日記・コラム・つぶやき

2017年12月11日 (月)

遊び? 忙しく過ぎていきます

年末の家事にいそしむ時期ですが、11月下旬から日帰り旅行、1泊旅行、2泊旅行と出掛けることが続き、慌ただしくしている内に早や12月も半ば?

そこへ持ってきて、今年の寒さと体力低下のためか・・・例年以上に頭痛にも悩まされ、申し込んでいたツアーをキャンセルしようかと迷うほどでしたが、そこは何とかクリア―し、遊びだけは予定変更することなくこなしました。

12月に入ると私の誕生日。ジパングの個人旅行から大阪1泊で新幹線とホテルこみでびっくりするほど安いものを見付けて、誕生日の日に出掛けました。 ○国ホテル、通常料金よりも3万円程安い値段で朝食付き、新幹線、のぞみの指定席往復付きです。早い者勝ちと云うことで上層階21階に泊ることができました。

部屋からの夜景です↓

015_640x480

013_480x640
梅田でドイツ・クリスマスマーケットが開かれており、その昔海外旅行に行きはじめた頃、本場で楽しんだ事もあって、この旅のきっかけになりました。そして娘と夫と3人でのんびり過ごすことも嬉しいことでした。

クリスマスマーケットは、雰囲気はありましたが、規模が小さいのは致し方ないですかね?

見て回るだけでグリューワインを飲むことも、ソーセージを食べることもせずじまい。

可愛い飾りものも見て楽しむだけに留めておきました。

005_640x480

007_640x480

008_640x480
ヨーロッパでは↓このようなキリスト誕生の場面を現わしたものが教会の前に必ず作られていました。

010_640x480

012_640x480

さて、私のバースデーと云うこともあって休憩を兼ねたお茶では、最近ずっと我慢しているケーキセットを注文しましたぁ~

これ、ティラミスのようなケーキです。

002_640x480

019_480x640
○国ホテルの朝食にはブフェを選ぶと、こんな素敵な窓辺の席に案内して下さいました。

メタセコイアが名残りの紅葉を見せています。メタセコイアは、1945年に発見された生きた化石と言われる木ですよね!

私の生まれ年と一緒です。

この日は、塔に登るのが好きらしい夫に連れて行かれたかんじで、アベノハルカスへ。

大阪の街には馴染がない・・・というか思い出もないし・・・興味がない私。

夫に付き合ってというかんじでしたわ。

020_640x480
夜、帰宅すると玄関にハッピーバースデのアレンジメントがありました。

ありがとう!

2日間、付き合ってくれた娘にもありがとう!

2017年11月27日 (月)

実家のお墓の移転

実家のお墓が無事に移転され、昨日新しいお墓の入魂供養で行ってきました。

父がこよなく愛した岡山の地を離れることに、そこはかとない淋しさを感じることは仕方ないこと。いままで四国から年に数度の墓参りに通ってきた兄夫婦の年齢を考えると、今がラストチャンスだったかとも思えます。

11月はじめに岡山の墓地での抜魂供養には、四国からお寺さん、石屋さんも来て下さいました。

そして、この度四国の新しい墓地での入魂。

兄姉私の3兄弟も久しぶりに揃い、互いの無事を確認しつつ・・・しかし・・・

年とったなあ~ 老けたなあ~と内心感じたり。

新しい墓地を探すのが大変だったようです。

本来なら、墓地のある場所(地域)の方に優先的にお分けする区角だそうです。

実家は優先には当てはまらない住所。

しかし、医者の少ない時代に開業医として長く仕事をした父でしたので、

○○先生のお墓なら、この地域の人達もお世話になったことだし、使って貰って構わない。

そんな、有り難いお気持ちがあって、無事に移転が実現したと云う事を、昨日お墓の前で聞きました。

岡山を去ったとはいえ、父を知っていて下さる方々の近くで眠ることは、意味のあることだと、改めて感じている私です。

晩秋の風景の中を車で走りながら、色々な思いがグルグルと巡りました。

2017年11月11日 (土)

何もしたくない朝

寒くなりました! 

昨日の朝はあまりに寒くて、ホッカイロを貼りました。

陽が射してくれば気温がぐ~んとあがり、この時期ならではの気持ち良さと、幸せ感に包まれるのですが。。。

そんな日中の貴重な時間なのに、この気候の変わり目

(今も多分そう云えるのかな?)

頭痛の日が多い私です。

特に、低気圧が近づいている日などで、「明日は雨」という予報が出ているような日には必ずといっていいほど頭痛に悩まされます。

母もそうでしたから、ダイレクトに譲り受けているようです。

朝から、何もしたくない日が・・・結構あって、

そんなある日の朝食です。

Img004_640x489
あるものを 唯 盛り付けただけの朝食。

夫はデパートでお弁当とか、この日のコロッケのように、

美味しそうなものを買うのが好き・・・趣味みたいですよ。

レーズンパンは天満屋デパートの食品レジの前で売っている

京都の進々堂製で、これも夫好みのパン。

こんな手抜きの時、せめて食器だけでも・・・思い出のあるものを。

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

先日、JR呉線に乗っていた時にどこかの駅の雰囲気が

昔風な木造で、板に白いペンキを塗った階段通路。

あ~~私の実家のある駅も、あんな雰囲気だった! って

突然、思い出しました。

私は中学から寮に入っての学生時代を過ごしましたから、

季節の休みになると一刻を争う気持ちで帰省したものでした。

その時に、駅の改札のところで父母がにこやかに迎えてくれたこと、

突然に、とても懐かしく思い出してしまって、

目頭が熱くなりました。

無口な父でしたが、駅に出迎えてくれた父の笑顔が(何故か母でなく父の)何十年も経った今懐かしい!

あの駅は、多分今もそんなに変わってないと思うけど。。。?

その両親やご先祖様の墓地は岡山にありましたが、今月終りには実家の近くに移転します。 岡山が大好きだった父でしたが仕方ないです。

2017年10月28日 (土)

尺八・朗読の会が終った!

前回のブログに載せた 「尺八と篠笛と朗読の会」が終った。

011_640x480

この催しは、我が家のフリースペースでは初めてだったので、お客様が一体何人くらい来て下さるかの予想がつかなかった。

  「プログラム何枚印刷しようか?」

  「50枚?  少し無駄が出るかもしれないけど、60枚刷っておこうか?」

  「他所の朗読の会とかで、アンケートに応えると、鉛筆1本貰えたり・・・小さなお土産がでたりするじゃない?」 

  「無料とはいえ、何か お土産出したい気がする~~」

    準備の時に(前日のことですが)  こんな意見がでました

         そこで、

咳が出そうなときに 口に入れてもらえばいいかと、飴玉を用意しておこうかぁ~ 一人、2個 位・・・ と話していたのだが

これを 一人5個位にして・・・百均の小袋にいれて用意することにした。

ちょうどハロウィーン前で、パンプキン模様の可愛い袋があった。

これも60個用意した。

女性陣のこのような準備の話は 尺八奏者であり、今回の会の言い出しっぺでもあるⅠ氏(男性)の耳には入れてなかったが、Ⅰ氏の奥様が 手作り一口ドーナツ3個入りの同じようなお土産を、これも60個程 差し入れしてくださって、

  「わ~~っheart  可愛い~heart04」 とサプライズの差し入れに大喜び

だから、今日の来場者には 飴とドーナツの二つの袋がお土産となった。

2時始まり ・・・ 1時半には もうお客様が受付に並ぶ状態

 その数が どんどん 増える!  ご近所の方が多いので、自転車で東から西から・・・ 歩いての人も多いsign01

016_640x480

「前からどうぞ!」 とにこやかに声をかけていたのもつかの間で・・・

あらら・・・あらら・・・ 空いてる椅子は あそこと~  そこと~~

   足りなくなりそう! 50個ほど用意してあったのだが

       どうしようか?    立ち見 ? 

          お座布団だす?

そんな相談している間にも 椅子が我が家から運ばれてきた

            すぐ裏が自宅なので

と言っても、食卓の椅子や、応接間の椅子は重くて大きくて

・・・運ぶのが困難  準備してる我々・・・ほとんどが70歳代 80前後の人もcoldsweats02

だから、 玄関の靴履き用 ・ ミシンの椅子 ・ 外で使う折りたたみの椅子などなど・・・

合わせて10個ほどを運んだ。

天気が良く、日中の気温も上がり会場内が暑い、クーラーもフル回転の大入り満員で 大盛況だった。 

入場者 60人かな? まだ正確な数を把握してないけれど

アンケートを用意した。  よい  ふつう どちらかに○

又ききたいと思われた方には、 お名前と電話番号を書いて頂く欄を。

  私は、このアンケートはザットしか見ていないのだが、この様子では来年も開催しなくちゃいけなくなるかもね~~ coldsweats01

毎月 公民館でお勉強を続けているベテランの4人に、私の様な過去に少しだけカルチャーで学んだとは云え、素人が加わっては皆さんの足を引っ張ったと思うのだが、 手作りのこういう会は 準備段階から楽しかったなあ~ と充実感と共に、当日終了後の疲れは半端なく、 大波の様な疲れに襲われた私だった。 齢だなあ・・・

自分達で一から考え、準備し、実行する・・・大変だけれど、これって楽しい。

まして、お陰さまで大盛況だったこと、本当に多くの方達に感謝です。

「良かったよ!」の電話もとても嬉しかったheart02

こういう感覚、久しく忘れていたように思って。。。

2017年10月23日 (月)

台風一過

大型? 超大型だとか・・・? 心配していた台風でした。

長雨に困った程度で、風は心配していた程じゃなく無事通り過ぎて行きました。とはいえ、全国的に見れば 亡くなられた方もあったし、水に浸かる、山が崩れる・・・などなど 大きな爪痕が残りました。皆様のところは如何だったでしょう?

こちら岡山は、今朝、目覚めると・・・雨音は聞えない。

外へ出てみれば、白みはじめた空に雲は ほんの一握り、明けの明星がピカッと輝いていましたよ!

と云うわけで、今日は久しぶりに曇ったり晴れたりの 雨じゃない一日となりました。  嬉しくて

洗濯も、あれもこれもと。。。

庭掃除もしなくちゃ!  伸び放題だった植物を剪定したり、挙句の果てに植え替えも。。。  

そんなこんなで・・・疲れましたdown

今週、木曜日こんな 会を開きます ↓

Img001_453x640_2公民館で朗読のお稽古をしている方達なのですが、どうしてだか私にまでも声がかかり、つい誘いに乗ってしまったsweat01

軽はずみさを 今 反省しているところです。 

その上、案内のチラシやら、このプログラムやらの作成まで頼まれて・・・

無料ですが、一体 何人ほどが来てくれるのかしら?  初めての会で

チケットも出してないので、見当がつかないのが困りものです。

2017年10月15日 (日)

絵日記

雨の朝です

ウォーキングに出られなくてPCに向かっています。

昨日、今日(土日)は公民館祭りなどがあちらこちらで開かれ、

近所の其処では、知り合いも発表会に出られるので顔を出そうと思っているのですが・・・皆さん雨だと出掛けにくいですね。

昨日からは一段と秋が深まり、気温が下がりました。

昨日、絵日記? (私のお遊びですが)を2枚描きました。

Img035_450x640  Img036_452x640

どちらも思ったようには描けなくて・・・

描いた後の気分が少々・・・悪いdown

私の服装 を・・・今日の気温と着ている物との記録

普段はいつもこんな感じ 

   帽子はいつもは被ってないですよ。

庭仕事や 水仕事などするのに、動きやすくて汚れを気にしないで動ける服装。そして、手入れの簡単さも重要です。

ミズアオイが大きな甕に浮かんでいますが、花を咲かせたので・・・

気分が乗っていなかったので・・・と云うのは 言い訳かな?

2017年10月10日 (火)

反田恭平・心に響いたコンサート

久しぶりのコンサートでした。 芸術の秋だものね!

日曜日の楽しみとしていた「題名のない音楽会」で3度ほど演奏を聴いた

反田恭平(そりたきょうへい)のピアノの音が・・・

ど素人の私の耳にも、とても綺麗な音! と感じられたのです。

その方の演奏会が岡山であると知って、楽しみにしていました。

全席指定で2500円というのも魅力でした(学生1000円)

まだ23歳と若い。

ステージに登場、上着のボタンをはめながら・・・ピアノへ向かう。

椅子にかけ、両手指の柔軟運動(?)・・・っと思うや否や

鍵盤におでこがくっつく位前かがみに、同時に

ピアニッシモで柔らかな音が流れ始めた!

フォルテッシモは ピアノが壊れてしまいそうな力強さ!

豊かな音と、細やかな感情表現 に胸が熱くなる・・・

涙さえ滲みでてきた!

大曲を引き終えて・・・アンコールは無理かと・・・・?

   少しお喋りをされた。

今年のコンサートは、今日で終わりだと。

2001席のコンサート会場に今日はざっと1700位入ったらしいことや、

岡山は初めてなので、8月頃に会場の下見に来たこと。

ロシアへ3年留学したとき、周りに20人くらい居た日本人の1/4は倉敷からの人だったと云うことなども。

ショパンを一番尊敬していて、こんどはその関係の国へ留学することなどなど。

アンコールは 小犬のワルツ

   子犬がじゃれて遊んでいる感じが 目まぐるしく動く指から流れ出てくる。

最後は シューマンのリスト:献呈

   私は今年になって2度聴く曲だが、たちまち虜になってしまった。

帰宅してからユーチューブで探してみました⇒こちらをクリックして是非聴いてください

これは 昨年の演奏で、ヘヤ―スタイルも変わっていますし、演奏も今回の方が数段良かったと(生との違いかもしれませんが、感情表現がより豊かだと思った)

芸術の秋に、心に残る素晴らしいコンサートでした。

来年のツアー(九州方面)のチケットは11月から売り出しみたいですよ。

 ~~~~~~~~~~~~~~

コスモスを見てきました。 今シーズンの楽しみの一つです

010_640x480
向きを変えて、広い空に白い雲、そして緑

こんな風景もコスモスに負けないくらい好きです!

012_640x480

2017年9月28日 (木)

私の絵日記・ミズアオイ他

いつの頃だったか、いつも手元にある小さなスケッチブックに、何か描きたくて仕方が無い頃があった。

それがこの1~2年というもの、描かなきゃ!

描くといいなぁ~

・・・そうは 思うのだが

それより先に進まなくなってしまった。

朝夕の秋らしい空気に包まれて・・・私、少しだけ何かが動きはじめたのかもしれない。

折りも折り・・・小さな鉢植えのミズアオイが咲いたのでスケッチしてみた。

Img022_487x640_2
これを描いた翌日

網走に住む 夫の友人から沢山のトウモロコシが届いた。

普通のトウモロコシは電子レンジで 次々にチン! した。

2本だけはトウモロコシご飯に炊きこんでみた。

そして・・・小さくて、中の実が 黒い中に幾つか白い実が混じっているものが数本あったので(これは茹でても、あまり甘みがないが、モチモチ感がある)どうしようかなと 迷いつつ、取りあえずこれもスケッチ。  皮にピンク色がさしていて、可愛かったので。

Img024_640x510

言葉を添えて、絵手紙風というか、絵日記だよね!

2017年9月18日 (月)

台風一過

大型台風が昨夜の内に通り過ぎ、今朝はスカッとした青空です。

朝イチに、畑を見周りに(車で5分)。

ざっと見まわしただけでは、これといった被害は見えない様子。

1本だけある いちじく・・・カミキリ虫が穴をあけたり、表皮をかじったりしていたので、枝が数本おれている。

やっと花が咲きはじめた パンダ豆 支柱が倒れてあわれな姿。

発芽して間もない野菜の畝は、雨だけでなく、脇の用水の水があがった様子。

「少し乾いたら、シャワーでもしなくちゃね!」 っと話す。

今朝はまだまだ、長靴でも滑りそうで、仕事にはならない。

話しは昨夜に戻ります。

昨日のブログを書き終える頃から、風が音をたてて吠えはじめ、

2階の窓から外を見ると、雨が縞になって横に移動してる!

「こんなの初めて見るねえ~~」と夫と外を眺める。

まるでレースのカーテンを閉める時の様な感じ。

道路上に落ちる雨も浪頭のようにみえる。

凄かったが、時間的にはあまり長くなかったためか、二人一緒だったからか心配というほどではなく、朝目覚めた時にはもう通過し終わっていた。こういう時に一人っきりじゃなく二人でいることの有り難さを感じますね。

他所では被害の大きかった所もあったようだし、亡くなられた方もいたようで、お気の毒と思いながら、我が家やこの周りは本当に良かったなあと胸なで下ろしています。

畑の片付けをしている時に(朝6時ごろ)赤穂線の電車がそれはそれは ゆっくりと 動いて 行きました。お客をのせて。。。点検のためでしょうか。。。

2017年9月17日 (日)

台風接近中

大型台風が接近しています。夜のはじめから明日の明け方までがピーク。 そして只今、夕方の6時、しばらく前から雨音がビチャビチャと聞えるなか時々雷鳴も轟いています。

夕飯の支度を早めに終えて、食事前のわずかな時間にPCに向かっています。

被害がありませんようにと祈りつつ・・・

一昨日、秋をひろいに、県北へ、すごく久しぶりに行ってきましたrvcar

蕎麦の花を見たい! っと云うのが単純な動機の一つでした。ここ数年見ていなかったし、白内障手術後、メガネが合わせられずとても不自由な暮らしを強いられていたのが、やっと眼鏡もできたのでどこかでのんびりしたかった!

004_640x480

そこで向かったのが蒜山高原(ひるせん)ここなら↑のような蕎麦畑や、ススキも見られる。私の大好きなススキも穂を出している。

道の駅で蒜山大根や栗、新米などの買い物 。

昼食は勿論? 蕎麦

008_640x480
   ↑蕎麦の花

009_640x479

蕎麦畑の脇に咲いていたつゆ草、とっても可愛い!

026_640x480

道の駅で買った 秋の花(ススキは道端で切ってきた)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

我が家の庭にも秋が来ていました!

025_640x480

最近は、忙しくもないのにPCの前に座れませんsweat01

皆様のところへもなかなか訪問出来なくてすみません。

台風がますます近付いていると感じます。

大きな被害が無いといいですが・・・・・

先日テレビで、気象に関して、今までとは違うステージに入っていると言っていました。集中豪雨、気温の高さなどなど・・・

地球が壊れかかっているようで、とても怖いと思います。

より以前の記事一覧