«  映画・カルテット | トップページ | 先日の花の名前 »

2013年6月29日 (土)

一瞬の輝き

ブログの更新が気にかかりながらも、これといって取り上げるようなものが見つからないでいた。  梅雨の長雨のせいか? 気温の不安定なためか? ここ数週間、身体がしっかりしないで微熱だったり、だるかったり・・・sad        血圧の低い時もある。 

先月、初めてオープンデー(オープンガーデンではなく)という、いい加減な名前の会を開いた時に準備に力を入れ過ぎて(?)熱をだしてから、これじゃあ次会というものは不可能かな? と感じたにもかかわらず、 少し元気を取り戻した途端、夜明けの早い夏の時期(7月8月)に1回ずつしようかなあ~ と、決めました(笑)

そんなことが、庭の手入れをすることに頑張りを与えてくれているのかもしれません。 雨の降っていない朝、朝食後の1~2時間庭の手入れに励んでいます。

特徴的な花が咲くわけでもなく、これと云って見て頂くような庭とは思えない、強いて云えば緑が沢山で自然な感じのする庭でしょうか。

今朝、そんな庭の一画で草取りをし、立ち上がってふっと上を向いた私の視野に丸いものが映ったのです。

001_640x480_2「あっ!   あけび!」

自分の目を疑うような一瞬

間違いなく アケビ の実です。

ここに植えて(その前は別の場所で大きくなっていた)10年以上になると思うのですが、花は咲けども実の一度も生ったことはありませんsweat01

1本だけでは実は難しい。と

いうので、これはもう、、、切ってしまってもいいかなあ~ と考えはじめたのが昨年の暮れ。

こんな私の声が聞こえたのかもしれません。 

そもそも、夫の同級生の案内で、その人の住んでいる地域の山の中で採ってきたアケビの実。 それをお腹にいれた後の種が芽をだしたのです。その時の同級生が久しぶりに今日、いらっしゃいます。 不思議ですshine
切っても?? と思っていたのに、実を見つけた途端に人間の欲でしょうか?

キウイの棚の隅っこに登っているアケビですが・・・

夫: キウイを小さくして、アケビをもっと延ばしてやろうか?

なんて言いました。可笑しいですねcoldsweats01

たったこれだけの事が今朝の私たちの心を輝かせてくれましたshineshine

«  映画・カルテット | トップページ | 先日の花の名前 »

植物」カテゴリの記事

コメント

オープンデー続けられるのですね。
1回目より2回目3回目は楽になるとおもいますよ、
でも無理はしないでくださいね。
アケビ、10ねんぶりですか、

お隣のアケビがフェンス越しに我が家にやってきているのですがやはりここ数年実はなっていません。
10年まで待ったほうがいいのでしょうか、

「えっ、アケビってこんな風になるの?」と言う感じです。
それ以上に面白い「種の旅」のエピソードと生命力をを持つ種。
いとおしいですね~。

アケビは店頭でもなかなか見かけません。
実際に見たことも2,3度です。
秋に色づいたら、又アップしてくださいね。
つるんとした肌が、なぜか心を惹きます。

色づいたアケビは見たことがありますが、出来始めはこんなにも可愛いグリン色は初めて拝見しました。
実家の隣のアケビの棚も、今年初めて見つけて可愛い花が咲いていたので名前を教えてもらって知った所です。
10年目にして実を付けたとの事長い年月がかかりましたがこれからが楽しみですね。
我が家の枇杷も10年目で初めて実が成り、今年は30年たち実がたわわになりました。
何か目的が出来ると頑張れますよね。無理をなさいませんように

田舎に住んでいても、アケビはあまり見かけません。
自然を大切になさっていらしゃるtomoko様ご夫妻。
だからこそ、素晴らしい出会いがあるんですね。
アケビと友人が偶然重なり、そこに心を
輝かせる姿が微笑ましくもあり、素敵です。

budさっこ様
アケビは自家受粉を嫌う植物のようで、2本植えれば実をつけるのだと思います。
新芽の緑がとってもきれいなので、今まで切れずにいましたが、切らないでよかったです。

オープンデーもあまり気負わずにしてみようと思っています。けっこう楽しかったんですよ。

budちゃぐまま様
アケビ、可愛いでしょ!  見つけた瞬間の喜びって大きかったですよ~
春の新緑の美しさ(食べられるそうですが、食べたことはありません)に魅せられて切れずにいました。
切ってしまわないで良かったですcoldsweats01
ちゃんと秋まで持ちこたえてくれますようにと祈る気持ちです。

budスヌーピー様
可愛いでしょ! happy01  秋、色づいてくるまでちゃんと育つことを祈るばかりですcoldsweats01
花を楽しむのとは又ちがった楽しみを与えてもらえますね・・・実ものは。
スヌーピーさんちのビワも沢山なって、それを無駄にしないのが偉いわ!

年を重ねると、自分で少し先に目的と云うのか、
馬の鼻先に人参 みたいなものが必要ですね!

budおばさまへ
我が家の庭、どんなに広いか?  
そんなに広い庭ではないのですが、自然な感じでほっとできるようなのが好きなので
猫じゃらしの類のような草もあれば、鳥が運んでくれた洋種ヤマゴボウも大切だし・・・
庭に出れば、自然の野原や里山の風を想像できるような・・・要するに
私の疲れを癒す場所なのですよ。
だから、他の方が見ればあまりパッとしないだろうと思います。
久しぶりにお会いした、夫の同級生頭は真っ白になっていましたが、お元気そうで何よりでした。
酒造会社の社長さんでお忙しそうでした。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

«  映画・カルテット | トップページ | 先日の花の名前 »