« 逝く父の思い・・・ | トップページ | 緩和ケア病棟、クリスマス壁面飾りと招待状 »

2013年11月27日 (水)

庭も晩秋の色に染まり・・・

寒くなってきましたね。 

 昨日辺りから我が家の庭が急に明るく見えてきました。

 それが何故かといえば、木々の落葉が進んだことに加え、黄色く色づいたからです。

014_1024x768

                      ↑ 室内からみた様子です
 ライラックの黄葉と  白木蓮の黄葉が一番目立ちます

11月も残り3日ですもの、もう晩秋と云うより初冬と云うべきかもしれません。

 

                      

« 逝く父の思い・・・ | トップページ | 緩和ケア病棟、クリスマス壁面飾りと招待状 »

植物」カテゴリの記事

コメント

初めまして・・・と言うか・・・お久しぶりですと言うか・・・ロココ改め雪ん子で~すcoldsweats01
引っ越し後も時々はおじゃましていました。
ステキなお庭のお写真を見せていただいて、コメントさせていただきました。

サルビア・レウカンサ(メキシカンブッシュセージ)、コバノランタナ、チェリーセージ?
暖かい岡山はまだまだ花がイッパイでいいですね~
特にサルビア・レウカンサやコバノランタナが戸外で越冬するのが羨ましいです。
我が家ではサルビアは掘り上げて大鉢へ、ランタナは鉢で育てています。
そちらの紅葉はこれから見頃でしょうか?

こんばんは
いぜんお庭をブログで見たときも広くて素敵なお庭と思っていましたが
今回も素敵なお庭でため息をついています。お花もいっぱい咲いていてうらやましいです。
左側のセイジの反対側に咲いている紫の花もセイジですか、

木の幹に大きなおんどけい?そしてライオンの後ろ姿らしき姿がeye。お庭の隅まで歩いていたらもっと面白いものがあるような気がしますが、
手入れがよいのにも感心しました。
仙台はすっかり晩秋風景で、公園の周りの道は落ち葉だらけです。

maple雪ん子さん、こんにちは!
訪問いただき、コメントまで・・・そても嬉しいですhappy01
実を云えば私、雪ん子さんのブログに時々お邪魔していましたcoldsweats01
やまぶどうさんのコメント欄で知って・・・でもコメント残せなくてごめんなさい(人><。)

岡山市内では晩秋の今頃が一番きれいっていうか、私の好きな季節です。
花の盛りはとっくに過ぎ、庭の植物も今日抜こうか? 明日は切り取ろうか? と、
迷う頃ですが、こんな頃の風情が好きでいつまでも片付けられませんcoldsweats01
どれも戸外で越冬していますよ~

mapleさっこさん、いつもコメントをありがとうございます。
庭の草花が最後の命を輝かせているこの季節が私はとても好きです。
きちんとした性格の人ならとっくに抜き取ったり、切り取ったりしていると思いますが、
まだ花をつけていたり、緑の葉から味のある茶色に変化させる様もちゃんと見届けたくて・・・
いつまでも片付けられないんです。
植物の名前にお詳しい↑の雪ん子さんが書いて下さっているように。サルビア(アメジストセージ)の向かい側にあるのはランタナです。これも緑だった葉が濃いえんじ色に変化しました。とても長期間花を咲かせ続けています。
温度計やライオンまでよく見付けて下さいましたねcoldsweats01
いつか遊びに来て下さる日がくると嬉しいです。

私がまだマイカ~で走っていたころ紅葉を見に行ったとき
通っていた叔父さんさんに紅葉の綺麗いなところの道を聞いた。
叔父さんいわく、「都会の人は枯れッパをわざわざもに来るのか」って
言われ「アハハハ」と笑われたことがありました。

でも色付いた赤や黄色の葉を眺めると、ああもう秋も終わり
人生の雨情をを感じます。

初春の萌黄色も好きだが、秋に紅葉も素敵な眺めですね

晩秋からいつの間にかあたりは初冬ネ
わが家からみる富士山も、雪化粧してとっても
綺麗ですし、最も富士山らしい姿だと思っています
お庭が広くってお手入れも大変そう
フェンスの向こう側が駐車場でしょうか
真っ赤な葉も綺麗ですが、好きなのは黄色みおびた
今このUPの方ですhappy01
季節感あふれたお庭です。

「雨情」でなくて「有情」でした。すんませんでした。

mapleかもめさん、おはようございます!
秋は紅葉の楽しみと共に人生の儚さも感じてしまう季節ですねぇ~
時の流れが年々速く感じられて今の内に! 今の内に! と、何かがささやき続けています。

都会の人でなくても 「枯れっ葉」を楽しみたいです。 落ち葉を踏みしめて歩くなんて今しか出来ない事だし・・・
自然に包まれて暮らしていたDNAが喜ぶみたいで、大好きですよhappy01

mapleおばさま、おはようございます!
この冷え込みで霜が降り、庭の草花も終わってしまったものがでてきたので、ついに片付けないといけません。
黄色く色づいた葉、見飽きることがないかんじで、大好きな風景ですhappy01
きっとおばさまと同じ感覚を持っているのだと思います。
富士山が見えるって、とても羨ましいです!
冬空に凛とした富士の姿が勇気を与えてくれるように想像しますが・・・?

こんばんわ
晩秋のお庭の風情も良いですね。
色あせていてもこれからやってくる周りの景色と相まって
なんだかちょっぴり感傷的な気分になったりしていますが。
こんなに広いお庭を管理するのも大変なのに、お庭のあちこちにtomokoさんの優しさが感じ取れました。
これからも無理せず自然と一緒に楽しんでくださいね。
本当にお近くなら訪れてみたいお庭です。

知らない木々やお花を検索するのも楽しみの一つです。

mapleスヌーピー様
お越しいただいて有難うございます。
季節の変わり方が速いですね!   霜が降りてダメになった(生きていますけれど)植物が幾つかでてきました。
こうなればもう刈り取るしかありませんね。 来年までお別れです。

夏の水遣りは大変でしたが、そんな苦労は忘れたようにどの植物も愛おしく感じます。
私にできる範囲でこれからも楽しめればいいなあ~と思っています。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 逝く父の思い・・・ | トップページ | 緩和ケア病棟、クリスマス壁面飾りと招待状 »