« 10月のサロンはパンプキンのケーキ | トップページ | オープンデーについての説明 »

2015年10月12日 (月)

10月のオープンデーにはシフォンケーキ

今朝は10月のオープンデーで、9人が参加、そして我々夫婦合わせて11人。

一つのテーブルを囲むにはちょうど良い人数だったかもしれない。

10月=ハロウィン = 収穫祭 (前回も記したように) 私の頭は凄く単純。

どこでそれを表そうかと・・・? 

同じケーキは嫌だし・・・   

買い物に行った先の製菓材料店で南瓜の種を見付けた。

これで決まった!   ホームベーカリーで焼くパンにこれを混ぜ込むことにする。前日夜には別のパンを1,5斤焼いておき、南瓜種のパンは朝、焼きたてを供して皆がちぎって食べる。この感じがとても良い! 分け合って・・・という感じで。

それから友人宅の畑から収穫してきた落花生の一株や、あちこちから集まって来たトウモロコシ、ホオズキ、烏瓜、スダチや、庭のアケビと洋種ヤマゴボウまで盆に盛り合わせて飾った。

落花生は皆さんの興味を集めたし、3つの色をしたトウモロコシも話題を提供。

フムフム・・・ にわか作りの収穫祭の雰囲気作りとしては及第点かな?

 

回を重ねる度に、皆の気持ちの垣根がなくなって来ていることを感じる。

和やかになり、一つの話題に皆が付いていける感覚が心地よい。

今日のケーキは シフォンケーキ

001_640x480       ベースにしたレシピは上田悦子さんのもの。

   適当にアレンジ・・・試作はせずいきなり本番用のものを焼く。

   生地のほうに加えたのは、夏に頂いた「辻利のグリーンティー」 グラニュー糖に抹茶やスキムミルクなどが混ざっていて、アイスグリーンティーに重宝するというものだが、あまり使っていなかったので・・・coldsweats01

そして、出来上がった生地を焼型に流し込みながら甘納豆を適当にパラパラ散らした。 底に沈んでしまうかと思ったが意外にもそうではなかった。メレンゲの力なのだろうか?

材料と分量を記しておきます。   (17センチの型)1台分

卵黄 2個半  ・  卵白 4個半 ・ グラニュー糖 85g(卵黄、卵白に約半分づつ)  薄力粉 85g・塩 ひとつまみ ・ サラダオイル 35ml ・ 水 65ml  ・ レモン汁 小匙半分  (本にはバニラエッセンス 少々)

私のガスオーブンでは 予熱 180℃ ・ 焼成 180℃で10分 ・ その後170℃にして18分 です。

とてもしっとりしたケーキが焼けます。

今日の献立 パン2種  ・  ヨーグルト ・ イチジクジャムと蜂蜜 ・ 

 かき玉のスープ(シイタケ茶を利用して) ・ パプリカの肉詰め ・ 白和え(柿、梨、胡麻、クルミ) ・ 花豆の煮豆  ・ ケーキとコーヒー

 最近はセットで500円を頂いています。

 

とても喜んで頂き、笑顔で帰って行かれるのが嬉しい!

« 10月のサロンはパンプキンのケーキ | トップページ | オープンデーについての説明 »

オープンデー」カテゴリの記事

コメント

えっ
昨日カボチャのタルト準備なさったのに
また改めてシフォンケーキを焼かれたんですね
頭が下がりますよ
お疲れ様でした
皆さんが喜ばれる顔が浮かびますし私も
お仲間に入れてもらいたい
そして楽しいお話を聴きたいなhappy01

次々とイマジネーションが湧き、雰囲気作り、手作り献立、ケーキとどんなに大変だろうなとびっくりぽんです(*^_^*)オープンデーの皆さんがうらやましいわ。
私は丹波の大粒栗を頂いたので、栗100%の栗きんとんを初めて作ってみました。ウーンこんなもんかなあ・・・裏ごしにかなり手間がかかりましたが・・何でも奥深し・・・
 前に岡山に行く用があったときに、お寄りしたいとだいぶ探したのですが、ついに場所がわからず、ブログ上では聞けないと思うのですが(^_^;)

cafeおばさまへ
そうなんですよcoldsweats01
いらっしゃる方が同じような顔ぶれなものですからねぇ~
それでそうしたのですが・・・今回はサロンを休まれた方ばかりでsweat01
わざわざ、変えなくても良かったなあ~・・・とは後から思ったことでした。
でも、シフォンケーキが一番好き!とおっしゃる方がいらして、喜んでいただきました。
おばさまとは、いつかお会いできるといいなあ~ って思います。

cafeayako様
連日のコメント、ありがとうございます。
私も何とか連絡の方法がないものかと、思っていました。
ブログ記事上、左側プロフィールをクリックしてみて下さい。
シニアカレッジでは、個人的にお話しする機会がなかったのに、
不思議ですね!  ご縁ですね。

シフォンケーキってつくるのが難しいイメージがありますが、ささっと作れるとも子さん、尊敬します。
私ももう少し気軽に作れるといいのですが、どうしてもかまえてしまい、気合を入れないと作れないのが残念です。
オープンデーのメニューも素晴らしいです。
朝のメニューにしては手がこんでいるのに500円ですか、つくづくお近くだったらと思いました。
回を重ねるごとに垣根がなくなってきているのも、とも子さんの熱意が伝わっているからですね。

コミニティ作りをご主人と一緒にできるのもいいですね。

おはようございます。
 
またまたおいしそうなケーキですね。
さっさっと作れる魔法の手をお持ちのtomokoさんらしいです。
おいしいお茶で秋の一日はほっこりでしょう?

ところでオープンデーって何の会ですか?
ご主人様もご一緒でボランティアでしょうか?

cafeさっこ様
シフォンケーキ、私も以前はパサ付いて上手くできなく、嫌だったのですよ。
上田悦子さんのレシピが良いのかもしれませんが、思いがけずしっとりと美味しく出来ます。

献立は、前もって準備できるもの・・・今回だと煮豆は3日も4日も前に作りましたし、
他のものも大方は前日に作ってしまいましたよ!  朝が早いですからね。
手をかけ過ぎないようにと心がけていますcoldsweats01

cafecoco21様
オープンデー・・・良いネーミングを思いつかないままズルズルと来ているのですが、
この場所をオープンにするので、どうぞ思いつくままに時間をお過ごしください。
そんな気持ちから始めた事なのですよ。
説明代わりに、次の記事を読んで頂けると、何となくお分かり頂けるかしら?
10人前後の方がいらっしゃいます。 人数のはっきりしないところが
私にはストレスなのcoldsweats01

こんにちは。

すばらしいことをされていますね。
私も仲間に入れてほしいです。

時々とってもさびしくなることがあります。
特に雨の日や曇りの日など。

やはり人に話を聞いてもらうのが、そんな時一番の特効薬ですよ。
おいしいお茶とお菓子があるなんて、いいですねぇ。

cafecoco21様
こんばんは!
素晴らしいことなどと言われるとどこかに隠れたくなりますよ。
ほんの思いつきで・・・
自分が朝のウォーキングしながら、どこか素敵な喫茶店でもあればいいのにな~ って、
そう思うことが良くあるのです。 
近くには思い当たらないし・・・ それじゃあ~
我が家でそんなものの真似ごとでも出来ないかと・・・
幸い、10人ほどの方が楽しみにして、来て下さいます。

室内はがらんと広くて雰囲気は駄目ですが、
おしゃべりが主ですからね ・・・ シニアのあつまりですよ ふふふ

食べるってほんと楽しいですねえ。お話が楽しい方と集うのは何よりの楽しみです。いいなあ・・・・

cafeももり様

一つ釜の飯を・・・云々 ・・・ そんな感触がでてきたみたいです。
私が 大きい器でぼーん! っと出してあるのを、皆さんが人数分のお皿に
付け分けて下さいます。  もう、慣れたものですよ!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 10月のサロンはパンプキンのケーキ | トップページ | オープンデーについての説明 »