« 佐藤初女さんのこと 2 | トップページ | 7月の壁面飾り »

2016年7月 1日 (金)

賛美歌

最近、朝のウォーキングを頑張っています。

今朝5時、外へ出てみると一面の靄。 

「今日は、百間川土手を歩こう!」って、とっさにそう決めました。

幻想的な風景の中を、気分良く歩きながら私の頭の中では賛美歌の一つが浮かんでいました。 

梅雨とは云え雨量の多さは記録を次々塗り替え、甚大な被害も伝わってきます。 

とは言え、梅雨の時期にはやはり雨は必要ですし・・・

そんな事を思っている時に浮かんだ賛美歌です。

「春よおきよ」と  神のたまえば 

めぐみの雨の  静かに降りて 

雪霜きえゆき  野山もめさめぬ。

いなずま走り  いかずち鳴ると 

思う間もなく  夕立過ぎて 

勇める草木に  月はほほえみぬ

雨露くだり  野をうるおせば 

黄金の垂り穂  波うちよせぬ 

刈り手はうたいて  御名(みな)をぞ崇(あが)むる

春には活かし  夏には育て 

秋に足らわせ  冬やすまする 

み恵みあまねし  四つの折々に

静かに降る恵みの雨が欲しいと思います。

最近の異常気象は、人類の欲望が成せる結果じゃないかと感じてしまう私。

私が昨日、今日、訪問したブログで、お二人の方が賛美歌や教会のことを書かれていました。

不思議な気持ちです。

賛美歌には雨の歌詞、結構あるように思います。

曲も聴いて頂けたら・・・とユーチューブなどで探してみましたが、探し切れませんでした。

« 佐藤初女さんのこと 2 | トップページ | 7月の壁面飾り »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

素敵な歌詞の讃美歌ですね。
讃美歌はで知っている歌にはない歌詞のようです。

讃美歌の何番になるのかなと思い調べましたが見つかりませんでした。
讃美歌はときどき新しく選曲され新しい歌詞が編集
集されているようなのでもしかしたら、古い讃美歌集に入っているのでしょうか、

今日はどんよりした空模様で蒸し暑いです。
ときどき霧雨も降り始めたり、梅雨前線が東北の空に居座っているようです。暑すぎるのもいやですが、ムシムシする天気も良し悪しですね。

noteさっこさん今日はこちらはとても蒸し暑い一日となりました。 雨続きも気分が滅入りますが、湿度が高いのは苦手です。
これから先が思いやられますsweat01
賛美歌の番号を書いてなかったですね。
私が学生時代に使った賛美歌ですが、多分今も変わってないと思います。424番です。
賛美歌の歌詞は心を癒されたり、励まされたり、又感謝を覚えるものなどがあります。 また紹介しようかな? なんて思います。

讃美歌・・・本当に心にしみますね。私も大好きです。82才で死んだ母は、常日頃から讃美歌♪♪・・・ちからをあたえませ また逢うひまで また逢う日まで神の守り 汝が身を離れざれ♪♪・・・を聞きながら死にたいと言ってました。私はもう、終わりに近いと、病院についていたのですが、最後の時は妹と兄のお嫁さんにも来てもらって3人でその歌を歌いながらおくりました。良かったと思っています。でも・・・今回の息子の死。わが家天台宗ですが称名もとても美しかったと思いました

noteももりさん、こんにちは!
お母さまの最後の時に讃美歌を歌ってさしあげたのですね。
良いことをなさったと思います。 「また逢う日まで・・」この歌は学生時代寮に入っていたので、学期末、自宅に帰る前に寮生みんなで歌うのが恒例となっていました。
称名は母のお葬式の時に感激したことを覚えています。
まるで、香り付きの舞台のようでした。

5時からのウオーキングは何分されるのかしら?

夏動くのは早朝に限りますよね?
百間川?内田百間と関係あるのかしら?

40代で逝った友は闘病中に洗礼を受け教会で葬儀がありました。
彼女の好きだった賛美歌が次々に歌われました。
あのような愛のこもった葬儀は後にも先にもありません。

また会う日まで♪♪を聞く度に思います。

notecoco21さん、こんにちは!
早朝ウォークは40~80分位。 帰ればシャワーしないと汗びっしょりです。
百間川は川幅が百間あるからとききましたが、内田百閒はこの川の名前を貰ったのでしょうね。
讃美歌405番、♪神ともにいまして・・・また会う日まで・・・神のまもり汝が身を離れざれ♪
寮の解散式で年に3度は歌い、親元へと飛んで帰りましたよ。
教会の葬儀にはあまり出席したことがありませんが、良いものでしょうね!

ばあば様のところでも拝見
そしてYouTubeで聴きました
tomoko様
教えてください
新聖歌 367
讃美歌 500 両方聴きましたが私には
新聖歌と讃美歌の違いが判りません
愚息は結婚式に頼まれて歌いに行きますが
家にいないと不便で尋ねることも出来ず・・・・
無知でごめんなさいね

noteおばさま、こんにちは!
流石おばさま!  分からないことは調べてみる!
お尋ねの件ですが、私も良く分からないのですsweat01
単純に言うならば、カトリックや正教会では聖歌、
プロテスタントなら讃美歌というようですね。 更に細かく分かれているのかもしれません。
私の手元にある讃美歌は私が学生時代に使っていたものです。
(プロテスタント)心が慰められるような良い曲が沢山あります。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 佐藤初女さんのこと 2 | トップページ | 7月の壁面飾り »