« 2017年12月 | トップページ | 2018年2月 »

2018年1月

2018年1月31日 (水)

ボランティア活動の一日・緩和ケア病棟で

001_640x407季節ごとに模様替えする壁面飾り

先週のことになりましたが、お正月用から、節分のものに替えました。もう何年も基本的には同じものを使用。

パーツ(鬼の顔など)の貼り方が、その時々で多少変化したり、合わせる物が変わったりするだけのことです。

昨日は、ボランティアの日で、来月のイベント【お雛まつり】の招待状作りに取り掛かりましたよ。
昨日はボランティアグループ、4人の内2人がお休み。

絵手紙を描きたい患者さんがいることを知らされていました。最近は描かれる方が誰もいないことが当たり前の、開店休業状態でしたから緊張します。

待っていて下さったのは、入院されたばかりの男性でした。お部屋に飾ってあったお花・・・ これも別のグループのボランティアが各部屋に活けているもの・・・を持って「これを描きたいと昨夜から思ってました」と云いながら、お嬢様に付き添われて出ていらっしゃいました。

私「絵手紙には色々な花を一緒に描くよりも、1種類の花を実物より大きく、紙からはみ出す位に描くといいですよ~」なんて、最初に説明したのです。でもその方は備前焼の花瓶に活けてある3種の花と、その花瓶も描きたいのだと言われます。 しっかりした希望をお持ちなので、ご希望の通りに描いてみることにすると、何と! 中央線をいれ、葉書にバランスよく描いて行かれます。

水彩か油絵でも描かれていたのかな?

・・・っと、そこでお嬢さん「父は小学校の先生をしてました」 っと。

な~るほど、納得なっとく

色をつける段階になると

絵が細かいこともあり、なかなか難しい・・・私の説明も下手だなあ~

お昼の時間が迫っている!  と云うことは、患者さんもきっと疲れを感じている頃。

あまり積極的に私が手を入れたくはなかったけれど、「ちょっと良いですか?」と、筆を借り、全体に(気持ちとしては控えめに)色をつけました。

返って、それが良かったようで、どうしたら良いものかと、困っていたのでしょうか?  仕上がったことを喜んで下さいました。

奥様が入っている施設の先生に出すのだと、そこまで考えていたことを、後で知りました。 

付き添いのお譲さんにも「ご一緒にどうですか?」って声をかけると、「私の趣味じゃないから・・・ でも、こちらの作業を手伝わせてもらいます」

そう云いながら、私達の仕事、お雛様の招待状作りを手伝って下さいました。

午後は、看護学生が2人、ボランティアの仕事を手伝いにきました。

丁度女性の患者さんが絵手紙を描きはじめたところだったので、学生さんも一緒に描いてみることにしました。

一人は金柑をびっくりするくらい大きく描きました。

私「これの名前知ってる?」

学「いや、知らないです」  そこで金柑という名前を教え

私「食べたことなあい? お正月料理にも使うけど」

学2人「食べたことないです。」「おせち料理も食べたことがないです」

  ・・・ 私 「えっ!」 ・・・びっくりです

私 「じゃあ、お正月には何を食べるの?」

学 「お雑煮・・・」

私 あ~・・・お雑煮は食べるんだ~ 良かった~~ と、心の中で思う

私 「お昼や、夜はどんなものを食べるの?」 って重ねて訊ねてしまいましたわ。余りに驚いたからね

学 「私はピザとか食べました」

私 「ピザ!?」 ・・・ あとは言葉にならなかったですよ

我が家の場合ですが、 いつもは一人暮らしの娘が帰省するので、3人でお雑煮は勿論、お節(近年は予約して買うことが主流になっているが)を頂きます。 そして年賀状を見るのがお正月の定番です。ところが今年の正月は、仕事の関係で娘は帰省できないと、分かっていたので、お雑煮の材料と、お節を少量づつ分けて宅急便で送りました。これも余計なおせっかいかも知れないですが、やっぱりお雑煮とお節でお正月を過ごして欲しい。

若い学生さん達との会話から、現実の一端を覗き見た気分です。

日本のお正月の風習、きっと私の知らないところで大きく崩れてきているのだなあ~ と感じた時間でもありました。

2018年1月29日 (月)

マスクして、頑張っています

日本中が大寒波の缶詰に閉じ込められた感じ。

私の歳のせいだけではなさそうだが、この寒さの中、

毎日がサンデーの人達は、どのように過ごしているのだろうか

Img_2198_640x480この寒さの中でスノードロップが咲きはじめました

夜明けは、僅かながらも確実に早くなってきているというのに 起きだす時間は返って遅くなっている私。

だらしなく時間を過ごし、誰かに見られていたら恥かしい限り。

そんな中で、唯一ウォーキングだけは頑張っている。

1日に8千歩~1万歩をめざしているが、この歩数を出そうと思ったら

1回では無理。 午前、午後と2回に分けて歩く。

Img_2201_480x640スノードロップを覗きこむと

可愛いハートマークが!

着こんで、着こんで、、、帽子 マスク は勿論、耳あてが欠かせない。

手袋の中でホカロンを握っていることもある。

あっ~ 私、眼鏡をかけているので、曇らないマスクを。

上部(鼻にあたるところ)内側にスポンジが付いている物を使用。

今やマスクは風邪予防というより、寒さよけの気がする。

だから、ウォーキングをしている人も、近所へ買い物に行く人もほとんどの人が、マスクをしている。

日本人は99%の人が 白いマスクで、東南アジアの人は柄ものや色のついたマスクをしているのが面白い。

だから、こんなに寒くても、白い息を吐きながら・・・

歩いている人の姿を見ることが、、、ないなあ~~

2018年1月22日 (月)

1月の朝の会

昨日は朝食を共にする会・・・始まりの時に、どういう名前をつけたものか、取りあえずオープンデーと云ってはじめたので、今も「オープンデー」と云ったり、「朝げの会」と云ったりしていますが・・・

毎度のことで、写真がありませんが、コーヒーに添えたクッキーだけが残っていたので それの紹介をしますね。

001_640x480ルシアンクッキーです。大きさは2.5cmほど。

雪をまとったような感じが好いでしょ?

レシピは最後に記しておきます。

さて、昨日の献立は

・スープ(ベーコン、春雨、レタス、レンズ豆のコンソメ味)

・白花豆の甘煮 

・出し巻き卵

・周りが紅い大根の甘酢漬け(ごく薄くスライスして) 

・チーズに焼いた板粕のせ

・ミニトマト(色々な色のもの)

・サラダ代わりに(オクラのスプラウト、オクラ、長芋、削り鰹、出し醤油かけ)

・豚まん(手作り)一人に2個あて用意したが1個はお持ち帰りとなった

・コーヒー と ルシアンクッキー

最近は何事にも意欲がなくなってきて、だら~っとした時間ばかりが流れて行く日々です。 その中で、毎週1度のボランティアと、我が家でのサロン(月1回)と、同じく月1回の この 朝食の会が、否応なく私が張り切る時です。

昨日は5時前から全力投球。8時半9名+我が夫婦の11名(ご夫婦2組、一人暮らしの女性が4名とご主人を家に残して一人で来られる方1名)で10時半まで色々なお喋りをしながらの時間が流れました。

最後のコーヒーを飲みながら、

「このお菓子も手作りなの?」

「そうよ!」

「教えたりして貰えないかなあ~」「バレンタインに私が作ったのって、プレゼントしたら、感激して貰えそう!」

早速、4人ほどのスケジュール調整をして、話しがまとまりました。

003_640x508折り紙の上手なFさんが、この日犬の折り紙をプレゼントして下さいました。 クッキーを焼いている空き時間に折り方を伝授してくれることも決まりです。4人中3人は80歳超えの方です。互いに得意な事を教え合って、刺激を貰う。今から楽しみです。

  【ルシアンクッキー】 

口の中でもろく砕けるやさしいクッキー

雪の玉のように作りましょう

    直径2.5cm×25個

薄力粉 100g ・バター 70g ・粉砂糖 20g

クルミ 40g(ローストし細かく刻む) ・塩 ひとつまみ

バニラオイル(なくても可) ・仕上げ用に粉砂糖 適宜

★ 作り方

1、バターをクリーム状にし、粉砂糖を入れてすり混ぜる。

 バニラオイル、塩、粉を順に加えてざっと混ぜる。

 クルミも加え、ゴムベラで粉っぽさがなくなるまで混ぜて、ひとまとめにする。

2、台の上で棒状にし、25個ほどに切ってから丸め、天板に並べる。

3、170℃のオーブンで8分、160℃に下げて7分

  様子を見ながら焦がさないように焼く。

4、温かみが残る間に粉砂糖をまぶし、完全に冷めてから再度真っ白にまぶす。

2018年1月16日 (火)

心に焼き付いて離れない写真

この年明け早々(3日)、新聞に掲載されていた1枚の写真。

ぐさっと、心に 突き刺さった 

まるで 大きな大きな棘 ?

いいえ、 棘よりも もっと太い 杭 のように。

直ぐにも ブログに 書きたい と思ったが

新年を迎えたばかりの 華やいだ気分 に

墨を塗るような 思いも あって

 躊躇していた

今朝、ボランティアへと向かう車の中で

ラジオを FM から NHK に変えたとたん

聞えて来たのだ 

   ローマ法王が

この写真を カードにして 広めるように 指示 したことを

ニュース(?)が 伝えているではないか

    あっ!  

  書かなきゃ!

Img002_449x640
     「焼き場に立つ少年」 は

     原爆投下後の長崎で撮影されたもの

法王は  「戦争が生み出したもの」 との 

 言葉を付けて広めるよう指示し、 

  平和を 訴えたそうだ

亡くなった弟を背負った少年が

  火葬場で

順番を待っているところ と 説明がある

「かみしめて 血の にじんだ唇に

より 悲しみが 表現されている」

とも書いてある

凛とした 少年の 姿勢の良さ に

返って 強い 悲しみが 感じられるではないか?

2018年1月15日 (月)

暦どおり、寒いです~~

毎日、寒くてさむくて。。。 これって歳のせいもあるのでしょうねぇ~

049_640x480←寒あやめ

この写真は’13年の3月のものですが、今日、1輪初咲きを見付けた。この寒空の下で咲いているのが健気です。

二年ほど前までは、どんなに寒くても長袖の下着なんて絶対に着ないわ! って思っていたし実際そうだったが、この冬はユニクロのヒートテックの下着(一応半袖だけどね)を着るようになったし、セーターとか、上に着るものが薄手の時はもう1枚重ね着をする。

日中の暖房はエアコンだったり、旧い石油ストーブ(これが一番気持ちが良く、暖かい)を使っている。炬燵はもうずっと何年も使っていない。夜寝る時はオイルヒーターを使う(優しい暖かさが気に入っている)

お布団に入る直前の、5分か10分程度、布団乾燥機の暖め機能を使うと、これが何ともいえず気持ちよく、幸せ~と思える瞬間だ! 

布団乾燥機のある人には是非おすすめです!

今日、電気代の請求書が届いた、一昨年より昨年、それよりも今年と、年々電気代が高くなっている。

他のところで無駄使いをしないように心掛けなくてはいけないが、暖房費はかかっても仕方ないか~ と思いながら請求書をみた。

2011_0315_140733img_8940_640x480畑に行った。今年は春菊がまったく駄目、元々余り色々とは植えていないので、自慢できるものは大根と人参くらい。葱もまあまあかな。

畑の草の中で、オオイヌノフグリが咲いていた。

気のはやい花だなあ~ 私の大好きな花だが、春はまだまだ遠いような気がする。

今年は気候のせいか、野菜が高くてびっくり!

寒い季節、お鍋とかに使いたい白菜が高い!おまけに巻きはあまい!

皆さん、どんな工夫をされているのかなあ~。

歳を重ねてきた分、知恵が働くといいのだけど、

忘れるほうが速くなってるンだから全く困ったもんだ!

あれもこれも 寒いなあ~ さむいよぉ~

私の住む地方では今日15日が鏡開きです。

2018年1月 7日 (日)

サロン・新春お茶会

毎月1度開催のサロン。今日が1月の会で新春お茶会です。

ブログの更新には、そのお茶会の様子を載せようと思っていて、

カメラも用意していたのに・・・ あ~ぁ~ やっぱり~

今回も写すのをすっかり忘れてしまった!

003_501x640参加人数が その時まで判らないのが毎度頭を悩ませる。

いつもは20人余りに、指導して下さる方2人+我が夫婦で

ざっと25~30人くらい。

でも、お茶会だから・・・ひょっとしたらもう少し多いかも?

そう思ったから、お菓子を36個用意して、お抹茶は40gを2缶。

今日は27人だったから、まあ・あ、予想通りといったところ。

お茶を立てたり、お運びその他、自発的なお手伝いをお願いするが

全てを把握しているのは私一人だけ・・・

こっちをしていたら、あっちから声がかかり・・・

てんてこ舞いsweat01

004_640x496我が家の抹茶茶碗も総動員するが、数が足りない。

はじめに出した方のを下げて・・・と。

ほとんどの茶碗達、1年1度の出番でした。

これは片付けがざっと終った時の写真。

毎月と同じように、季節の歌を歌いましたよ。

「一月一日」って題の歌、ありますでしょ!

今年に入ってからNHKのラジオ深夜便で今日の歌を紹介していた時です。

えっ! っと思ったんですね。 この読み方を。

いちげついちじつ・・・と読むそうです。念のために調べてみましたが

やはりその様に出てきました。

この年まで知らなかったなあ~~

幾つになっても知らないことって、出てきますね!

そうそう! お菓子は岡山、玉島銘菓の良寛てまり⇒こちら と、おみくじの入った煎餅を⇒こちら用意しました。

おみくじ煎餅はネットで調べると、幾つかのメーカーが出していることがわかったので、昨年までと違うお店のものにしてみました。昨年までのお煎餅はとてもしっかりしていて、手で割りにくかったのですが、今回のものはシニアの人にも手で割ることが容易でよかったです。

2018年1月 1日 (月)

新年のご挨拶

平成30年 明けましておめでとう ございますfuji

拙いブログですが、 今年もお付き合いの程 宜しくお願い致しますconfident

« 2017年12月 | トップページ | 2018年2月 »