« 2017年2月 | トップページ

2017年3月

2017年3月20日 (月)

やっと春らしく・・・

空気の中に冷たさも感じられるが、だからと云って体にギュッと力が入るような寒さはなく、心地よい冷気。

やっと待ちわびていた春がきたのだ!

そう云えば昨日の新聞のコラム欄では、

啓蟄が過ぎて小動物たちも動き出す季節となったことに触れていた。

季節による動物の行動変化は、日の長さや温度が関係している。虫の場合は気温の積算だそうで、発育が可能となる目安の気温があり、それを超えた日の温度差を毎日足し、一定値に達すると卵からかえったり、サナギから蝶になったりするのだと、書かれていた。

これを読んだ私・・・私も自然界の生き物だなあ~~ と、妙に実感を覚えた。

なぜって?

冬の寒い日々、まるで冬眠しているかのように、何も手に付かないし、最低限のことをこなすだけで、やっと生きていた感じだったのが、

ここ数日は、体が軽く、ウォーキングの足取りも軽やか・・・

気持ちも そう云えば・・・うきうき?  っというのか・・・

キッチンに立つのも楽しく感じられ、したい事が次々出てくる。

これって、温かくなったことに関係しているなあ~

雨の日は気分が沈みがちってことが言えるのと同じで、気温の変化で気分も体調も影響されるんだなあ~~

押入れの、布団の整理が出来た。 嫁入り布団、あまり使うことは無かったけれど、昨年、嫁ちゃんが「貸してほしい」と云うので貸したのは良かったのだけれど、それを2階の押し入れにしまう時に、腰を痛めてしまい、その後2カ月くらい腰やら足やらが痛くて困ったんです。 昔の布団(敷き布団)随分な重さですからねぇ~。

この先も出番があるかどうか? って感じですから、思い切って処分しました。必要があれば、今時の軽い物を買うってことにします。

子供用の敷き布団も処分です。 息子のところで使うのに丁度良いサイズだと思って、嫁ちゃんに声かけてみましたが、場所がないから要りません! ってはっきり断られました。

晩白柚(ばんぺいゆ)が食べ時を迎えました!

皮と分厚い綿も一緒にジャムにしました。

008_640x480

009_640x480

キッチンに爽やかな香りが広がり、幸せな気分でしたよ!

2017年3月 6日 (月)

小さな驚き・・・ 浅い春に

春まだ浅く・・・・

ラジオからそんな言葉が流れた

浅い春

日本語って いいなあ~~

日本に生れて良かったなあ~~

そんな感慨を覚えたのです。

今、にピッタリの 言葉だと!!

そして、昨朝のことでした。  

暫らく前に届いていた「寒天パパ」からの案内状

  ・・・封筒に2つの蕗のとうが描かれています・・・

何となく見ていたその絵の下に 小さい字で

フキノトウの雄と雌  と書いてあることに気付きました。

      えっ!  

Img021_427x640_2  フキノトウって雌雄があるの!?

   びっくり仰天です

早速調べてみると・・・

なるほど、その様でした。

我が家の畑の北側にコロンと頭を出したそれは、まだ花を咲かせてはいませんが、こんどじっくり観察してみようと思っています。

            note     note    note 

003_640x480この3日ほどはお菓子作りが続きました

サロンのティータイム用には、

スイートポテトと、マドレーヌを。

夫から、久しぶりにお会いする知人への手土産用に

002_640x480何か作ってほしいと頼まれたので、

古い雑誌の切り抜きレシピから

りんごのパウンドケーキを焼きました。

↑のフキノトウをコピーした葉書で包み、リボンをかけてチョッとだけお洒落にみせて・・・・

*パウンドの生地に、薄くスライスしたリンゴをそのままの大きさで混ぜ込んであります。 生地を流した上にも数枚、飾りに並べて焼いています。

2017年3月 3日 (金)

ひな祭り  緩和ケア病棟

今日はひな祭り・・・幾つになっても何となく心がウキウキする感じです。

昨日、ボランティア先の緩和ケア病棟でひな祭りのイベントが開かれました。

012_640x381

正味30分程度の短時間ですが、準備には細やかな心配りが要ります。

私が入っているグループでは、

新春お茶会の反省会で、看護師さんからの要望をうけて(周りのボランティアやスタッフが、着物を着たので)パジャマ姿の患者さんにも、何か出来ないかと・・・提案がありました。

019_640x480

そこでさっそく取り掛かったのが、着物からストールをつくることでした。

丁度、着物を整理したいと思っていたボランティア仲間の方から沢山の着物をいただき、普段の活動以外に時間をとり10枚のストールと、男性用には3枚、じんべえさん風のはおり物を仕立てました。  人間雛に扮したDrと看護師さんの衣装は以前からあったものです。

022_640x480024_640x480025_640x480

018_640x480歌を歌い、写真を撮り、お茶とお菓子を頂きました。

そうそう!  女性の患者さんには口紅、ほほ紅もつけて頂きました。

喜んで下さって、いい会だったと思います。

« 2017年2月 | トップページ