« 3月になりましたね!  ボランティアの会で | トップページ | ペンペン草 »

2016年3月 8日 (火)

壁面飾り・節分とお雛さま

緩和ケア病棟の壁面飾りです。

新病院になり、ボランティアの者もどう活動したら良いのか?

っと、動きながら・・・迷いながらの2カ月が過ぎました。

壁面飾りで、記事にするのを忘れてるのがあったので、ここで載せておきます。

節分の季節のものは紙で作ったものを画鋲で留めただけです。

そして、棚には折り紙で作った干支のお猿さんを飾りました。

    001_800x645  003_640x480_2 

節分の後はパッチワークで笠じぞうを飾りましたが、これは記事にしてあるのでここでは載せません。

次はお雛様の飾りです。 これもパッチワークが主です

     001_800x502

バラバラのものを関連付けるために紙(花を包んであったもの)を利用してみました。桃の花をかたどって、散らしています。

短冊にはボランティア仲間のお一人が作られた俳句

     補聴器の 耳にささやく 猫柳 

   字と短冊かけはご主人さまの作です。

        才能豊かで羨ましいご夫妻ですよ!

ボランティアは病院に行って活動する者だけでなく、周りで私達を支えて下さっている方たちがあることに感謝です。

« 3月になりましたね!  ボランティアの会で | トップページ | ペンペン草 »

ボランティア」カテゴリの記事

コメント

ここはご婦人がお集まりの場所であり、男性の私がコメを入れる場所ではないようで
これからは出来るだけご遠慮して、そっと拝見させていただきます。

一月半ぶりでしょうか、拝見すると、coco21さんとは数ヶ月前からのことと、私のcocoつながりとそれほど違わない時期なのに驚きました。

まだ、頭痛がすることがあるとのこと、早くもとに戻られることを願っています。

安らぎと憧れを感じていますので、このブログだけは、頑張って続けて下さい。

病院は行くだけで疲れ苦手です。
あの独特の冷たい雰囲気は人から温もりを吸い取るようですよ。

そこに手作りの飾り物や花があるとほっと一息できるのです。
多分tomokoさんのお気持ちも伝わりますよ。

病気になったらその病院に行きたいですね~うふふ。

cherryblossomamjさま、おはようございます
お訪ねくださり、コメントも頂いてとても嬉しいです。  私は、amj様に失礼ばかりしていますのに・・・
ここは、女性に限られてる場所じゃありませんから、どうぞご遠慮なくコメも残して頂きたいですよ!
最近は体調(頭痛など)の芳しくない時も多く、家のことなどでも頭を悩ませることが次々あり
ブログにもいまイチ意欲が欠如、DBの方は今のところ目を向けないように意識して遠ざかっている状態です。
・・・が、また気分が変わる時が来ると思います。
お越し下さってありがとうございました。

cherryblossomcoco21さん、おはようございます
病院は行きたくない所ですよね!  
私がボランティアで行っているのは、緩和ケア病棟(終末期のガン患者さんたち)で、最上階にあります。
1月に完成した新しい建物で、ちょっと病院というより、ホテルにちかい雰囲気があり静かです。
そこでお花を飾ったり、お部屋を飾って季節の感じ、温かさ、和やかさを持ち込む努力をしています。
ボランティアの者も高齢化が進んで、いつまで?  って感じになっているのですぅ~

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 3月になりましたね!  ボランティアの会で | トップページ | ペンペン草 »