« 2017年7月 | トップページ

2017年8月

2017年8月10日 (木)

感動したこと・平和への誓い

刺激のない日々です。 白内障の手術(残りの片目を)からやっと10日なので、まだしてはいけない事もあれば、メガネの度合わせが出来てないから不自由この上ないし・・・それより何より・・・連日のこの暑さ。 エアコンが回りっ放しの部屋でテレビを相手にゴロゴロと、やっと生きている感じのこの頃です。

そんな時間を過ごしている昨日の午前です。 新聞を広げて、

あっ!  今日は長崎の原爆記念日だ!  

テレビで式典を中継してるわ!  っと、テレビをつけました。

 すでに式典は進行していて、平和への誓い を読む方が出て来られているところです。足元が少々おぼつかなくて介添えの方が付いています。 

 「原爆が投下された1945年8月9日、私は16歳。爆心地から3.6㌔離れた長崎県疎開事務所に学徒動員されていました。11時2分、白い閃光と爆発音を感じ慌てて机の下に潜り込みました。・・・・」  と、読みはじめられました。

深堀好敏氏  88歳 その声はお歳の為でしょうか、震えておられます。

冒頭部分(上に書かせてもらった)を聞いただけで、なんだか胸にこみ上げるものがありました。

私  「おとうさ~~ん!  ちょっと ~ この人の話、凄いよ~~」っと、

廊下のあたりでゴソゴソしている夫に声をかけ、それから二人で一緒にしっかりと、聴かせて貰いました。

こういうのは、朗読とは云わないのでしょうね? しかし、引き込まれる話しぶりで、頭の中に光景が見えるのです。 

体験者のお話しだから、訴える力が大きい  のは勿論かもしれません。

戦争を知らない世代ばかりになって、語り部さんも養成しているとはいえ、体験者から直に聞く話しには遠く及ばないでしょうし、 この先、どうなっていくのかなあ~~?

そんな事も思いました。

力強く訴える ではないのです。

淡々と ありのままを話すことが、こんなにも胸に突き刺さってくるなんて・・・ 

私のゴロゴロ暮らしに、静かなしかし強い刺激を与えてくれました。

今日の新聞には全文が載っています。

ユーチューブはこちら

2017年8月 1日 (火)

咲きました!  宇宙アサガオ

003_640x480
8月1日  アサガオ 1輪目が咲きました!

宇宙アサガオ ・・・? ご存知ですか?

今年ある方から種を5粒頂き、大事に種まきをしたものの

4つしか芽をださないdown  気長に待ってみたものの、

一向に芽を出す兆候がない。 ついに諦めて・・・

紙コップに1粒ずつ蒔いてあったので、 芽の出ないコップは物置に入れて忘れていました。  

すると、先に芽を出したものは、ツルを伸ばし、花芽の赤ちゃんが確認できるころになって、

物置に忘れられたコップにも双葉が開いているじゃないですか!

あわてて・・・・ といっても、直ぐに植えつけられるところもなく

他の植物の鉢に同居させました。 

だから、一番チビちゃんはまだまだ幼稚園生。

今朝咲いたのは、勿論お姉さんの鉢ですよ。

001_640x480
今朝5時


花びらの先っちょが少しだけ白い

宇宙アサガオって、検索するとでてきますが、

日本人の女性宇宙飛行士  山崎直子 さんが宇宙へ持って行った種の子孫です。

証明書のコピー付きで頂きました。

Img024_1024x725

やっと開花までこぎつけたのは嬉しいのですが、ウイルス病が発生したようで

この先、どの位楽しめるのか、ちょっと心配しています。

004_480x640006_480x640

« 2017年7月 | トップページ