« 鶏ムネ肉の手作りハム | トップページ | »

2016年10月28日 (金)

鳥取の地震から1週間

鳥取、倉吉辺りを震源とした震度6弱の地震から、今日で丁度1週間。

あの時は、遅昼を済ませて間なくだったので、夫も私もキッチンとリビングに居て、直ぐ頑丈なテーブル下に身をかがめたのでした。 大きな揺れと共に家がミシミシと音を立て、長く感じたのでしたが、物が落ちることもなく無事でした。

鳥取の方の被害は思った以上のようで、まだ避難生活を余儀なくされている方も多いようです。

私達夫婦は地震の前日、震源地 倉吉のすぐ隣町 三朝町へ行ったのです。以前、そこで頂いたご飯がとても美味しかったので、年に2回ほど、ドライブを兼ねてお米を買いに・・・という口実を付けて・・・気分転換に行くのです。私の父が新婚のころ、大学病院の温泉に勤務しつつ学位論文を書いたというので、そういう懐かしさも感じます。

お米と共に、トチ餅を買うのも楽しみだったのですが、楽市楽座の道の駅では、この日入荷したトチ餅は全部売れてしまった! というではありませんか。

三朝町の和菓子やさんに売っているのは知ってますが、できれば上品ぶらないトチ餅が欲しいと思っていました。 それに、そろそろ昼食時にもなってきたので、

二人で・・・あそこへ行ってみる?  そうねえ~ 久しぶりだからそうしようか! と三朝町を通り抜けた所まで車を進めました。

020_640x480_2
投げ入れ堂が有名な三徳山(みとくさん)の麓にある、食事処・・谷川 天狗堂・・です。

004_640x480
            私の注文したのは 田舎定食

005_640x480           夫は天ぷら定食

           手作り豆腐がメインです。 

地味なお料理ですけれど、私達年代の者には嬉しいお料理でした。

010_480x640
トチの実が沢山、 干してあるのや、水に浸けてあるのや・・・

これって、とても手間がいりますねぇ~

008_640x480
和菓子屋さんで買わなくてよかったです。

ここで売っていました(餡の入ったのはありませんでしたが)

029_640x480
天狗堂から直ぐ近くに 投げ入れ堂 遥拝所がありました。

双眼鏡で確認できましたよ

028_640x480
道祖神の様な・・・

  急ぎなはんすなよ ・・・ 因幡の源左語録 ・・・ とあります

« 鶏ムネ肉の手作りハム | トップページ | »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

危機一髪で災難から逃れることが出来良かったわ
主人も最近行ったばかりなのでとても
他人ごとに思えませんでした

田舎定食
う ふ ふhappy01
わが家の食事と同じよ
ゼンマイやシイタケそして手作りコンニャクetc
少し自信もちました

鶏ハムつくりましたが
最初から皮は剥ぎとり好きな
黒胡椒多く擦り込みました
今朝 サンドウイッチに挟んで
美味しかったです・・・・感謝です

あの日、携帯の「地震です、地震です!!・・」の大声にびっくりして、事態がのみこめずおろおろしていると、ぐらっと横揺れが来ました。居間の電灯はかなり揺れていましたが、体にはそれほどの揺れを感じませんでした。でも震度3~4ぐらいだろうなと思い、テレビを付けると鳥取震源、震度6と強い地震。地震は怖いです。tomokoさんが前日行かれてたとか、不思議な気がするでしょうね。私も三朝温泉に行きたいと思っていた矢先でしたから。ほんとにいつ何が起こるかわかりませんね!

こんばんは。
改めて今回の地震怖かったですね、
おおきな地震を何回か経験している経験から地震の怖さはよくわかります。前日にあの地震で被害の多かった倉吉の近くに行かれていたのですね。1日違いでもっと怖い思いをするところでしたね。
とち餅、おいしいとよく聞きますが、残念ながらできるまでの時間がかかりすぎることや珍しさからいまだに食べたことがありません。仙台でも中心外から近い住宅街の神社に大きな土地の木があり身がなる秋には拾いに行く人がいると聞きますが私は一度も行ったことがありません。coldsweats01

倉吉、父の転勤で中学3年と 高校3年間を暮らした懐かしい場所です。地震の前日にはオリンピックイヤーに行われる同窓会がありました。
私は残念参加できなかったのですが、友人達の安否が心配で。
陶芸家の友人は棚から作品が落ちて大変。ヘリが空を旋回し大変なことに・・など。今は少し落ち着いているでしょうか。
私にとって山陰の暗いイメージではなく、三朝大山蒜山などを遊びまわった青春時代。大学病院の温泉には、父が亡くなってから 母が湯治で滞在し私もお見舞いに何度か訪れたっけ。
お父様の大切な時間を過ごされたところなんですね。

mapleおばさん様
お返事遅くなりました。  
1日違いで地震のより大きな揺れから逃れられたことは
良かったと思っています。
田舎料理が一番体に馴染むようになりましたよ!
お洒落なご馳走に目は引きつけられても、胃が悲鳴をあげるのよ。
鶏ハム、今度作る時にはおばさまの真似をしてみますね!

mapleayako様
日本だけじゃなく世界的にも大きな災害が起こりますね。
いつどこで巻きこまれても不思議ではないように感じます。
この地震の時、パッと行動に移せなかった私がいました。
大したことがなくて、本当によかったです。 
三朝まで行ったら、倉吉まで足をのばすこともあるので・・・
見覚えのある街並が被害を受けていてショックでした。

mapleヒサ子さま
ヒサ子さんはホントに大きな地震を経験なさって、
さぞ恐かったことでしょうね。 今や日本中で地震があるように
感じますね。 備えがあれば気持ちが少しは違うのだろうと思います。 今回のことでそれを感じた人が多いことでしょう。
トチの実は栗に良く似ています。が剥いたり晒したり、手間は大変のようですよ。 私も買って食べるだけです。
ホロホロした食感が好きです。

mapleのぶりん様
こんばんは!  そうでしたか! 倉吉には青春の大切な思い出が詰まっているのですね。 
被害に遭われたご友人も多いのでしょうね。 
陶芸家の方もいらっしゃるのね。 民藝の感じかしら? 
作品を観てみたい!  焼き物大好きなんです。
三朝に行くと父の残り香が感じられるような気がするのよ。
変でしょ?

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 鶏ムネ肉の手作りハム | トップページ | »