« ひな祭り  緩和ケア病棟 | トップページ | やっと春らしく・・・ »

2017年3月 6日 (月)

小さな驚き・・・ 浅い春に

春まだ浅く・・・・

ラジオからそんな言葉が流れた

浅い春

日本語って いいなあ~~

日本に生れて良かったなあ~~

そんな感慨を覚えたのです。

今、にピッタリの 言葉だと!!

そして、昨朝のことでした。  

暫らく前に届いていた「寒天パパ」からの案内状

  ・・・封筒に2つの蕗のとうが描かれています・・・

何となく見ていたその絵の下に 小さい字で

フキノトウの雄と雌  と書いてあることに気付きました。

      えっ!  

Img021_427x640_2  フキノトウって雌雄があるの!?

   びっくり仰天です

早速調べてみると・・・

なるほど、その様でした。

我が家の畑の北側にコロンと頭を出したそれは、まだ花を咲かせてはいませんが、こんどじっくり観察してみようと思っています。

            note     note    note 

003_640x480この3日ほどはお菓子作りが続きました

サロンのティータイム用には、

スイートポテトと、マドレーヌを。

夫から、久しぶりにお会いする知人への手土産用に

002_640x480何か作ってほしいと頼まれたので、

古い雑誌の切り抜きレシピから

りんごのパウンドケーキを焼きました。

↑のフキノトウをコピーした葉書で包み、リボンをかけてチョッとだけお洒落にみせて・・・・

*パウンドの生地に、薄くスライスしたリンゴをそのままの大きさで混ぜ込んであります。 生地を流した上にも数枚、飾りに並べて焼いています。

« ひな祭り  緩和ケア病棟 | トップページ | やっと春らしく・・・ »

暮らし」カテゴリの記事

コメント

こんにちわ~
春めいて来ましたね。蕗の薹に雌雄があるのは知らなかったです。調べてみます
リンゴのバウンドケーキ良く作ります
生のリンゴをいっぱい入れてお粉は米粉です。もっちりで美味しいです。ラッピングも素敵にでき素敵なお持たせが出来上がりましたね。簡単に出来るお菓子が一段と上品なお菓子に代わりご主人さまも鼻高々ではありませんか

私もフキノトウに雄、雌があるということを初めて知りました。
フキノトウの淡い緑が早春を感じられる色で素敵です。

リンゴのバウンドケーキ、とも子さんならではのアイデアでいただいた方の喜ぶ顔が見えるようです。

室内で過ごす今のうちにケーキを作ろうと思いながら、このごろは簡単な蒸し菓子などで済ませています。刺激をいただきました。

おはようございます。
世の中知らないことだらけですね。
蕗の薹にも雌雄があるのですか???

ていねいなケーキを見ているとバターの香りがしてきました。
さぞかし喜ばれるでしょうね~
オーブン無しの私、今ちょっぴりうらやましいですよ!

リンゴのバウンドケーキ
とても素敵で綺麗な出来上がりに
ご主人様も喜ばれたでしょう
真似してみますね
ラッピングも優しいtomoko様の
心が表れているようです

>>スヌーピー様

 蕗の薹の雌雄はホント驚きでした。  幾つになっても知らないことばっかりです。
りんごのパウンドも、実は初めてでしたが、生地に混ぜたりんごがしっとりして、すっかり気に入りました。


>>>ヒサ子様

 寒い冬の間は外に出ないので、家の中のことがはかどるかと、
あれもこれも・・・としたい事を思い描いていましたが、寒い部屋に入ることさえ嫌で、ほとんどな~んにもしないまま、春の兆しがする季節をなってしまいました。   齢をとるって、こういうことなのかなあ~・・・何だか悲しいです。


>>>coco21様

 蕗の薹の雌雄、驚きでしょ?
花粉で黄色い花が雄花。雌蕊で白っぽい花が雌花なのかなあ~
実際の花で観察してみたいと思っています。
お菓子作りは、楽しくもあり・・・面倒にもかんじたり・・・なんですよ

>>>おばさん様

 りんごのパウンドケーキ、随分以前に気になって、そのページだけを切りとって保存してあったの。  出番がないかと思っていたけれど役に立って良かったです。 生地に混ぜ込んだりんごがジューシーで美味しさを引きたてているようです。 
手作りのお菓子をお土産にするって、どうかなあ~?  とも
思いましたが、有名店のお菓子とは違ってアットホームさが案外良いかもねって・・・ さて気に入って頂けたかなあ?

ふきのとうの雄雌、初めて知りました。
さっそく絵になるところが、ここを訪問してほっとするところです。
それがお土産のケーキの包み紙に!ライフスタイルの質が落ちませんね~。感動です。(*^o^*)

>>>ちゃぐまま様

 お返事がこんなに遅くなってしまって、申し訳ございません。
PC開かないままに日が過ぎてしまいました。
蕗の薹は、季節の味でもありますが、私は食べるよりその可愛さに魅かれて、絵にしたいなあ~ と毎年思うのです。でも、いざ描いてみると私の腕には難しい! 
まあ・・・それでも気は心? そんな感じでしょうかしら。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ひな祭り  緩和ケア病棟 | トップページ | やっと春らしく・・・ »