« アカバナユウゲショウ | トップページ | 故郷をおもう・・・あれやこれや »

2014年7月13日 (日)

雨のオープンデーにチェリーケーキ

今日7月13日(日)、我が家のフリースペースをつかってオープンデー。先日までの天気予報はsunマークで、よしよしhappy01 っと安堵していたのに、直前の予報でrainマークに変わった。 仕方ないけれど、これじゃあお客さん来ない? だろうなって準備にも今ひとつ力が入らない感じ。 そうは言ってもすると公表している以上、一応の事は準備しなきゃあねえ~。 目が覚めたから4時前に起きた。

サラダの用意をする。何でもないグリーンサラダにスイートコーンと茹で卵、ハム、トマト、それからドレッシングはヨーグルトベースのやさしい味の物と決めてあらかたの準備はしてあったのに、分量が増えると思った以上に時間がかかった。キッチンで作ったものと器などを会場の方へ運ばないといけないし、こういう日に限って(そう思えてしまうのだが)夫の起きるのが遅い感じがするangry

010_640x480     ********
なるべく手をかけないように! と自分に言い聞かせているが、それでも来て下さる方・・・この雨の中ですからねえ・・・ ・・・この会を育てるというような意味合いを重要視して来て下さる方もあるので・・・の事を考えれば、やはり手作りのお菓子も準備しておきたいじゃないですか!加藤知恵さんの本からチェリーのカントリーフランを昨日焼いておき、今朝はカットして盛り付けるだけ。

     **********

011_640x480数年ぶりだったからって言い訳はしたくないけれど、本の写真のようにはならなかった(チェリーが下に沈んでしまった)が、味はとてもよい。

生クリームやチェリー缶などで材料費が高くつき100円ケーキは小ぶりなものになった。

      ~~~~~~~~~~ 

      ~~~~~~~~~~               

簡単にレシピを載せます  直径22cmの丸型

卵黄 3個分、 砂糖 70g、 バター(無塩)45g、 生クリーム 150ml、レモン汁 大匙1、  薄力粉 90g

メレンゲ (卵白 3個分、 砂糖 30g)

アメリカンチェリー(缶詰を利用)300g

  作り方は別立てのスポンジの要領で

卵黄をほぐし、砂糖を加えて泡だてる。柔らかくしたバター、生クリーム、レモン汁と加え、その都度よく混ぜ合わす。薄力粉をふるい入れる。

メレンゲを別ボールでつくり、生地に加える。

バターを塗った型に生地をながし、チェリーを散らす。

180度のオーブンで35~40分焼く(様子を見て170度に下げる)

           ~~~~~~~~~~~~~~~~~

雨の中、7人+我々2人の参加がありました。感謝でした。

8月は休会にしようかと考えていたが、今日の参加者たちに相談すると、

「なんで休まんといけんの? 」 

「暑いし・・・・ お盆があるから子供が、孫が帰って来るとか・・あるでしょう」

「うちら~ そんなこと ありゃあせんのじゃあから・・・休まずにしようやあ!」

「してくれたら、来るよ!」

   何と嬉しい、有り難いじゃないですか。 みんなで日にちを相談し、

8月も開催することになりました。 皆さん・・・といっても10人足らずです・・・がこの会を盛り上げようとして下さることがとっても嬉しい。

そして私に頑張れ頑張れと励ましてくれているのだと感じます。

« アカバナユウゲショウ | トップページ | 故郷をおもう・・・あれやこれや »

オープンデー」カテゴリの記事

コメント

毎月楽しみにしておられる方がいるという
幸せはtomoko様だけが味わえる喜びね
お菓子を考えるだけでも大変でしょうに
飾り付けやおもてなしまで、頭が下がります
是非続けてくださいcafecake
そして いつか高齢者を招いてあげて欲しいと
願っている私ですhappy01

雨の中でもとも子さんのオープンデーを楽しみに待っていてくださる方が7人もいるなんて、すっかり定着したようですね。サラダにケーキに、飲み物もですよね。準備についやす努力には頭が下がります。
大変でしょうが、とも子さんには大きな活力のもとになっているようですね。

どうか体を大事に続けてくださいね。

cakeおばさま、こんにちは!
皆様のために! ・・・・ 始まりはそんな思いだったはずcoldsweats01
今はそうではなくて、皆様が支えてくださっていることをひしひしと感じます。
今日もお陰さまで良い会だったなあ~ などと感謝できるひと時が最高の幸せheart01
細くても長く続けたいと願っています。
後期高齢者から80歳を過ぎた方達から元気を頂く会! なのhappy01
私が一番若いかもしれないのよhappy01

cakeさっこさん、こんにちは!
雨の中だったから7人の参加があったことは嬉しいことでした。
7時オープンとしていたので、朝は戦争です。 自分達の朝食は流し込んだ感じで・・・
片付けが終ると、眠気と疲れで・・・ベッドへゴー。 あとは何も出来ないでボーと、
夜は見なきゃいけないテレビがあるから見ましたけど・・・coldsweats01

オープンデ―の記事を目にするたびに、いつも「行ける距離ならなぁ~」と
残念に思っています。
こんな気軽な素敵な集いは大好きです。
「気軽な」とは「行く側」で、主催者の大変さは見逃してしまいますが。
こういう考え方が根底にあるライフスタイルにいつも敬意を表しています。

それにしてもいつもケーキを焼かれて、私には難易度の高いものばかりです。

cakeちゃぐまま様
オープンデーやサロンにお越しいただけなくても、こうして拙いブログを覗いてくださって、コメント下さることが
どんなに有り難く、励みになっているか、計り知れないものがあります。 いつも感謝です。

する側・・・始める時の考えでは・・・場所を提供することと、コーヒーを淹れること。
こんなことなら、簡単じゃん! ・・・ でも、これも一つのおもてなし? 少しずつ思いが変化してきました。
もっと! もっと! と走る気持ちを抑え、長く続く方法を維持したいと考えています。

tomokoさんとはまだブログでのお付き合いが浅いので「オープンデー」とは何かしらとピンと来ていませんでしたが、毎月1回、ご自宅の一部を開放してコーヒー&スウィーツでおもてなし、皆さんはそのひと時をおしゃべりで過ごされる。なんと素敵な企画ではないですか!月に一度って結構大変ですね。ちゃぐままさんのようにお近くなら私もお仲間に入れていただけるのに・・・残念。チェリーケーキ、食べたいです~~~weep

そんな企画をした気持ちが素晴らしいです。なかなかできるものではありませんから。tomokoさんはそんな人だからボランティアで病院訪問などもされるのですね。納得致しました。そんなことに理解を示してくれるご家族も素敵です。

毎月楽しみにされている常連さん。そんな人のためにも無理はせずに続けていけたらいいですね、ホント、大変ですが!応援していますって、書き込みしかできませんけど。

cakeタムさん、おはようございます!
フリースペース・・・自宅の目の前にある、夫の元職場だった小さい建物で、
オープンデーとは、この建物をオープンにしますのでいらしてください。パンなどは近所のパン屋さんで買ってきて下さいね! っとこういう趣向です。 始める時にはコーヒーだけ1杯100円で用意しますので・・・
こんな感じではじめましたが、スイーツもあるといいなあ~ という希望がでたのでスイーツも用意。パンだけの朝食じゃあ物足りないだろうって、サラダだったり、ワンプレートだったり、何か1品の用意を心がけています。
70歳から80前後と高齢の方ばかりですが、その方達がとっても若々しく、考え方も筋が通っているの。
教えられることばかりです。 地域の仲間が増えることを願っています。

sunタム様
↑のコメントを書くのに少し急いでいたの。それで読み直してみればsweat01sweat01
誤字、とんでもない変換だったりで、はずかしっsign01  失礼いたしました。
こんなおっちょこちょいのおばさんですけど・・・宜しくお付き合いください。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« アカバナユウゲショウ | トップページ | 故郷をおもう・・・あれやこれや »