« ボランティア・・・壁面飾りを七夕に | トップページ | 緩和ケア病棟・・・結婚式 »

2017年7月 9日 (日)

今朝はオープンデー

オープンデーという云い方は新築の家の見学会のようで、気に入らないのですが、この会をはじめるにあたって、私達二人の思いが、

この建物の部屋をオープンにし、コーヒーのサービス付きで・・・

自由な時間を過ごしてほしい。  

そんな思いがあったので、取りあえずつけた呼び方でした。

あれから・・・ 4年? 経ったでしょうか?・・・

参加者は固定化し、内容も自然に変化し、朝ごはんを一緒に食べながらおしゃべりを楽しむ会へと変わってきました。 月に1度の会です。

因みに 今朝の献立は↓

ヨーグルトのジャム添え

ペイザンスープ(農家風ざく切り野菜スープ)

        玉葱、キャベツ、ズッキーニ、甘ピー、トマト

中華風胡瓜のサラダ

        胡瓜、人参、生姜、セロリ

野菜と大豆の豆腐ディップかけ

       ゴーヤ、スイスチャード、茹で大豆

チキンのソテー

       ムネ肉、(ニンニク、バジル、クレイジーソルト、オリーブオイル)

焼きたて食パン

コーヒー と、 バナナとクルミのケーキ

我が家の畑で収穫した野菜を主につかいますが、勿論買って来るものも。

最近作ってみて美味しかったものや、外食したときにヒントを得たりして献立を考えます。

パンはホームベーカリーで、開始時間に合わせて焼きあげたものをみんなでちぎりながら食べます。  この方法が、

例えば一つ釜の飯を食べる様な仲間意識を育ててくれるようです。

参加者は70代~80代の人で、免許を返上した独り暮らしのFKさんはタクシーで、別の独り暮らしのFHさんはバス、一番遠くからのSさんはバイクで来て下さいます。

天気予報を見ると今日は70%雨の予報。

Sさんは無理かな・・・  っと思う間にも予報通りの雨が降り始める。暫らくしたら上がった様子。 Sさん、大丈夫かも・・・? 

気を揉みながら準備を進めている内に・・・あっ、Sさんが来られたわ!

あ~~ 良かった! 

朝8時11人が揃い、賑やかな食事が始まった。

男性が3人。独り暮らしの女性が4人。

放送局へお勤めだった男性Fさんからは沢山の知らない話しがうかがえる。

「もっと、早くその事を知りたかったわ~~!」という感想もでる。

朗読の上手なFKさんが、「嵐の夜に」という絵本を朗読して下さった。

大人から子供までに大人気で、1冊読めば直ちに次を読みたくなる事間違いなしの本だそうだが、参加者誰も知らなかった本。 

聞いているだけでもハラハラドキドキして来た。 次回は2、3巻を読んでね!

と、皆から要望もでる。

秋には朗読と尺八のコラボした会も開いて頂けそうで、嬉しい!

ささやかな、少人数の会ではあるが、皆さんと顔を合わせてお喋りは楽しい。

細くても長く続くといいなと、願われる。

« ボランティア・・・壁面飾りを七夕に | トップページ | 緩和ケア病棟・・・結婚式 »

オープンデー」カテゴリの記事

コメント

おはようございます。
私もできるなら参加したいのですが遠いですねぇ。
実は私、もしひとりになったら(手相に出ているの?)家をおしゃべりサロンにしたいな?と夢見ているのですよ。
そうしたら老後もさびしくないかと・・・

絵本は狼と山羊の話ですか?

>>>coco21様

  老後のお喋りサロン、良いと思いますよ!
あっ、失礼。。。ご主人様がいらしてもいいんじゃなあい?
私もね、準備が楽しい時もあれば、あ~あ面倒だな!
しんどいなぁ~ って時もあります。  でもね、タクシーやバスや時間をかけて来て下さることを思えば、我が家で準備して待っていれば来て下さるのだから、こんな良いこともないなあ~ と思うの。  私、出掛けて行くのは苦手な方なのでね。
絵本は、そうです。 狼と山羊のお話しで、1巻だけハラハラしながら聞かせてもらいました。 最後はめでたし・・・で終る様なことも聞いたので安心しました。ふふふ

もう4年も経過したんですね
続けるってとても意味があると思います
ご夫婦揃って同じ方向を向いて歩んでおられる
tomoko様は素敵です
私も縁側カフェやりたいという希望は髙いの
でも出来ない私です
皆さんも楽しみに待っているんでしょうね
朝食のメニュー??
我家の夕食よcoldsweats01

>>>おばさん様

 夕食のメニューと思わせたのはきっと「チキンのソテー」のせいでしょう。  これね、胸肉をそぎ切りにし、クレイジーソルトとニンニクパウダー、そして小麦粉を振ってオリーブオイルで炒めただけの小さい切れを 一人、3~4切れだけです。その半分には バジルをのせて焼いてみました。 今年バジルの種をまいたら、沢山できて。  バジルって、切ってガラスコップに活けておけばすぐに根が出てくるの。 皆さんに持って帰っていただきました。

 おばさんの縁側カフェ・・・とっても魅力だわ!

11人・・・・えらいなあ!!!主催者はそれなりに大変でしょうねえ。11人が集えるスペースも凄いことです。焼きたてパンや自家製野菜。楽しい会話。お近くだったら参加したいです。

>>>ももり様

 主催者って、、、言い出しっぺですよねぇ~
私の場合、こんなのがあったらいいなあ~~ 朝の散歩の時に立ち寄れる所。。。
ないなあ~~  じゃあ、あ、家でしようか、あ、?
単純な思いつきでしたが、それに乗ってくれた人が約10人ほど。最初はもっと沢山の方が来て下さいましたが、10人ほどが今も毎月私の思いつきの会に参加して下さっています。
有り難いです。  老化に少しだけストップかけてくれてると良いのですが???

くちこご近所さんでも、公的な会(社協)や、有志の会が。
そして、毎朝、ご近所ラジオ体操が。
どれも、相当長く続いています。
皆さん、くちこよりも、十歳以上年上の方々ですが、年の功?
知恵?
決して、人の悪口は出てきません。
長続きするコツかも知れませんね。
くちこは、みんなに可愛がって貰っているような?

くちこ家も、人が集まることが多いのですが、
確かに、準備はいつも、面倒に思ってしまいます。
それでも、得るものは大きいですよね。
先ずは、大笑いってストレスが吹っ飛ぶし。
愚痴も言いたい放題でスッキリするし。
料理のレシピもあれこれGetできて。

最終的には、くちこは、自宅をグループホームにできたら良いなと思っているのですが・・・

>>>くちかずこ様

 皆さん、それぞれに老後の夢(?)をおもちですねぇ~
自分の為でもあるけど、地域の人達のためでもある・・・
素晴らしいです!  小さな希望があちらこちらで実現したら老後も淋しくなく過ごせそうに思いますね。
悪口は決して云わない!  そうですよね。

ともこさんのオープンデーを見るたびに我が家の近くでもこんな会があったらともいます。
とも子さんのところでは遠くて難しいので、
朝食の素晴らしいこと、タクシーに乗ってでも参加される方の気持ちがよくわかります。
我が家でも夕食のメニューです。チキンのソティまねさせてもらいます。、クレイジーソルトはないので、我が家にある塩でごまかしてcoldsweats01

>>>ヒサ子様

 私も皆様のブログにお邪魔していると、ランチの会があったり、
おばさんの美味しそうなパンやお料理も頂いてみたいな~って
思うし、ホントに近ければ皆で顔を合わせておしゃべりも楽しみたいものだといつも思いますよ。
鶏のムネ肉、以前はあまり食べなかったのですが、体に良いと聞いてからは安い時に2~3枚まとめ買いし、そぎ切りに。塩を少しふって冷凍してあるんですよ。蛋白質が足りないなあって時に重宝しています。 

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ボランティア・・・壁面飾りを七夕に | トップページ | 緩和ケア病棟・・・結婚式 »