« サロンから日帰りバス旅行・香川へ | トップページ | 薔薇のお風呂で優雅~~ »

2019年5月20日 (月)

バラを堪能しました!

006-1024x520

知りあいのバラ愛好家のお宅へお邪魔し、それはそれは夢の様な時間を過ごさせてもらいました。

私と同年代のご夫婦が丹精込めた、バラのお庭です。

ガーデンは奥様の作。ご主人様は大きなハウスに見事な大薔薇を育てていらっしゃいます。

先ず、ガーデンのバラをみて下さい。トップの写真もそうですが、そのトップの花を切りとって大写しにしたのが次の写真です。

007-1024x914

見事なツルバラで、咲きはじめと時間の経った花との色の違いがとても美しいです~~

↓  のはミニバラのような、まだ可愛い姿でしたが、色がくすんだ現代風の色で魅力的

005-800x600_1

色とりどりの花の中にあって、白も 良い仕事してました~~

003-640x480_1

バラばかりじゃなく、沢山の種類の花が咲き乱れている広いお庭です。

次にハウスの方へと案内して頂きました・・・・・が、何と、

写真を撮ることを忘れていました!

「沢山 切って持って帰って!」 と、言って下さったので、どれを頂こうかと

その事に夢中でした。 で、バケツに2杯ものバラを頂いて帰りましたよ~~

011-1024x768

010-1024x768_1

008_2

切り花だから、やがて 駄目になってしまうでしょう。。。

その寸前に バラ風呂 にしようと思います。

さ~て、 どんなにか 優雅な バスタイムとなりますか。。。。。

 

 

 

 

« サロンから日帰りバス旅行・香川へ | トップページ | 薔薇のお風呂で優雅~~ »

」カテゴリの記事

コメント

沢山の薔薇が見事ですね。お庭のほかにハウスでも育てているなんてすばらしいですね。
薔薇ふろ、我が家では男性陣はお好みではないようですが、私も一昨年、ボランティア仲間でバラをたくさん育てている方のお家にいき、もらってきた薔薇をお風呂に入れてひとり楽しみました。そのときだけ、クレオパトラになった気分で、
前のブログの栗林公園、昔と様子が変わっているかもしれませんが、20代のころ訪ねた思い出の公園です。
懐かしく拝見しました。

みごとの一言に尽きます。
ご夫妻で丹精されて皆さんに喜びを
分かち合っている姿は想像しただけで
微笑ましくもあり、優雅な感じを受けました。

バラをお風呂に入れるの??
クレオパトラ気分かしら(笑)

>>さっこ様

 薔薇は花の女王ですね。憧れではありますが、自分で育てるには手間がかかり過ぎる気がして、見せて貰うのが一番贅沢かな?  薔薇風呂が近づいています。ふふふ
栗林公園は松が見事でした。多分あまり変わっていないと思いますよ。

>>おばさん様

 薔薇って今の時期は週1度の薬かけ。病気が出たら症状が消えるまでかけ続けるのだと聞きました。私には無理ですから、立派はお庭を見せて頂くのが一番幸せかと。
薔薇風呂、まだ経験したことがありませんが、どうでしょうね?

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« サロンから日帰りバス旅行・香川へ | トップページ | 薔薇のお風呂で優雅~~ »