« 徳島でコウノトリの巣立ち | トップページ | 過去の苦い思い出を聞いて下さい »

2017年6月19日 (月)

水彩画作品展

水彩画の作品展が終りました。

私も所属していた教室でしたが、色々な事情からこの1年ほどは

お休みさせてもらってました。 先生もご高齢になられ、体力的な問題もあって、これからはご自宅での教室に変更です。

それを機に2年ぶりの作品展です。

009_800x600_2

開催が決まってからの準備期間が短くて・・・

皆さん今までに描きためてあったものに筆を加えての出品となりました。

私は、休んでいたのでその間にスケッチ感覚で、お試し的に描いたものを出品させて貰いましたが、何だか恥かしく気が引けました。

010_524x640
クレヨンを使って線描きしてます

012_495x640

011_540x640
母の日にもらった花束、大きなボタンが、見るみる内に開いてくるようで、散らないうちにと大急ぎで描きました。

10人+先生の11名がそれぞれ2~3枚の作品を出展。

こじんまりした会でしたが、地元の方達が来てくださり、お喋りもできて、楽しい和やかな会だったと感じています。

会場は、毎月サロンにも使用している我が家のフリースペースです。

庭の草取りは手が届きかねましたけれど、庭の緑やアジサイも綺麗な時期だったので、庭をみせてね! っと、裏の方へ回られた方もありました。

« 徳島でコウノトリの巣立ち | トップページ | 過去の苦い思い出を聞いて下さい »

地域との関り」カテゴリの記事

コメント

芸術に造詣はありませんが
tomoko様のお人柄が伝わるような水彩画
嬉しくなりました
案内板もお描きになったのね
ミモザはtomoko様宅のシンボルですものね

ひさびさのtomoko様の作品、「わ~ぉ!」です。
タッチも色彩も大好きです。これが「お試的に描いたもの」とは
とても思えません。
淡い色彩の中に優しさが、ボタンの花の線描に強さが。
ひさびさに訪れて得した気分です。
おやすみなさ~い!

>>>おばさん様

 いつもお優しいコメントをありがとうございます。
看板は先生の絵です。イーゼルに立てました。
シンボルツリーのミモザ、傷みが激しくなり皆様の目に晒すのが可哀そうで、昨日思い切って切ってしまいました。子供が育ってきているとはいえ、その場所がアスファルトと石の境目なので今後どうなっていくか気懸りです。


>>>ちゃぐまま様

 旅行されて来たのですね!
私達はとっくに卒業と云うのか、落ちこぼれたと云うのか・・・
過去形でしか話せなくなってしまいましたが、懐かしく思い出します。
嬉しいコメントをありがとうございます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 徳島でコウノトリの巣立ち | トップページ | 過去の苦い思い出を聞いて下さい »