« 2020年5月 | トップページ | 2020年7月 »

2020年6月

2020年6月26日 (金)

田植え後の風景

梅雨真っただ中ですね~

今日は 雨予報から次第に曇り、それから晴れへと天候が変化するらしい。

朝は 降ってなくて ↓ のような空だったからウォーキングへ。

Photo_20200626095801

私の住む 地域では 田植えと言っても、直播が多いということを

先のブログに書きましたが、

この前の日曜辺りで、水を張った水田にも田植えがおわったようです。

   ↓ これは 直播した田圃ですね

Photo_20200626095802

 こっちは いわゆる 田植えが終わったばかりのようですよ!

Photo_20200626095804

どこが違うかって・・・? 見ての通り、苗がいくらか貧弱にみえますね

そして、一か所の植えられた苗の本数が 少ないみたいですよ

Photo_20200626095803

水田に 周りの景色が映りこんでるのを 見るの、いい気分です。

雨が降り始めたら、 ゲロゲロ と大合唱が聞こえてくるのでしょうか?

2020年6月17日 (水)

けんびき焼きを作りました

男性的なはげしい雨に、紫陽花は どれもが頭を垂れてしまいました。

田植えのきせつです。 私の住んでいるあたりは ほとんどの田が直播です。

水を入れていない 乾いた土に直に種もみを蒔くのです。

だから、田植えという感覚じゃないですよね。

いつの間にか種まきが終わっていて、うっすらと緑色の芽が出そろって

ああ、もう稲の芽が出たんだ! ってはじめて気が付きます。

でも、わずかに・・・昔の田植えを 思い出させる風景があります。

我が家の小さな畑ちかくで鴨がなにかついばんでいます。

Photo_20200617112201

これ、苗代ですよね? 鴨がいるのはこの水田です。

Photo_20200617112301

突然ですが、けんびき焼き って、ご存じですか?

郷土料理のようで、私もずっと以前に 道の駅で買ったかで、一度だけ 食べた記憶があります。 

その程度でしたが、テレビで作り方を 紹介していたので作ってみました。

なんでも、田植えを終えて、疲れた体の、肩の凝りをほぐしたり、労わったりする頃に、このけんびき焼き(焼きもち)を作るそうです。

と、いうことは、今でしょ!!

出来上がりは ↓ このような ものです。

6

材料は(5個分)

粉(小麦粉)100g・ 熱湯 120cc

あんこ 130g程 ミョウガの葉 5枚

Photo_20200617112601

粉に熱湯を加え、やけどしないように、はじめは箸でかき混ぜます。

次に 手でよくこねて、滑らかな生地になれば 5等分に丸め

餡も5等分に丸めておきます。

生地を手のひら大に丸く伸ばし(指で簡単にできる)

餡を包んで、平たい感じに形を整える。

これを、ミョウガの葉で クルクルと巻く。

くっつくようなら、サラダ油を薄く 塗ると良いそうです。

Photo_20200617112501

熱したフライパンに、薄く油をひき、両面に軽く焦げ目がつき、生地が透き通るかんじになればOKです。

私は フライパンに蓋をして焼きました。

Photo_20200617112401

5個分くらいなら、あっという間にできてしまいました。

ミョウガには血流をよくする作用があり、体の疲れをとることの

理にかなっていると 書いてありましたが(検索したら)

葉は食べようと思っても、口に残ってしまいます。

でも、お餅に 香りがついていると感じました。

ミョウガの葉がなければ、ただの 焼きもち ですね。

1日経ったものは お餅がかたくなっていました。

お汁粉にでもすると 良いかもしれませんね。

 

2020年6月10日 (水)

横田滋さま、安らかに

Photo_20200610154101

北朝鮮に拉致された横田めぐみさんの父上、

横田滋氏が6月5日、老衰のため87歳で亡くなられた。

拉致被害者家族の会の先頭に立ち、長年頑張っていたお姿を忘れることはできません。

大変な人生を送ることになってしまったことに、

何の助けもできず、

唯 お気の毒だと思うだけだった。

夫とも、口数少なくだが・・・話してみたものの

夫「運が悪かったとしか 言いようがないだろ!」って。

 そうだね、運命とか、運 という以外に慰めの言葉や納得できる言葉って、見つけられないよね。

   ~~~~~~~~~~~~~~~~

テレビのニュースで亡くなられたことを知り、

更に、葬儀のことなどは新聞で読んだりしました。

私も3人の子供がいますから、親が子供を思う気持ち よく分かります。

「元気だよ!」 の一声がきけたらそれだけで安心

  ~~~~~~~~~~~~~~~~

横田さんはどんなに無念だったことでしょう。

政治がらみの このことに付いては 何も書くつもりはありませんでした。

 

が、今日 訪問したブログで 中島みゆきさんの歌(この空を飛べたら)

を聴きました。

好きな歌だったので、一緒に口ずさんでいたんです。

そうしたら 突然 横田さんの事が胸に迫ってきたの。

まるで、 中島みゆきさんが 横田さんや、他の拉致被害者の方達の事を歌にされたかのように

思えてきた。

せめて、忘れずにいること!

一刻も速く 拉致された方々の帰国が叶うように願い、

祈り続けること!

出来ることって、これしかないのだと思う。

 

2020年6月 6日 (土)

パソコントラブルで あぁあ 困った!

6月にはいりましたね~  

暑くなって、湿度も高め。 梅雨入りも近いのかな?

先日来、パソコンの機嫌が わ・る・い 😢

写真が取り込めない( ↓ のホタルブクロは古い写真を引っ張ってきました)

Photo_20200606194201

写真だけなら、こんな風に古いもので我慢もできるけれど、

文字を打とうとしたら、タイピングは間違っていないのに

表示される文字が でたらめ ! なんだ これは!?

 

こういう時、私、パニックになりそう! 

同じ操作を 何度も なんども繰り返して、食事の支度も忘れそうだった。

というか、食事なんか しなくても良い! って気がしてたわ(内心)

夫が 待ってるから そうもいかないけどね

やっと、何とか 打てるようになって あ~ぁ 良かった!

 

タスクバーの表示が これまでとは違ってしまってるし、pcって、勝手に変わることがあるよね~

使い慣れた 今までのほうが 良かったのにって、いつも思うけれど

多分、より良く変えているんだろうねぇ~ 

そう 思うことにする。 でも 私みたいに 知識のないものにはとっても困るんだけどなあ~

 

多分、まだ 暫く 振り回されるような気がしている。

 

« 2020年5月 | トップページ | 2020年7月 »