« 2016年12月 | トップページ | 2017年2月 »

2017年1月

2017年1月25日 (水)

上映を待つ 映画

その映画は 「人生フルーツ」 ですhttp://life-is-fruity.com/

テレビでごく最近紹介? されて、それを観た友人が熱っぽく教えてくれました。

         shoe shoe

昨日(火曜日)はボランティアの活動日。

 緩和ケア病棟での活動は、座っての仕事が大半です。

なので、気持ちに充実感はあっても、運動不足感もあります。

 夕方帰宅し、夫と一緒にコーヒーでほっとした後、

    寒いけどなあ~~   

でも、少しだけでもウォーキングしてこようか! 

    暗くならないうちに! っと 出掛けました。 

 

近くで 数棟の建築工事が進んでいます。 夢があっていいなぁ~

その角を曲がったところで、犬を連れた友人の姿を発見。

お知り合いの方の家の前でおしゃべりしていました。 彼女も今日は一日家にいて大雪のニュースなど見て過ごしたからと、夕方の散歩に出たところだと云い途中まで一緒に歩くことにしました、

 その時に、

テレビで観た番組が凄かった! 

畑をしながらの老夫婦の暮らしぶりがちょっと、TOMOKO (私の)さん達を思わせるような感じもあって・・・ご主人の雰囲気は少し違うけどなあ~ 

・・・そんな感じで一気にしゃべってくれたんです。

 いずれ映画も廻って来るらしいというところまでの情報をもらいました。

さて、夜には、又彼女からのメールで

「ネット検索すれば色々情報が得られるよ!」 とのこと。

 岡山で上映が決まっている映画館の名前は出てきましたが、上映期間は「順次」となっています。

    あああ・・・はやく観たいなあ~~ 

東京 ポレポレ東中野 ⇒こちら ではすでに上映中で、

他の地方でも2月早々から上映となっている所もあります。

まだ観ていない映画情報ですけれど、ブログに書くことでご覧になりたい方もあるかと、記事にしてみました。

2017年1月23日 (月)

1月のオープンデーに

昨日は今年初めてのオープンデーを開きました。

何しろ寒い時です。それも朝の8時半からですので、温かいものが一番ですよね!

洋風のモーニング感覚でずっとしてきたのですけれど、今回は先ず豚汁。

幸い大根、人参、太葱は畑にあります。スーパーでは豚汁用の冷凍野菜ミックスなるものがあり、これが忙しい時には実に便利なことをこの冬、発見したので、これも利用しました。

麦と黒豆入りの玄米ご飯をラップしておにぎりスタイル。

後は、たらこ昆布巻き(市販)菜の花の辛子和え、紅白の蕪の千枚漬け風。

おぜんざい(焼き餅入り)。

りんごのソテー を実演で(笑)これが好評でした。

002_640x480

りんごを↑のように切ってヘタをとり、くり抜き器を使って芯を取り除きます。

これが無ければ、普通に四つ割にして、芯をとれば大丈夫。

皮はお好みで剥いても剥かなくても、あるいはすじ状に剥いたりして。

厚さ1cm程度に切って、フライパンやホットプレートで少し焦げ目が付く位に両面を焼けば出来あがりです。

私はバターも何も引かずに唯、焼くだけで、仕上げにシナモンを振ります。

寒い時に冷たいリンゴはあまり欲しくなくても、これなら幾らでも口に入る感じです。一度お試しください。

今回はホットプレートで実演販売? のような感じになり、小皿を手に皆さんが並んで下さいました(笑)

全部で11名の参加。お喋りの中から、小さな暮らしのヒントを貰えるのが嬉しいです。

2017年1月21日 (土)

穏やかで静かな時間です

寒気が下りて荒れ模様との天候予報に、今朝はもしかしたら雪景色かと・・・

昨晩はそんなことも思いながら、床に入ったのでしたが

その頃降っていた みぞれ混じりの雪は、

朝には何の痕跡も残さず、今日はとても穏やかで気持ちのよい天候となりました。

001_640x480明日は月1のオープンデー。

  何を作ろうかな?  

しばらく前より考えていましたが、

おぜんざいを出したいと、今朝は小豆をたきました。

ついでにですが、キッチン周りで私が楽しんでいるミニミニ菜園(?)も御覧ください。

003_640x480002_640x480

切り落とした大根の頭を水につけたり、

小蕪をそのまま水につけたり、

004_640x480

バットにの中では・・・

小さな野菜のグリーンが伸びて、爽やかさや

生命の愛おしさも感じられますし、

気持ちがふっと、柔らかくなる気がします。

人参、蕪、大根の切り落とした頭を水に浸けているだけです。

時には料理を引きたてる役目もしてくれます。

年賀状の当選番号を調べ終り、これですっかりお正月気分とはお別れです。

クリスマスローズが開きはじめています。

寒さの中にも、小さな喜びがチラホラあるものですね。

2017年1月 7日 (土)

七草

年明けて・・・早くも七草の朝となりました。

 

↓は元日、初日の出です。  近くの百間川土手からです。

002_1024x768
帰省予定だった娘はインフルエンザで帰らず・・・

 

二人っきりの、本当に静かなしずかなお正月でした。

 

そして今朝(7日) 何の準備もしていなかったけれど、やはり七草粥にしたい。

014_640x480_2 せめてお米からお粥に・・・

山本教行さんの土鍋でお粥を炊きます。

七草のセットは買っていないので

 あり合わせの野菜です。

016_640x480 お餅も一つ、焼いて入れました。

この歳になると、○○せねばならない!という

気持ちが薄らいでいます。

 

お抹茶茶碗(我が家では大事な茶碗です)を使ってみました。 この写真のは 虫明焼、黒井一楽さんのもの。もう一つは写真はありませんが、備前焼、金重晃介さんのものを使いました。大事なものはどんどん使うということになってきています

             

003_640x480順序が逆になりましたが、我が家のお雑煮も載せておきます。

 茹で丸餅。すまし汁。  

一番下には大根の薄切り。 蒲鉾、ホウレン草、花人参、も貝、牛肉、鰤、柚子
私の母は広島の山の方の出身で、昔は塩鰤だったようですが、私は塩焼き鰤を使います。牛肉というのも、多分鶏肉の苦手だった母の影響でしょうね。も貝は岡山に来てから使うようになりました。

                 ♪

 最後になりましたが、本年もお付き合いいただけると嬉しいです。

« 2016年12月 | トップページ | 2017年2月 »