« 2019年6月 | トップページ | 2019年8月 »

2019年7月

2019年7月28日 (日)

こんなカエルが! 名前が判りません

カエルの苦手な方、ごめんなさい。スル―して下さいね。

003-495x640

庭で水遣りをしていたら、水の溜った鉢から飛び出してきたカエルです。

カエルを庭で見ること自体、とても少なくなっていますが、時には アマガエル(子供の頃から見慣れた姿の)を見かけることはあります。

でも、このカエルには模様がある!  形が少し大きめで口先から、お尻までの体調が4センチくらいかと・・・

005-476x640

建物の壁にしがみついています。 植木奥なので上手く撮れません。

時間とともに・・・もしかしたら、模様の色がうすくなったような気がしないでもないのですが、見届ける前にピョン! っと、どこかへ飛び去ってしましました。

アマガエルの種類をネット検索してみたのですが、その種類の多さに、上手く調べきれませんでした。

どなたか、このカエルの種類(名前)ご存知でしたら教えて下さい。

 

 

 

2019年7月26日 (金)

早朝に蓮の花を観賞して来ました

中国地方もやっと梅雨が明けました。 っと思ったとたんに、何と暑いこと!

湿気も多く、庭の植物もぐったりしてしまいますが、私達の体もぐったりです。 でも幾分気温低い早朝は幾らか元気に動けます。

車で5分の禅宗のお寺「(曹源寺)へ蓮の花を観に行ってきました。

013-640x474

大きな花が優雅な姿を見せています。

014-640x480

蓮の花って、2~3日咲くのかな? 今開いているのはきっと、昨日も咲いていた花ね。

006-640x480_20190726132301

今日初めて開花するのはこんな感じです。↓

011-640x480_20190726132201

ちょっと覗きこんでみました

004-640x480_20190726132201

こちらは↓ 昨日から咲いている花の中を覗いてみた

008-640x480_20190726132201

ピントがあまいから、何だかふぅ~わりと、甘い感じです

007-640x480_20190726132201

そして、もう少し前に咲いた花のあとは・・・

010-640x480

蕊がお髭の様に垂れ下がってますね

↓ こちらは種になる部分が大きくなってます。

面白いです~~

009-640x480_20190726132301

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

暑いこの時期テレビを見る時間が増えているような気がします。ドラマも幾らか観ますが「ピアノの森」というアニメーションを見るのが楽しみです。

他には音楽関連の番組や、美術番組などは好んで観ています。

先日の「京アニ」の事件は・・・持って行きようのない怒り、そして悲しみが体中を駆け巡ります。

どうして? なぜ? は 決して薄らぐ事がないでしょうが、

テレビにもアニメーションがとても増えていることに驚かされています。今更ですけれど。

アニメーターになりたい若者も凄く多いそうですね。

犠牲になられた方々のご冥福を心よりお祈りします。

画像クリックで大きくなる様な設定にしていたつもりでしたが、何かの手違い?(何もさわってないと思うのですが)拡大出来なくなっていて、申し訳ないです。今回はごめんなさい。

2019年7月16日 (火)

ある日の簡単夕食

001-640x530

夏野菜の収穫がピークのようで、毎日消費に励んでいます。

ラタトゥーユを大量に作った

胡瓜のビール漬けも一度に3キロも。

玉葱はスライスしてツカンのかんたん酢に浸けこんである。

トマトは洗い、ジプロックで冷蔵庫に保存。

サラダ野菜(青じそも)、洗って大きいタッパーで保存。

万能だれとも云える酢醤油も3カップほど作り瓶で保存。

  ・・・ ・・・・ 以上のようなものが冷蔵庫でスタンバイしているから、このところ普段の二人分の食事は短時間で用意できる。

それで、つい先日の夕食ですが(写真の)

乾うどんを茹でてフライパンで軽く炒め盛り付け。その上に温めたラタトゥーユも盛る。

庭先から採って来たバジルと粉チーズを振って、メインの完成。

サラダの方はタッパーのサラダ野菜をちぎって器に。トマトをスライスし、玉葱の酢漬けをのせる。

ドレッシングは(写真に少し写っているビンの)酢醤油を少々と、オリーブオイルをかけるだけ。

あっという間に用意ができました。

蛋白質が無かったけど、チーズやヨーグルトを食べたから、まあ良いかな?

*酢醤油の酢はコメ酢で、ツンとした酸っぱさを除くために少し火にかけました。同量の醤油と合わせて保存しておけば、とっても便利です。

これはNHKテレビで教えてもらい、気に入ってます。油の種類を変えれば中華風にもイタリアンにもなります。卵かけご飯には大匙1杯かけて、卵、きざみ葱、天かす、もみ海苔をかけていた(テレビで)ので、これもやってみたら、美味しかったですよ。お勧めします!

2019年7月14日 (日)

月1度の朝餉の会でした

001-480x640

先日から蓮が咲きはじめました。 

今朝は朝餉の会。 2~3日前より天気予報が気懸りです。 80歳を超えた方でお一人暮らしのSさん、バイクで来られますが、雨がひどく降れば危ないから休みますと、以前より云われている。もし何かあったら大変ですから、私達もそうして下さった方が良いのは当然です。

・・・が、他にも、お一人暮らしの方は4名いらっしゃって、その方達には特に皆さんとお喋りを楽しんだり、私の作る朝ごはんではありますが、皆で一緒のごはんを食べるっていうのも好いかな~と思うのです。

今朝、4時起きです。 雨は大丈夫そうで良かった!

今日は私達二人を入れて11人の参加です。8時からね、

これから準備を始めるところ ↓

007-640x480

いつもはパン食だけど、今日はご飯です

006-640x480_20190714173601

食べはじめてから 写真撮らなきゃって ↓

009-640x480_20190714173601

一人分 ↓ (私のを写したら、たまたまランチョンマットが足りなくてその場に合った布巾を敷いていたので可笑しいです)

008-640x480_20190714173601

先日テレビで観ていて、あっ! 食べてみたい! って思ったものが幾つかあってね、メモとったから作ってみました。

卵黄の醤油づけ・・・レシピ↓に入れておきました。卵、殻付きの生卵を冷凍するってのが驚きです。冷凍庫から出してみると、殻にはひび割れが出来ています。30分水に浸けた後、卵を割ると、白身はどろ~んと流れでますが、黄身は茹でたようなと云うのか手でつかめる硬さです。しょうゆだれに浸けこんで味の付いた卵黄を炊きたてご飯にのせて頂きました。

一度、作ってみると面白いし、濃厚な味になって美味しかった!

Img012-800x518 サムネイルのサイズ変更が上手く云う事を効いてくれないわ

少し前のブログで紹介した、頂き物の「新潟のちまき」ですが、我が家だけで食べてしまうにはあまりに勿体ない。

そこで、冷凍してあったちまきを、今日来られた人達にもお裾分けです。

珍しさというより、芸術品とも言えるような、見事な仕上がりに皆さん感激です!

その場で召しあがったのはお一人だけで、後の方はお持ち帰りになりました。

じっくり鑑賞してから、おもむろに・・・ ということでしょうね。

紐をといてしまうのが、勿体ない気分。とてもよく解ります。なにしろ、岡山では目にする事のない貴重なちまきですから。

018-640x480

写真には写ってないけれど、食後はコーヒー(夫の担当)、それと人参をいれたカップケーキを用意しました。今回はあまり手をかけたくなかったので、ネット検索でホットケーキミックス粉を使って簡単なケーキをを作ってみました。

それから、差し入れの桃のコンポートもありました。

岡山の桃が出はじめたようです。このお天気(つゆ寒のような)で、今年の出来が気になります。

今日のコンポートはとても美味しかったです。

よくしゃべり、よく笑い、そしてお腹もいっぱいになって。。。。

8月はお休みで、次は9月になります。

 

2019年7月 7日 (日)

七夕前日、サロンの日

  7月6日、月1度のサロンの日。

サロンの会場作りは夫が。一人で出来ないところや、どうしようか? と、云う事は勿論相談しながら二人で。

私に任せられているのはティータイムのお菓子作りがメイン(市販の物だと予算オーバーになるので手作り)

今回は悩むことなく「あんみつ」と決めて、試作は1週間ほど前に済ませてあった。

材料は家にある物であらかた間に合い、買ったのはフルーツの缶詰のみ。

001-640x481002-640x499

仕上がり(蜜を入れる前)はこんな感じ↑

小豆を美味しく炊きたいところだが、市販のこしあんが手つかずで残っていたので、それを使った。

寒天を炊くのと、白玉団子を作り、蜜を作る。

それだけの事だが、流し箱は家庭用で、形の違うのが3種あるのみ。それで30人分、しかも透明のと、緑の色付きと、牛乳を入れた真っ白い寒天。

其々の量を割り出して・・・

私のさび付いた頭に油を差しながら考える。

少しは頭の体操になったかな?

あらかた準備が終りかけた時に郵便が届いた。

あっ! あらぁ~~ まぁあ~~ 嬉しいうれしい!

004-472x640

ブログ友のTさんから、手の込んだ絵手紙

ありがとう!

優しい心遣いが胸に響く。 

早速、サロンの会場に飾った。

003-640x472

005-457x640

七夕かざりのものは、ボランティアで作った案内状の残りをいただいて・・・

少し手直ししたもの。無駄にしたくなかったので使わせてもらった。

サロンでは勿論、七夕様の歌やホタルの歌など・・・歌いました。

・・・あぁ、忘れるところでしたが

実家の父の書庫から貰って来た絵本「ひさの星」の朗読をしました。

お願いしていた方が、ご都合が悪くなり急きょ、私が代わって・・・

ある方は お話に感動して泣けてしまった・・・と言われたり、他の方も「良かったよ~」と言って下さり嬉しかったです。

こんな感じのサロンです。 来て下さる方に力を頂くのは私達の方だなぁ~ と、いつも思います。

2019年7月 3日 (水)

新潟の粽をいただきましたぁ~

毎月のサロンにお越し下さっている方から頂き物です!

019-640x480

新潟の粽だそうです。( この方、新潟のご出身なの)

笹の葉を手に入れるのは困難です。どうされたのかと思ったら、ご主人様と車で県北の蒜山の方まで行って、採ってきたそうです。

それを洗い⇒蒸し⇒束ねて⇒冷凍・・・されたそうですよ~~ それをするだけでも大変! と思う私です。

そして、縛ってあるのは、イ草(畳表にするものですが)それを倉敷の方面(昔はイ草の一大生産地でした)まで行って分けて貰ったとか。

この材料二つを手に入れる前に、私ならもう、お手上げです。

粽と言って、私が想像できるのは端午の節句の細長い粽と、中華ちまき(五目おこわを蒸したような)だけ。

新潟の粽と聞いただけで、遠い異国の食べ物のように感じられました。

武田信玄が戦に出るときに、持って出たのだそうですよ。

日本は小さい島国だと思っていましたが・・・海外旅行でヨーロッパへ出掛けた時には日本よりも小さい国が幾つもある事を知りました。

そして今日は、普段の暮らしの物差しといっていいのかどうかですが、私の物を見る目? 考える対象範囲?

そんなものが、如何に狭い範囲の事でしかない。と知らされました。

粽一つをとってみても、へぇぇ~~ と思うんだものねえ~

こういう刺激って、楽しいし、嬉しいですねぇ~

020-640x480

夜まで待ちきれないから、一つ、早速いただきました。

中身は真っ白なご飯です。神聖な感じのする三角形。

頂く時は、ワサビ醤油も好いし、きな粉にお砂糖をたっぷり入れて甘いきな粉をまぶすのが新潟風だそうです。

新しい体験、嬉しかった~~   ご馳走様でした~~

 

朝のウォーキングで今年もであいました。 アンネのバラに!

010-640x487 009-800x600

近くの教会のお庭に咲いています。

優しい雰囲気の薔薇です。

讃美歌のコンサートのお知らせがありました。

行きたいなあ~って思うのですけれど・・・

学生時代、朝に夕に (寮だったので)礼拝の時間があり、讃美歌は私の愛唱歌の様な存在でしたから・・・

 

今日は一日中、豪雨のニュースが繰りかえされています。

どうかどうか、被害の小さい事を祈るばかりです。

皆様も十分お気を付けて下さいね!

« 2019年6月 | トップページ | 2019年8月 »