« 庭も春らしく・・・ | トップページ | タンポポやクローバーで遊んでいます »

2017年4月 2日 (日)

今年初のお花見は・・

005_1024x768
バス旅行、サロンと続きました。

 どちらも無事に終え、感謝で一杯。

 

今年の桜はゆっくりさんで、岡山での花見はもう少し後になりそうですが、我が家から車で5分ほどの近さにある、枝垂れ桜はそろそろ見頃かな?っと、今朝一番に行こうと思っていたのです。

 ところが今朝は、随分寒い!  もう少ししてから・・・などと思ってしまったので7時くらいに出掛けてみました。

 さして広くない駐車場はすでに満杯sweat01一番隅になんとかスペースを見付けて、観て来たのが上の写真です。

 禅寺のお庭ですから、お弁当を食べてゆっくり出来るような場所でなく、大方の方は大きなカメラを抱えた人達です。

 見頃ではありましたが、太陽が顔を出していないので、カメラマンの方達はチャンスの到来をひたすら待っているようでした。

 私達はそそくさと帰ってきました。

 今年初めてのお花見でした。

 

« 庭も春らしく・・・ | トップページ | タンポポやクローバーで遊んでいます »

」カテゴリの記事

コメント

こんにちは!たいへんご無沙汰をいたしました。覚えていらっしゃいますでしょうか。ひなたぼっこのタムです。1年半前からまたパートの仕事をはじめまして前ほど時間が取れなくて更新もたま~に、ほかの方のブログを訪問するのもましてや足りません。

以前のブログとアドレスが変わっていたこともありわかりませんでした。「じゃがいもの独り言」のおばさんのページから知りました。

見事な枝垂桜ですね~。実は私も今日お花見の予定でしたが、そこの桜情報からまだ満開にはほど遠いようで中止したんです。そのため自分のブログも更新し、お久しぶりに皆さんのブログを回ってみているところです。

見事な枝垂桜ですね
池の水に映えていてそばで見られたらさぞきれいだったことでしょうね。
枝垂桜の形が、福島の三春にある滝桜を思わせます。
毎年仙台からツアーができるほど東北では有名な桜です。
残念ながら池のそばではなく畑の真ん中にあります。

今日の仙台はやっと訪れた春といった感じで、迷うことなくダウンを脱いで春のコートを着ることができました。
こちらのサクラはあと1週間近くかかりそうです。

まるで滝のような枝垂桜、1本の木でしょう?
桜の木は1本だけで十分に存在感を示すところが
素晴らしいですね。
花守り人、これを守っていくのも大変でしょう。

九州でさえいまだに花見本番が来ません。
今もしとしと、そして時折植木鉢をひっくり返す突風が。
佐倉より先に、庭の花満開が峠を越えましたけ。

流れるように咲き誇るサクラ
みごとですね
このところ天候不順でサクラも
迷っているかもしれませんね

>>タム様
 
お久しぶりです。 訪問頂き有難うございます。
私も(?)パソコンから次第に遠ざかり、お返事もこんなに遅くなって申し訳ありません。
更新もなかなかままならないし・・・皆様の所への訪問も感覚があいてしまったり、していますが、細くても長く続けたいとは思っています。これからも宜しくお願いいたします。 猫ちゃんのしぐさと、鳴き声を楽しみに伺いますね!  有難うございました。


>>>ヒサ子さま

 春は行ったり来たりで、寒い日もありますが直ぐ其処までやってきていますよね!
並木になった桜は、豪華に美しいですよね~
でも、1本桜の孤独ながら凛とした美しさ、魅かれるものがあります。  たまたま近くにあるので有り難いです。


>>>ちゃぐままさま

 そう、1本の木なんですよ!
相当の樹齢だと思います。  この禅寺の修行僧の方達、全員かどうかは分かりませんがほとんどが外国の方です。この日も早朝からお庭掃除をされておられました。  竹箒を上手に使って!
禅寺には凛とした空気が流れていて、いつ伺っても気持ちが良いです。

>>>おばさん様

近頃はPCに向かう時間がどんどん遠のいてしまって、なかなか訪問も出来ないで失礼をしています。
春と共に、庭仕事や畑仕事もせねばなりませんが、腰が痛くなるし、肩は凝るし・・・ 歳をとるとはこういうものかと、悲しくなります。 でも大好きな植物の成長をみると元気を貰えます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 庭も春らしく・・・ | トップページ | タンポポやクローバーで遊んでいます »