« 令和2年 今年もよろしくお願いします。 | トップページ | 冬の台所仕事 ジャムづくり »

2020年1月 5日 (日)

あこがれの青いケシ

前回の記事では、私のうっかりでご迷惑をおかけしたことを

まず、お詫びします。

 ・・・ で、今回も同じ 大阪の「咲くやこの花館」より

永遠の憧れのような 青いケシ(メコノプシス)です。

Photo_20200105001001

これは案内札もカメラに収めていましたので間違いありません(笑)

Photo_20200105001003

ヒマラヤの高地に自生しているというこの花を目の当たりにできる幸せ

Photo_20200105001004

岡山の植物園にもあると知って随分以前に行ってみましたが

申し訳程度に2本あったかなぁ~ あの時はがっかりでした。

それから、四国、石鎚山麓の風穴の所へも見に行ったことがあります。

風穴からの冷たい風があたる場所を掘り下げて、鉢を置いていたかと思いますが、上から覗き込むようにしか見ることが出来なかった。

それらに比べると、ここ 咲くやこの花館 では目近でじっくり見られて良かったです。

種類も3種くらいあったみたいです。

Photo_20200105001002

 

« 令和2年 今年もよろしくお願いします。 | トップページ | 冬の台所仕事 ジャムづくり »

植物」カテゴリの記事

コメント

おお!天上の青ですね。
何と高貴な佇まい!
ヒマラヤの宝物を見せてもらいましたよ。
「こいつは春から縁起がいい」

ごめんなさい、まだ正月気分が抜けません、ふふふ!

青いケシの花を見の前で見られてよかったですね。
うらやましいです。

何度か山岳写真家の写真展で青いケシを見たことがありましたが実物はまだ見ていません。
写真で見てもきれいな色をしていますね。実物だったらどんなにきれいなんだろうと想像しています。

>>koko様

 このブルーをなんと表現したらよいのか、ぴったりした言葉が見つからない私です。身近に咲いているケシって、オレンジ系の色だから、青いケシってとっても不思議で高貴な感じですね。
出会って、あっ!! と感じた瞬間、ぁ~脳内には特別な物質が出ているんだろうなぁ~  そんな気がします。ふふふです。

>>ヒサ子様

 こんばんは!  期待するでなく、突然に目の前に現れたかんじで出会ったんです。だから本当にあっ! って感じでした。
過去に2度見たことはあったというものの、今回の花が一番きれいでした。 本物だけが持っているオーラがあふれていましたよ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 令和2年 今年もよろしくお願いします。 | トップページ | 冬の台所仕事 ジャムづくり »