« シンドラーのリスト・・・サロンコンサートで | トップページ | 雨の利尻島より »

2015年7月 5日 (日)

利尻・礼文の旅からもどりました

昨夜遅く帰宅し、今朝はまだぼぉ~っとしているのです。

取りあえず「ただいま!」の挨拶をしておきます。

019_800x600_2

家を出る時(朝7:30)からすでに雨でした。
羽田で乗り継ぎ稚内まで飛行機。そこから利尻島までフェリー

ずっと雨。。。夕方、雨の中を走るバスの中から、宿に着く直前に利尻山が見えて一同、大喜びしました。

晴れていても、見えないことが多い山だそうです。

044_600x800
066_640x480雨の中でしたが、お花は沢山見ました。

↑のような傘状に咲いたせり科の白い花が沢山ありました。が、見分けが難しく、未だ頭に入っていませんsweat01

←は普通のアカツメグサ

足元で雨に打たれていました。

    ********

小刻みに、お花などUPしたいと考えています。

« シンドラーのリスト・・・サロンコンサートで | トップページ | 雨の利尻島より »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

利尻に行かれたのですね。
雨が降っていてもはっきり姿が見えてよかったですね。

花が豊富で有名な山で一度は行ってみたいと思っていルる山です。
疲れているのにさっそくのup嬉しいです。

すごい稜線がくっきり。いいシャターチャンスがあったのですね。私も行ったときは雨でした。ときどき霧が動いて見えるくらい。この山は上りたかった山の一位です。海岸線からののぼりで、特に頂上付近は険しいそうです。若い若いころの話ですけど。山仲間の友人が「今まで登った山でサイコー」っていってたんです。

おかえりなさい
良い季節でお花がいっぱい咲いていたんですね
これからのUPを楽しみにしていますね

fujiさっこ様
利尻山は晴れていても見えない日が多く、逆に雨でも見える日があるという、不思議な山らしいです。
この時だけ・・見えたのは・・・あとはすっぽりと雲の中に御隠れでした。
お花は礼文島と合わせれば沢山咲いていましたが、雨に打たれているので
それなりの姿で。。。
季節が2週間単位で変化するそうですから、ちょっと時期をずらせて又・・・?
いいえ、それは無いようですdown ちょっと遠すぎますからね。

fujiももり様
お若い頃に登ったのですか!  すっごい!! 流石ももり様です。
雨の夕方、こんなシャッターチャンスがありました。
お宿の5回のベランダからです。
見えたのはこの時限りで、あとはすっかりお隠れでした。

fujiおばさまへ
良い季節ではありましたが、お天気は選べませんからねえ~~
それでもまあ・・・好い方だったと思います。
憧れでしたから・・・happy01

お帰りなさい
旅のアップ楽しみにしています
幻想的な写真が素敵です
今の季節はお花が一杯咲いているのでしょうね
本土とは違ったお花にも会えたのですね
白い花はなうどではないのでしょうか!
滋賀県の伊吹山で見たように思いますが

fujiスヌーピー様
一杯咲いていましたよ!  雨の中だったのが残念ではありましたが・・・
白い花・・・おそらく花ウドだと思いますが、似たような花が幾つもあって
一つ教えて貰うたびに一つ忘れていく状態でしたsweat01
なにせ、雨の中、歩きながらですからメモもとれずsweat02
ゆっくり反すうしないと! と思っているのですが・・・

おっおっ・・・上りたかった山の一位。つまり登ってない山なんですよお。

shoeshoeももり様
そそっかしくて、早とちりで済みませんsweat01
5回→訂正、5階ですsweat01

登らなかったんですね!   じゃあ、私と同じって事になるかしら・・ふふふ
この山があるから利尻島は上昇気流が起こる→で、高山植物は上の方まで行かないと観られないと云う事でした。
礼文は高い山がない→上昇気流が起こらないから、すぐそこから高山植物を観ることが出来る、そんな違いがあるのですって。

一つ賢くなりました

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« シンドラーのリスト・・・サロンコンサートで | トップページ | 雨の利尻島より »