っているのかと興味がありますよね、

何人かのを見せてもらうと、神社のおみくじを小さくした形で、

大吉、末吉、遠からず後吉・・・こんなのもありましたよ。

今年は1年かけて「第九」の合唱部分を練習することになったんです!

だから、日本での第九の発祥地?  徳島の捕虜収容所跡へバス旅行ができたらいいなあ~ って思っています。

2015年6月21日 (日)

シンドラーのリスト・・・サロンコンサートで

002_485x640
我が家のフリースペースで年に1~2回開くコンサート。

今日がそれの第12回目で、高須昌緒(東京在住)ヴァイオリンコンサートだった。

ピアノ伴奏はお母様(岡山在住)の高須理佳さん。

チケット売りは皆様のご協力もあり60枚を超え後の方ではお断りもしなければいけなかった。

しかし 何といっても狭いスペースで、音楽鑑賞にはお粗末な建物ではあるし、ピアノときたら、我が家の子供達がお稽古に使っていた古いアップライトピアノ。

チケットは毎回千円と決めてある。東京在住の方と知って、真っ先に気になったのがお礼のこと。 交通費も出るか出ないか?  それくらいしか出せない薄謝でも良いのだろうか?   毎月のサロンでご指導下さっているK先生の教え子だから、「喜んでOKしってもらった」という事ではあったが・・・

005_640x427K先生もボランティアでしてくださっているようなものだし、私達もそう。で、演奏者もボランティアみたいな感じで・・・いいのかなあ~~ 疑問と、心の痛みが残る。

お花は、アジサイを中心に、我が家に咲いている花で間に合わせた。 花束も。

今日の演奏の中で一番好き! っと思った曲は「シンドラーのリスト」こちらで視聴 

今日のヴァイオリンの方はまだお若い男性ですが、気持ちが沈んでいる時の気分転換には、どん底まで落ちてしまいそうな曲で慰めると、云われました。

これって、私も同じかもしれない・・・・・ しんみり、ジワ~ッと悲しみに包まれるような曲で自分らしさを取り戻せるような気がします。

一つ大きな山(私にとって)を超えた後には、どっと疲れが出ると同時に、今まで忙しかったのだからという思いから、な~んにもしないでぼ~っとした時間ばかりが過ぎていきます。

2014年12月21日 (日)

クリスマス会が終わりました

昨日、サロンのクリスマス会が終りました。

準備期間中、体調のすぐれない日が多くて、十分な準備が出来なかったにも係わらず、参加された方々が口々に よかった! 楽しかった! っと云ってくださって、ほっとしました。 カメラの用意はしてあったのに、いつものことながら、進行の事ばかり気になって、1枚も写さず(私は)に終ってしまいましたsweat01

001_640x480クリスマスの飾り付け、年毎に大儀さが増し、我が家用にはほとんど何も・・・と言っていいほど・・・1つ2つしか飾っていなかったけれど、流石にクリスマス会ともなれば、いつの間にか衣装ケース一杯溜まった飾りものの中から引っ張り出して飾りました。  そのほとんどは、会の終了と同時に片付けてしまったけれど、幾つかを食卓や、玄関に並べてみました。  昨日の会でプレゼント交換をして、頂いたものや個人的に頂いたプレゼントも合わせて写真に納めてみました。
002_640x4802枚目の写真のローソクは数年前に買ったものですが、電池をいれ、スイッチONにすれば炎が明るく揺らぎます。

サンタさんは、ドイツのクリスマスマーケットで求めたもの。

こうして飾ってみれば、思い出があって、楽しいですね。

003_480x640ガラスの額に入れたのは、私が遊び心でつくったクリスマスカードをスキャンしてPCに取り込み印刷したものです。

マスキングテープが近年色とりどりの楽しいテープに生まれ変わってもの凄い種類が売られていますね!

ちょっと横道に逸れますが、昔、良く使っていた蠅捕り紙ってありましたね。

カモイの蠅捕り紙じゃなかったですか? その、カモイが今、様々なマスキングテープを売りだしています。岡山にあるメーカーです。

004_640x480 そのマスキングテープを2種類つかってモダンなツリーの感じに・・・と云っても、ホントに遊びだったの・・・でも、何だかぁ~ ・・・好いんじゃない!? なんて思えてきて・・・ こんな風に飾ってみました。

最後はティータイムに出したものの中から、手作りクッキーです。今年はケーキはお店で買ってきたので、作ったのはクッキーだけでした。

ゲームもしました。初めての試みとしては、絵本の朗読。

朗読の教室に行っている二人にお願いして「賢者の贈り物」を。とっても良かったですよ!
 

                xmasbellxmasxmasbellxmas

終了後、片付けがあらかた済むと・・・疲れが~~coldsweats02  どっと!

テレビの前で爆睡? したかなcoldsweats01

2014年9月 7日 (日)

9月のサロンは、

006_480x640
昨日、9月6日はサロンの日でした。

前日に花屋さんで吾亦紅に出会い、一瞬にしてとりこになってしまいましたcoldsweats01

白い花はアジサイだそうで、アジサイとしては今年最後のものだとのこと。

写真では確認できないけれど、薄紫色のナデシコの種類だという花も入っています。

花瓶に活けてから中秋の名月が近いことに気が付き、急いでそれらしい月の描かれた絵をかけ、庭のホタルガヤの穂を加えました。

足元にはシランの葉を入れて。

バックの壁が白いので吾亦紅が惹きたちました。

               ・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

          005_480x640          005_480x640_2                                        :   

吾亦紅って、じっくり観ると・・・ 

近年、草むらや土手でよく見かけるようになったヘラオオバコの花に似ています。

007_640x480今日のお菓子はヨーグルトケーキ

いつもながら、写真を取り忘れ、冷蔵庫に残っていたものを写しましたsweat01

ソースにはブルーベリージャムにブランデーを加えて電子レンジでアルコール分を飛ばしたものを用意しました。

                 ~~~~~~~~~~~~

サロンの準備にかからなきゃっていう、当日の午前、どうも身体が・・・

目の奥が疲れてる? 頬のあたりが 熱っぽい?  だるい・・・

これは大変!  熱は36,8度 でごく微熱かな?

でもひどくなったら困りますsweat01

実はこういう時の為に、、、娘に 「効くよ!」 って教えられ常備しているものがあるのです。  栄養ドリンクって信じられない方もいるかもしれませんが、

我が家に買い置きしているのは 大正製薬「ゼナ ジンジャー」

1本(50ml)が、た・し・か・・・ 700円くらいです。

直ぐにお医者に行けないような時に、これがあればチョッと安心かな?

そうはいっても、利用するのは年に1度くらいのものでお守りですよ。

2014年4月 7日 (月)

2カ月ぶり、、、サロンでした

ワクワクサロン、2カ月ぶりの定例会?って云えるのかな?

先月はフルートのコンサートでしたから。

012_800x600           庭のミモザは既に終わり、お花がありませんsweat01

仕方ないので、種がふくらみはじめたクリスマスローズを切り取って生けました。 なるべく費用を倹約したいので苦肉の策です(笑い)

013_800x600

014_640x480 咲いた状態のも少しありますが、他のほとんどは花が終わっています。

クリスマスローズは、花びらに見えるのが実は萼片(がくへん)で、花びらは退化して蜜腺(みつせん)となっていますから、蕊や蜜腺が散り落ちてしまっても萼片は長く残ります。

だから、いつまでも切らないで残しておきたいところですが、種を育てるために栄養を使うので、この辺りで切ってしまうのが株の為には良いのです。そう割り切って切り取りましたcoldsweats01

         ~~~~~~~~~   ~~~~~~~~~

さて、サロンに欠かせないのがティータイムのお菓子。

今回はタイミングよく、花見どきと重なったので、迷わず決めました。

002_640x480

           桜もち。。。          

001_640x480

           ホットプレートでクレープみたいに皮を焼いた関東風の桜もちが、こんなに沢山できました!  

                    レシピはこちら      

2014年1月14日 (火)

新春のわくわくサロン

新年を迎えて初のわくわくサロンを先日開きました。

008_640x480

新春のお茶会と云って案内をしていたので、その雰囲気作りをどうしようか? と思案するも、良い考えは浮かばず、体調もすぐれずsad・・手っ取り早いところで、帯を3本掛けました(笑

子供の頃に歌った、懐かしい唱歌などを幾つも歌い、先生からその歌の意味を伺うことによって日本の歌の素晴らしさを再認識したり、

草津の出身の先生が子供の頃の思い出を、懐かしさに溢れる感じで話してくださって、暖地の冬しか知らない者にとっては へえぇ~~と 未知の世界を垣間見る思い。 雪国の遊びの一つ、カマクラは 形が出来上がると上から水をかけるのだとか。 夜の間に水が氷となりカマクラ全体を覆うとしめたものだそうで、冬中解けることはないとか、北国の冬の生き生きとした楽しみ。初めて知る世界を身近にかんじた時でした。

音楽鑑賞(CD)では  ビヴァルディーの四季より、冬を。

の出足の部分ばかりが頭に浮かぶものの、 はとっても良いですね!

是非、今この寒い季節に聴き直すといいですよ! お勧めしますheart01

鑑賞が終わると、新春お茶会に移ります。 さて、初めてのことで、どのようになるか私にも予想が出来かねていましたが、20人集まれば、その中にはお茶の先生もいらしたようで(知らなかった)手際良くお抹茶を点てて下さったし、お茶碗やお茶筅を持ってきて下さった方も多数あり、皆さんの助けを借りながらの、和菓子とお抹茶は、「久しぶり~~happy01 」と皆さんが喜んで下さいました。

自画自賛になりますが、「今日の会、すごくよかったねえ~」とは2人の感想です。

  内輪話

 ワンコインの参加費なので、和菓子とお抹茶、少額ながら先生へのお礼も入れると、お花にかける余裕がないなあ~~ coldsweats02 で、お花はなくても良いかな? って寸前まで思っていたんですけどね・・・  やはり何か物足りないんですね~  我が家の庭にやっと1輪咲いた赤い椿と曙椿(ピンク)を1枝ずつ切って備前焼に生けました。  小さいながら会場が明るくなりました。  

2013年7月 6日 (土)

若鮎、サロンのお菓子です

002_640x480 001_640x480

今日は7月の第一土曜日、毎月のサロンの開催日でした。

今回はどんなお菓子をつくりましょう?  なんとなく・・・

6月の声を聞くと、 鮎 が頭に浮かびます。

7月ではありますが、若鮎に挑戦してみました。

一度試作をして、前日につくっても大丈夫という感覚を得たので、

昨夜、つくりました。

このお菓子を作るのは何年ぶりだったかしら?

電子レンジでギュウヒをつくり、市販のあんも入れました。

40個ほどできました。

太っちょさんや、スリムな鮎、優しそうな顔のものや、眠たそうなもの・・・

金串をガスで焼いて、焼ごてにします。これができるから・・・

我が家のキッチンはガスなんですよ。

みなさん、喜んでくださいました。 良かったです!

より以前の記事一覧