グルメ・クッキング

2017年4月29日 (土)

忙しい日の思いつきランチ

毎日が矢のように流れ去っていきます。

日ごとに様子を変える季節の草花に、心躍らせながらも、

伸びて来る草に手間も時間もとられます。

家庭菜園では、夏野菜の植え付け時期。

そして筍を掘りにも行かねばならないし・・・

蕗も大きくなって、収穫を待っている状態です。

この忙しい時期ですが、前々から右目が見えにくくなってきていて、

5月半ばに、白内障の手術を決めました。

先日、眼科で説明を受けたところ、手術後1ヶ月は1本の草取りもしないように。とのことです。

これは一大事!  手術前に出来るだけの手入れをしておかねば、庭が野原になってしまいそうです。

・・・・・そういう事情もあって、今日は朝から忙しく過ごしておりました。

さて、お昼が近づき、何を食べようか?

こういう場合、夫は「カレーがあるぞ!」と自分が注文して取り寄せたレトルトカレーで簡単に済ませようとします。  それも便利で有り難い時もありますが、今日は筍の姫皮が冷蔵庫にあったので、これをつかってパスタランチにしてみました。

022_640x480
食べはじめてから写真をとったので、見苦しいですがお許しください

全粒粉のスパゲティーと云うのをスーパーで見つけたので、それを使いました。姫皮を沢山使いたかったので、スパゲティーは二人分で100gに。

スパゲティーを茹でている間に、ベーコンを炒め、シメジ、ミニトマト(1/4にカットして)を加えて炒めます。冷蔵庫にあった茹でた蕗も加え、パスタの茹で汁も少し加えてみました。  味付けはニンニク(パウダー)コショウ、スープの素(顆粒)オリーブオイルです。パスタを茹でるのに塩を使いますから、具の方には塩は入れませんでした。

器に盛り付けたら、ちしゃ(サニーレタスとか、レタスなど)と新玉葱のスライスしたものをのせて「いただきまーす!」

手早く出来、お味もなかなか!!  誰か友達でも招待したい感じでしたよ。

* 姫皮は根元に近い部分をスパゲティーと同じくらいの千切りにしたのが冷蔵庫にあったのですぐに使えました。 味付けの直前に加えました。

2016年11月13日 (日)

ある日の朝食・・・野菜を手軽に

朝の気温が低くなってきました。

こうなると温かい食べ物が恋しくなります。

003_800x600
この日の朝食は 生野菜の冷たいサラダにかえて、温かいポトフとスクランブルドエッグにミニトマト添え、畑で収穫したサツマイモ(特に小さいものを早く食べなきゃと思って)を蒸したもの、それと梨です。

これと云って、特別なものじゃないのですけれど、

手早く、そして野菜を手軽に摂れるようにと 最近は、野菜の冷凍を試みています。 ポトフの野菜人参、大根、シメジなどは冷凍してあったのを利用して、簡単に作れました。

001_640x480
写真では、分かりにくいかと思いますが、上左は小松菜、その右はカリフラワ、赤いのは人参、となりはブロッコリー、下は大根の拍子切りです。

どれも洗って切っただけ。 冷凍することによって繊維が壊れるので、火の通りが早いです。 用途に合わせて切り方も変えれば使いやすいです。

私の料理は 献立をきちんと立てないまま、キッチンに立ち、さあて 何を作ろうかな?  ・・・ っと、こんないい加減さですから、冷凍庫に野菜があると随分助かります。

他には、以前にチョッと載せたことがありますが、野菜のピクルスも重宝しています。 刻んだ野菜をそのままだったり、軽く火を通したり(電子レンジ利用も可)してミツカンのカンタン酢につけておくだけです。

野菜ごとに容器(袋)を変えておくと、利用しやすいです。

ちょっと、お洒落な気分を演出するのにも役立ちます。

2016年10月22日 (土)

鶏ムネ肉の手作りハム

031_640x480  ハムに添えたのは、人参や玉葱、しし唐の簡単ピクルス

最近、友人から教わった鶏ムネ肉のハムが好評です!

 

簡単に出来ます!

鶏くささが気になりません! 

そして、何より嬉しいのが、体に良いということです。

鶏ムネ肉 1枚に付き 

  塩、砂糖 ・・・・ 各 大匙1 

  黒コショウ ・・少々

これだけを肉に降って 揉み込む。

そして48時間、冷蔵庫へ。

 *大きめのジッパー付きナイロン袋を利用すると最後までの作業が楽です。

袋の外から揉むと、手を汚さないですみます。

休ませている途中で 時々袋の上から揉んでおきます。 

48時間経てば、 塩抜きをしますが、 

この時も、袋の中にたっぷりの水を入れて 

30分おくだけです。  この時に、

皮をはずしたりしてきれいにしましょう。

 

厚手の鍋に湯を沸騰させ 火を止めて、

塩抜きした肉を ドボ~ン と、放り込み

およそ一晩、そのまま放置。

これで、きれいなピンク色のハムが出来あがります。

スライスし、直ぐに食べない分は冷凍しておきましょう!

030_640x480サンドイッチにも 良さそうです。 

サラダに添えてもいいですし・・・お試しください。

*後の 水分はスープによさそうですね、私はまだそこまで使いきれていないのですが・・・工夫してみてください。

 

2016年9月18日 (日)

氷を入れて炊飯

二人暮らしになって20年くらいになるというのに、炊飯器は1升炊きの大きい物を使っています。

とても毎日は炊けません。 一度に5合炊き、炊き上がりの熱々を冷凍します。 

グラムを計ってジプロックにいれて・・・これは夫の担当です。

数か月前に、ご飯の美味しい炊き方をネットで見てからと云うもの、それまで何となく炊いていたやり方を変えてみました。

先ず最初の洗米に使う水が大事です。とありましたが・・・そのための水を買って来るという感覚にはなれないので・・・今まで通り水道水を使用しますが、

水量は少なく。 時間は短く。 1・2・3・4・5・ と数える間グルグルっとかき混ぜたら、水を捨てる。

2回目、3回目は、最初よりは多めの水で、時間も10数えるくらいに、少し長くグルグル混ぜます。

この水を切ったら、直ぐに浸水。

浸水の時間は短くても60分。120分位の長めがいいようです。

さて、いよいよスイッチを入れると云う時に、

冷たい水にするのがコツらしい。 

冷蔵庫で冷やした水でもよいが・・・氷を使うのも良い。

001_640x480
というので、私はつけてある水を一度減らし、氷を二掴みくらい(適当ですが)米の上にのせ、それから水加減をやり直します。

002_640x480
早炊きのコースを選択してスイッチオン! 

003_640x480
何がどう違うか?  は、上手く表現できないのですが・・・

ふっくらとして、確かに美味しさが違うと感じます。

一度、試してご覧になりませんか?

      ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

あらら・ら・ら・!!!

  テンプレートが再度 勝手に 変わっていました!

  元に戻ったってことですけれど・・・ 

  どうなってるのかしら?

2016年9月 4日 (日)

ゴーヤの新しい食べ方

今年もゴーヤが次々に成りました。

例年、毎日のように飲み続けていたゴーヤジュースでしたが、

夫はどうも好まなくて・・・

今年はまったく作らなかったのです。

その代り・・・と云うわけではありませんが、ごく最近

友人手作りの ゴーヤ漬け をいただき、これが

新しい、初めて食する味だったのです。

001_640x480

レシピも付けて頂いたので、作ってみました。

≪とっても美味しいゴーヤ漬けのレシピ≫

 ゴーヤ3~4本を生のまま薄切りにする。

・調味料

   酢 カップ1   醤油 カップ1

   砂糖 300g  塩 小匙1

 これらを一煮して、冷ます

・ するめ1枚を焼いて細切りにする。

  *私はおつまみ用の裂いたするめを適当に使いました

○ 以上のものを一つの容器に入れ漬けこむだけで

  とっても簡単に出来ます。

頂いたものは、ゴーヤをとても薄く切ってありました。

2~3時間もすれば十分食べられそうです。

        お試しください

 

2015年2月 9日 (月)

絵日記より・・・蒸し菓子

Img005_640x424_2先日の土曜は、サロンの日だった。

手作りのお菓子を用意するのだが・・・

  何を作ろうか? 

  あれも良いなぁ~

  これも、良い!

  いやいや、  こっちも今の季節にぴったり!

洋菓子、和菓子のあれやこれやが頭に浮かび、決められないまま。

そうして迷いながら、最後は一番簡単そうな物に落ち着くのが私coldsweats01

今回は、以前にも作った「抹茶の浮島」のアレンジでオレンジピールを入れ、より簡単な蒸し菓子に落ち着いた。

簡単なのだが、容器と蒸し器の関係上、何回も蒸すことになり、時間はかかった。  日の出の遅い季節は起きだすのが遅い私だが、この日は5時前から仕事。

写真がないので、夜スケッチ(今年の努力目標でもあるし)してみたが、器の色と同じようでパッとしないなあ~ ・・・ 好きな器も描いていきたいと思ってのことだけど。

「おいしい!」  「レシピ、教えて!」  ・・・ と、嬉しい声。  よかったhappy01

2015年2月 5日 (木)

百合根の和菓子・・思いつきで

003_640x480百合根が残っていました。

芽が出ないうちに! 

思いついて即実行!  

お饅頭にしてみました。

レシピはありませんが・・・・・

きれいに洗った百合根を鍋に入れ、少量の水を加えて、蒸し煮に

火が通れば、マッシュしながら少量の砂糖も加えました。

このまま丸めてお団子にしたものは、喉に詰まりそうで駄目down

和菓子の本をパラパラ、参考にしたところ・・・

練り切りには白玉粉で求肥を作り、これと白あんを混ぜてあることが解る。

買い置きの白玉粉に・・・ごく少量の水を加えながら適度な柔らかさにし、砂糖も加える。
耐熱容器で電子レンジに・・・少しずつ加熱しては混ぜる・・・を数回くりかえす。

透明感が出てくれば、しっかりこねると・・・求肥の出来あがり。

求肥と先のマッシュした百合根を合わせてこねる・・・少し粘っこい感あり。

002_640x480
片栗粉を手粉にし、ラップで茶きん絞りにするが、市販のこしあんがあったので、これを真に包みこんだ。

餡玉にしておけばベストかもしれないが・・・

こんないい加減なお菓子は手間がかからないところが良い。

スイカなどを丸くくり抜く物ですくった餡を

広げた百合根の中央に置き、ラップで絞っただけ。

最後に食紅ですこ~しお化粧してみた。

ボランティアの時に持って行き、仲間と食べた。

みんな、喜んでくれた。

   よかった!

2015年1月26日 (月)

牛蒡のスープ

  Cocolog_oekaki_2015_01_26_08_23                         
昨日オープンデーの為に用意したスープです。

Img002_558x640数年前、自己流で作ったスープでしたが、その後出番のなかったものでした。

しかしこの寒い中を来て下さる方に、何か温かいものでお迎えできればと思って、一度試作をしてみました。

和風のお出汁に牛乳たっぷりの、何とも妙な取り合わせですが、和・洋・どちらにも合わせられるかと思います。

今回のレシピを載せておきますので、よろしければ一度どうぞ。

圧力鍋を使えばとても簡単です。

牛蒡をミキサーにかけるところまで(最小限の水分で)したものを冷凍するのも良いかもしれませんね。

オープンデーに新しい方が二人ありました。嬉しい出会いです。

  *写真がないので、お絵描きしてみました。

2015年1月12日 (月)

カスタードプディングを手軽に

002_640x480久しぶりのカスタードプディング。

隣りに住む5歳の孫がインフルエンザに罹った。

そこで思い出したのがこれ。

我が家の3人の子供達が体調を崩したときに決まって登場したもの。 食欲が無い時に、熱のある時に、冷たくしたプディングは口当たりが良い。牛乳と卵と云うところも栄養的に良いように思えて、若い母はいそいそと作ったものだ(自分の事) 

今朝、食後に大急ぎで作って届けたところ。

一人ずつカップに入れるのは面倒だが、こんな風に大きい容器で作って取り分けるのはとっても簡単。 お客様の時にも喜んでもらえそう。

Img007_588x800_2     Img008_483x640 

キャラメルソースはお好みで加減して下さいね。

レシピの上でクリックして大きくしてご覧ください。

今朝のスケッチもついでにUPします。 スキャンで取り込みましたが、色が思うように出ませんsweat01  

白にほんのりとピンクがあるシクラメンです。

 


2014年11月19日 (水)

今朝の食卓から ・ ドレッシング

001_800x600畑でサラダ菜(ミックスになった種を蒔いた)が元気です。

大根も大きくなりました。白い大根と、紅い大根を蒔いてみたのですが、少し短足の紅大根は酢のものにすると全体が紅く染まり、お漬物代わりの感覚で頂いています。

今朝は採れたてのサラダ菜とルッコラも収穫し、それにTVで学んで、カリフラワーを生のまま、頭の部分を指でポロポロ崩したものを散らし、更に、紅い大根の酢の物をのせています。酢のものがあるので、ドレッシングの量が少なくて済みます。 さて、そのドレッシングですが、いい加減に合わせてリンゴをすり入れてみたところ、これもオープンデーの皆様に好評でしたhappy01

  ドレッシングの分量を私のメモより

オリーブオイル50cc   白ワインビネガー30cc

醤油  20cc   塩 、コショウ  少々    リンゴ  1/6ケ程すりおろして 

             *************

 柿をトーストにのせる

  数日前に教えて貰ったのでさっそくお試ししました!

柿を薄くスライスし、フライパンでソテーする。(バターを使用した)

食パンにはバターも何もつけないで唯、トーストし、そこへソテーした柿を載せるだけ。

思いがけない方法でしたが、こんな食べ方も時には良いですね。

一度如何でしょう?

より以前の記事一覧