« 植物に心躍らせて | トップページ | 徳島でコウノトリの巣立ち »

2017年6月 3日 (土)

サプライズ・ハッピーバースデー

今日は月1度のサロン開催日。

そして、この会で音楽を指導して下さる先生のお誕生日でした。

今月のお誕生日の方に向けては

おめでとうの気持ちをこめて「12の誕生日の歌」を歌います。

・・・が、ドンピシャ今日が誕生日ですから、これは何かお祝いをしたいと思って、何が良いかと、あれこれ考えてきました。

といっても、会費500円の集まりです、あまり経費をかけられない事情もあります。

先ず、カードを手作りしました。 写真を撮っておけばよかったのに、、、残念!

ちょっと凝った作りで、丸々1日、いやそれ以上の時間を費やしてしまいました。

それから、花束。

以前からクローバーの花束を作ってみたかったのです。

ウォーキングをしながら、どこにあるかを探していましたが、

ほとんどの所で、クローバーはもう終わりです。

大きな木の陰でやっと、見つけ、今朝摘んできて花束に。

003_480x640萎れないように花瓶に入れてスタンバイ中。

真ん中辺りの葉を見て下さい。

何と!! 

偶然でしたが

四葉発見!

ラッキーでしたheart01

そして、問題はケーキです。

いつもは焼菓子や、和菓子の出番が多いのですが、

バースデーケーキといえば、生クリ―ムを使って、苺を使ったケーキが欲しい!

今回ばかりはケーキ屋さんのものを利用しようと思っていました。

ほんの1週間前までは。

普通の丸いショートケーキを1個買って、一人一口位でも良いか?

  (これ予算の関係で)

・・・と、思っていたんですね。

相談をさせてもらった友人が、四角いのを頼んだら? って

云ってくれたので、それもそうね! と私。

じゃあ、どの位のサイズが良いかと、手持ちのお皿と相談。

・・・ 私、四角い焼き型持ってるわ。大きさもよさそう・・・

じゃあ、作ろうか!?

004_640x480_2ごくごくシンプル、間に苺をサンドしただけ。写真にはありませんが、7のローソクを2本立てて77に。

切り分ける目安のラインをつけ、バラバラになるのを防ぐために1切れ分の中央に爪楊枝をたてました。

(一切れ分が小さくて、縦長になるので)

ケーキの下に敷いた紙もクッキングペーパーに細いカッターで模様を入れてあります。

サプライズだったこともあり、

「こんなに嬉しい誕生日のお祝いは初めてです」と、

チョッピリ胸にぐっときた様子も見せた先生。

あ~~ 大変だったけど、良かった!

先生77歳に。 これからも宜しくお願いします。

« 植物に心躍らせて | トップページ | 徳島でコウノトリの巣立ち »

 わくわくサロン」カテゴリの記事

コメント

おはようございます。
すてき!素敵!クローバーの花束!
考えてみると子供の頃作りましたよね。
77歳の先生のうれしいお気持ちがこちらにも伝わり胸が熱くなりました。

私も回りに素直にお祝いしてあげたくなりました。

>>>coco21様

 今日も好いお天気で嬉しいです!
クローバーの花束、気にいっていただけましたか?
お花屋さんの花とも、庭の花とも違って憧れていたんですよ。
繊細なセンスをお持ちの先生なので、きっと気に入って下さったかな? と、自画自賛。
身内にはこんなに時間と手間をかけたプレゼントは出来そうにありません。

 

四葉のクローバがはいった素敵な花束、
もらった方の喜びの表情が目に見えるようです。

ケーキもちょっと変わっていて素敵です。
サプライズのお誕生日、皆さんの努力が実りましたね。

>>>ヒサ子様

 四葉があるとは私も出来上がるまで知らなかったのですよ。
紐で束ねて、花束にしたものを上から覗きこんだら、何とそこに四葉が!  あまりの偶然にびっくりしました。

齢は取りたくないものの、大勢の方に祝ってもらうのは、
幾つになっても嬉しいですね。
準備した私も、嬉しくなりました。

優しいtomokoさんではのプレゼント
四葉のクローバーで嬉しさ100倍
買ったものでなくても心のこもったプレゼントが出来上がりましたね。
いくつになってお祝いをしていただけるのが嬉しいですよね。
先生の忘れられない誕生日に成ったのではないでしょうか

>>>スヌーピー様

 こんばんは!  とうとう梅雨入りとなりました。
先生のお誕生日とぴったり重なったサロン。
10年近くお世話になっていますが、こんな事は今年が初めてでしたし、これからも多分なさそうに思います。
今回を逃せば、皆でお祝いなんてことも、なさそうですから、チョッと頑張りました。
ホント、四葉がサプライズで華を添えてくれましたわ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 植物に心躍らせて | トップページ | 徳島でコウノトリの巣立ち »