« 法事 | トップページ | 喜寿ふたり展 »

2014年5月 7日 (水)

チューリップの種!

014_580x800

2週間ほどにもなるでしょうか?  知人から、お庭に咲いていたチューリップを5本、頂きました。初めて見る色、白の花びらで、薄緑色が中心部にあり、爽やかな印象の花でした。

花瓶に生けていたら、その内の何本かが、まるでダンスを踊るようにカーブし、お辞儀をしたり、楽しく様子を見ていたのです。

ハラッと花びらが落下しても絵になるような気がして、捨てられません。

暫らく留守をしている間に、全部の花びらが散ってしまったのですが、雌蕊の下部がしっかりしていたので・・・

この部分をカッタ―ナイフで裂いてみるとどうなってるんだろう? 

そんな事を考えながら、まだ捨てられないで、そのままにしておいたのです。

すると、どうでしょう!

明らかに枯れ始めて黄色くなってしまったのもありますが、少し膨らんで見えるのもあり・・・

その内の1本が、ついに弾けました!

チューリップの種ですよね!!016_599x800

植物なのだから、種ができるのは当たり前かもしれませんが、

初めて目にしたチューリップの種に、驚いたり、感心したり、やったね! とご満悦の私です。

もう暫く観察を続けるつもりです。

* 花の茎が垂れ下っているので上下が逆の状態です。

« 法事 | トップページ | 喜寿ふたり展 »

」カテゴリの記事

コメント

恥ずかしいな  
チューリップの種なんて考えたことなかったわcoldsweats01
球根はわかりましたが、
でも雌しべと雄しべがあるんですものね~
一つ賢くなりました

tulipおばさまへ
球根を植える=球根で増える・・・それ以外の事は考えても見なかった。
雌蕊や雄蕊があるのですから、種が出来ると気がついても良さそうなものだったのに!

大発見をしたような興奮を覚えました。
来年は土に植えてある状態で観察したいです!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 法事 | トップページ | 喜寿ふたり展 »