日記・コラム・つぶやき

2020年2月14日 (金)

バレンタインデーだけど

バレンタインデーって今の時代どうなのかなあ?

高齢者二人の暮らしには、そうね…たくさんの種類のチョコレートにお目に掛かれる時期ってかんじかな?

だけどここ数年はそういうチョコの売り場にだってめったに行かないし、あまりの高価さにただ驚くだけで

珍しいチョコを買うって気持ちが全く失せている。

それにね、我が家では夫の父の祥月命日で、その上、夫のたった二人っきりの弟の祥月命日でもあります。

父と息子が2年のうちに同じ日に旅立ってしまった。

父は94歳だったから、長生きしたともいえるけど、弟は61歳、すい臓がんでした。

内科医で、随分気を付けた暮らしぶりだったみたい。それでも病気はやってくるのよね。

でもね、一つよかったと思えることは最後まで自宅で過ごせたこと。(これ弟の事だけど)

痛みとかもほとんどなかったみたいで、 辛い治療もしなくて済んだ。

こういうケースもあるんですね。

最後の日、奥さんが「今夜の食事はどうする?」ってきいたとかで、その夜遅くにその時は突然にやって来たの。

それがね、色んなことが重なる時って重なるんですね。

我が夫、(兄のほうですけど)胆嚢の手術をして入院中でした。

腹腔鏡での手術後二日目だったかな。 先生に無理を頼んで(この先生も弟をよく知っている方で)

葬儀に間に合うように退院したの。

 

そんなこんな、いろんな事を思い出す2月14日です。

 

そして今日は又、ご近所の人生の先輩のお誕生日なんです。

この方には沢山たくさんお世話になりました。遠出が苦手な私たちをあちらこちらへと、連れ出して下さいました。

最近、お歳も召され、足がご不自由になられています。

バースデーケーキを作って届けました。

20214_20200214163401

数年来、こういうケーキを作る機会がなかったので出来栄えが悪い!

だけど、これは気持ち!  そう、気持ちなんですよ!

20214

我が家のティータイムは残りのスポンジに残りの生クリームと苺で

ごく簡単に。

 

2019年12月 8日 (日)

誕生日を迎え

Photo_20191208164701

誕生日の当日は、夫と二人でカニ料理を食べに行こうと予約を入れておきました。

バースデーケーキはなくてもいいよね。。。と、特に考えていなかった。

バースデーの前日のことですが、

一週間後に控えたサロンの、クリスマス会の打ち合わせに指導をお願いしている先生が

「バースデーおめでとう!」って、ケーキを持ってきてくださったの。

 

やっぱり、嬉しいですね!

バースデーが嬉しいかっていうと、それはチョット複雑ですけど。

祝って下さることが、嬉しかった。

 

カニ料理も、そうそう食べられるものじゃないので、これはこれで美味しかったです。

これからの一年、どんなことが待っているか分らないけど、

自分らしく、生きていきたいと思う。

 

 

2019年11月24日 (日)

ゆく秋を惜しんで

連休といっても高齢者夫婦の暮らしには変ったことがない。

強いて言えば、我が家の前の県道を走る車の数が多いことかな。

Photo_20191124200301

少し曇り気味の天候とはいえ、気温20度で寒くなく、風もない。

久しぶりにウォーキングを一緒にしないかと、夫を誘ってみた。

近くの芥子山(けしごやま)中腹にある神社までは30分程で

少し前に一人で行った時にみつけたものを見て貰いたかったから。

上の写真は途中の中学校の紅葉。 

紅葉はもう最終段階になり、一言では言い表せないほど、

胸にしみじみと感じ入るものがある。 愛おしくもあり、別れの悲しさに似た感情もあり、

その、染み入るような赤のグラデーションは見飽きることがない。

この先の布施神社の境内で私が見つけたのは、

夫の曽祖父の名が刻まれた石柱。

何かの折りに寄進したらしく五十円とある。

何度も参拝しているのに今まで気づかなかった。

胸の奥で、何かふわっと嬉しさが湧いてくる感じ。

それを夫に見てほしくて、今朝のウォーキングとなったのでした。

 ↓ 我が家で初めて咲き始めたローズリーフ

Photo_20191124203901

去年の秋に行った小豆島。そこで苗を買ったのがこんなに遅く

今頃、初めての花を付けました。(セージとラベルにあった)

元気をもらえる色です!

 

 

2019年11月20日 (水)

秋が深まり・・・

Photo_20191120125901

年齢を重ねてくると、出かけるのが次第に億劫になり始めました。

本当はもっと活動的に動くのがいいのでしょうが、少し動けば疲れがどっと出て、後の時間をだらだらと過ごす始末。

その様な時間の流れのなかで秋がどんどん深まってきました。

秋晴れの続くなか、「今年はまだ紅葉を楽しんでいないなあ~」

計画を立てて行動することも苦手になっています。そこで

手っ取り早く、岡山駅からウォーキングを兼ね、運動公園とそのすぐ向こうにある岡山大学の農学部。

其処の銀杏並木が好きなので行ってきました。

銀杏は一部が見ごろ、一部はまだ緑色でしたが、偶然、収穫祭が開かれており、テントのお店が並んでいます。

肉好きの夫はコロコロステーキを買い、ベンチで「美味しい! おいしい!」と満足気です。

この日の歩数計は2万歩を超えました!

こうして、二人そろって歩けることや季節の移ろいを満喫できたことなどが、今の私たちにとってはとても嬉しく、

当たり前のようで、当たり前のことが出来ることに感謝です。

Photo_20191120125902

夜にはリンゴジャムを煮ました。 紅玉りんごです。

どなたかのブログで《皮も一緒にジャムにした》という記事を読み

私も真似てみました。

赤みが強くなりましたが、美味しいジャムの出来上がりに満足。

砂糖は25%です。

日ごとに冬が近づいてきます。

 インフルエンザが流行期に入ったようです。

予防注射は済ませていますが、皆様も十分注意なさってお元気でお過ごしくださいね!

2019年10月24日 (木)

思い出・子供の修学旅行

写真やスキャンが、まだ上手くできません。古い写真を出してきました。

2010_1012_092907img_6417

コスモスは、もう終わりです。ススキも・・・

フジバカマは満開かな? 満開が分かりにくい花ですね。

ブログ友の記事で小学生のお孫さんから、修学旅行のお土産を頂いたことが書かれていて、我が家の子供たちが小学校の修学旅行に行った時のことを先日、夫と懐かしく思い出していたことを書いておきたいと思いました。

今は40代となっている子供たちですが・・・

次男は京都、清水寺で汲んできた「長生きできる水」・・・(正しい呼称は忘れましたが)でした。

当然、無料のものですが、気持ちは嬉しかったですね。

その妹、は土産物屋であれこれと随分迷いながら探したのでしょう。

    その結果、時間がなくて何も買えなかった!

今も、自分の洋服などの買い物に凄く時間が掛かる人で、付き合いきれない⤵

 

長男が、一番普通かな? 夫婦湯飲みを買ってきてくれました。

それぞれの個性が、凝縮されていて、驚くやら、可笑しいやら、はたまた呆れるやら・・・

そのお陰で、忘れられないお土産です~~~

 

それぞれの持って生まれた個性なんでしょうね。

2019年10月18日 (金)

買い物

予定外の衝動買いをしてしまった!

私の好きな 民芸の温かみに 引き込まれて。。。

Img_0045

山本佳晴(よしやす)さん作

鳥取県倉吉市で作陶・国造焼の4代目

なぜか、写真が横に寝てしまいました。失敗しっぱい!

Img_0046

庭のアケビ(三つ葉)が 素敵な色をまとっています。

Img_0044

畑の方には 挿し木から育てた 五つ葉アケビが口を開いています。

今年初めて実をつけましたが、大人しい地味な色をしています。

花の美しさと、実の美しさは逆なんですね。

 

2019年10月13日 (日)

台風お見舞い

大型台風が、大きな爪痕を残して行ったようですが、

皆様のところは如何だったかと気になっております。

被害にあわれた方々にお見舞い申し上げます。

私のところは、強風が時折吹いたくらいですみました。

台風が残して行ったものがどれほどだったのかは

まだ未知数ですね。

温暖化を食い止めることに真剣にならなければと思わされます。

2019年10月 1日 (火)

はじめてのハーブティーです

   ローゼル

ブログ友さんが送って下さいました!

 生まれて初めてのローゼルとの出会い!

ワクワクします。 

フレッシュですよ(ドライではありません)

Photo_20191001185501Photo_20191105204601

植物の姿も分かるように、一枝添えられていたことも感激です。

Photo_20191001185503

ハイビスカスの仲間のようですが、

芙蓉とか、オクラにも似た感じがありますね。

早速、説明書の通り、下部分と中の青い実を取り除き

ガクを刻み熱湯を注いで、待つこと5分ほど。

Photo_20191001185502Photo_20191105204601

素敵なピンク色(写真では「赤っぽく見えますね)刻んだガクもそのまま加えてみましたが、柔らかくなっていて、ちっとも違和感なく頂けました。

私も畑を少ししているので、野菜を育てる苦労と楽しさ・分かります。

丹精込めて育てられたローゼルを頂いて、感謝です。

とってもお洒落で、体にも良いローゼル、

さあ・・・今度は友達と一緒に楽しもうと思ってま~~す!

有難うございました。

   ~~~~~~~~~~~~~~~~

 次の台風が近づいて来ました。

被害の少ないことを祈っています。

皆様も、ご注意を!

 

 

2019年9月27日 (金)

今日も少し練習・・・フォト

031

ブログ友って、とっても有難いですね。

windows10になったばかりで、オロオロ、ウロウロしながら、ピクチャーのサイズダウンが、いまいち

よく分からないと、↓ の記事で書いたものだから、ご親切にやり方を教えて下さった方があり、

とっても、感激しました。 

だけど、私の錆びついた頭は どうしようもなく回転が悪くて

思うようにできないの…涙

これで出来ているのか、不十分なのかが まだよく分からなくて

まだまだ右往左往しています。

暫く、こんな状態が続くのかも???

 

今朝、ラジオ深夜便で 詩人の谷川俊太郎氏のお話がありました。

90歳に近い年齢だそうですが、お声の張りといい、瞬時に受け答えされる内容といい、

とてもお若く聞こえてきました。お一人暮らしだそうですが、

何も無い時はどうされていますか? の質問には

普段、言葉ばかりを考えているから、何も無い時には何もせず、

音楽を聴くことが多い。  と。

音楽には言葉がないから リラックスできるのだというような事を話されていました。

「平和と戦争」という絵本を見たくなった私です。 近くの図書館では貸し出し中でした。

この後、ネットで覗いて見ようっと!!

 

2019年9月22日 (日)

練習です (フォト)

台風の影響で今日は、雨が降ったりやんだりの一日だった。

物を買い替えるってこと、人生の中で色々あったけど、新しい製品に対する期待に反して、

新製品の使い始めには、使い慣れた以前の製品の方が良かったなあ~ って、思うことが少なからずあったと思う。

使い慣れるってことが、歳とともに時間が掛かるようになってきたし、何しろ高齢者の二人暮らしでは、新しい知識に馴染むどころか避けて生きているようなものだから、拒絶反応を起こしている感じすらある。

今回のパソコンの買い替え(バージョンアップ)など、全くそうだと思う。

 ・・・・・ 以上、私の今の心境で、ちょっと愚痴ってみた。

ところで、ブログへの写真の取り込みだけど、先日までのP.Cではサイズダウンが簡単にできたのに・・・

新しいP.Cでの操作がまだ手探りでよく分からない。

 以下 練習です。

庭のサクラタデが咲いてきた。(練習なので昨年の写真)

006_20190922203701 Img_1271

 

より以前の記事一覧