« 緩和病棟の壁面飾り 6月 | トップページ | コンサートが目白押し? »

2014年6月 6日 (金)

眠り猫のように

6月も、もう1週間になりますね。  早いですぅ~down

001_640x480梅雨に入ったばかりだと云うのに、凄く降っている地域の皆さま大丈夫かしら?

私のところは、まあまあの降り。

気温はぐっと下がり、先日までの洋服では肌寒くて、長袖を引っ張り出しました。

雨の日は晴耕雨読と言いたいところですが・・・読書をする根気が消えうせたみたいで・・・? 本が読めませんsweat01

これはこれで、ストレスです。  本を読まなきゃ! っていうストレス。

最近の私は何かが変。 やる気が失せてる。

 

002_640x480肩が痛い。 指が痛い。 時々、頭痛も bearing

         rain

丸い猫 、眠り猫だけど、随分前に私が石に描いた猫なんですよ。

前に飼っていた「たまちゃん」がモデルです。

          *********

午後、雨があがり、畑へ行ってみました。

草の成長が著しくて驚くやら、あ~あ~と気が挫けそうになるやら・・・

野菜を育てるって、楽しいと感じることも確かにあるのだけれど、なかなか大変ですねえ~ こちらの気まぐれでは駄目だもんねえ~。

最近、右手中指の第一関節が腫れて痛いんです。

痛くなって分かったことは、ここに力が入れられないってことは、随分不便だってこと。どこが痛くても、不便ですけれど・・・

   例えば、ペットボトルの蓋が開けられないとか。

痛くなってみて初めて、この指の大事さを実感しています。

中指をかばっていると、人差し指まで痛くなりそうで、困った困った。

草取りもほどほどにしなきゃって思うのですが。。。。

石ころの たまちゃん のように暫らく寝て過ごせたら、なんて思います。

« 緩和病棟の壁面飾り 6月 | トップページ | コンサートが目白押し? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

可愛い猫ですね。気持ち良さそうに居眠りしている様子が伝わってきます。
石にかいた猫のようには見えません、さすがとも子さんですね。

私も花を石にかいてみたいけれどたぶんダメです。sweat02
右手の中指の痛みは草取りのしすぎですか、?

早く治るよう祈っています。rain梅雨2日目の仙台降ったり晴れたり、じめじめしていて体がだるいです。

こんにちは
綺麗な文字、可愛い絵の書ける方が羨ましいです
神戸家は、文字が汚なすぎてワープロを覚え、ついでPCを習いました
お陰で仕事にも役立ち、現在に至っております
なんと羨ましいことか・・・・happy01

なあんと これが石ですか
クリックする前は、本物の仔猫ちゃんかとcat
tomoko様って
本当に何でもお出来になるスーパーレディheart04
石も生きてきますし、何より手作り感が最高
私が持っていてもただの石ころdown
才能が有無が大きく左右する点ですね

手の痛み早く治ると良いですね
ご無理なさいませんようにwink

catさっこ様
石に猫の顔を描いたものをお店で見付けました(以前に)
それが結構なお値段でwobbly  これなら真似出来るかも? ってねcoldsweats01
適当な石ころを探すところからはじめ、知人に手法を教えてもらって、家族で挑戦しました。
アクリル絵の具で、普通の水彩と同じように塗れます。乾くともう水には溶けないみたいです。
仕上げはスプレーラッカーを拭きかけてあります。 水彩用の小筆と、ぐっと細い面相筆(めんそう)があればできますよ!  気軽に試してみてください。お花が難しければ、幾何学模様でも何でも、色を塗るって楽しいですscissors

指の痛みは、草取りも良くなかったと思いますけれど、関節の骨が変形して来ているのだと思います。
2年位前に整形外科でレントゲンを撮った時に、関節の隙間が狭くなっていると言われましたからsweat02

catOB神戸家さま
綺麗な字は書けませんsweat02 しかし夫よりはまし。
夫は自分の書いた字の判読が出来ないことがありますsweat01
絵だって上手くは無いですが、こういうお遊びのものは嫌いじゃないですscissors
でも今、その絵が描けなくなって落ち込んでいるんですdown
気持ちが絵を描く方に向かないの・・・

catおばさまへ
この石の猫ちゃんを描いたのはもう20年位前になるでしょうか?
家族で描いたんですよ。その頃中学生だった娘のことでは随分心を痛めていましたが、
家庭訪問にこられた先生が、石の絵をみて「家族でこう云うことが出来てるんだから、大丈夫!
心配すること、ないですよ!」って言って下さったんです。救いの言葉でした。

指は変形して来ているのだと思います。女性に多いそうです。
一つずつ不自由さが増し、順調に年を取っていると感じます。
今まで随分酷使しましたからねえ~・・・

かわいい!!!たまちゃん!!!人間の体って本当にデリケートですね。一か所に変調をきたすと初めてその大切さがわかりますね。今回、声を出すってのは実はすごくお腹に力がいるんだということがわかりました。日に日に、声がしっかり大きくなっていってるって相棒がいいましたよ。

catももり様
日に日に・・・ホントに喜ばしいことですね!
病気になったり、どこかに変調をきたすと、健康の有り難さが身に染みますね~
最近、腹筋がすごく弱くなっていることに気付きましたsweat01

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 緩和病棟の壁面飾り 6月 | トップページ | コンサートが目白押し? »