« 映画・キリマンジャロの雪 | トップページ | 映画・北のカナリアたち »

2012年11月11日 (日)

マイガーデン・秋の装い

006_640x480
我が家の庭も、秋色につつまれてきました。

002_640x480でも一方では、夏から咲き続けている花もあり、

猛烈な暑さの夏が今は懐かしささえ覚えるような感覚ですが、

朝晩の冷え込みに冬の到来も近いと感じるこの頃でもあります。

冬枯れに向かう今の季節、私はどうしても自分の命と合わせて思ってしまいます。

057_640x480_2
紅葉して葉を落とす寸前の植物がとっても愛おしくてならないのです。

だから、早くから切り取ったり、抜き去ったりすることに躊躇してしまいます。

切り取ろうか? もう少し待とうか? と気持ちの揺れるような時期がその植物の一番美しい姿に思えることがよくあります。

        平凡な庭ですが、私の愛する植物たちの姿をデジブックにしました。

 

                                                       ご覧頂けると嬉しいです。

« 映画・キリマンジャロの雪 | トップページ | 映画・北のカナリアたち »

」カテゴリの記事

コメント

今晩は
素敵なお庭に沢山の花が、びっくりるするほど種類が多いのでびっくりしました。
お庭もきれいに手入れされていますし、、本当にお花がすきなんだなあってうらやましいのを通り越して、感心しながらみせていただきました。

ツワブキ、メドセイジ等何点か、我が家にも同じ花が咲いていて嬉しく拝見しました。
今月中に、つるばらと、モッコウバラを地植えにしたいしチュウリップ、水仙を植ええないと狭い庭ですが、忙しくなりそうです。

可愛い花たち!うちの手を入れていない庭の花たちがかわいそうに思えてきました(^^;)
気持ちがいっぺんにスッキリ、華やいだ気持ちになりました。有り難うございます。
30日に仙台から戻りました。釜石や陸前高田と同じような光景を目にして、特に大川小学校へ行き、沢山のピンクの花が供えられているのを見て、子どもたちを想い胸がしめつけられました。仮設住宅で絵本を読ませて頂き、一緒に楽しみました。1年半以上経ってなお惨状を見聞きして呆然となります。tomokoさんも心から離れないようですが同じですね。

mapleさっこさんへ
いつもコメントをありがとうございます。
我が家の庭は、ごちゃごちゃと計画性のないまま手当たり次第に植えていますので
他所の気のきいたお庭のようにはなりませんsweat01
今更どうこうする気力も体力もありませんから、これからもあまり変わることはないでしょう。
さっこさんの所はあれこれ夢があっていいですね!

mapleayakoさんへ
仙台ではよい働きをされたようで、頭がさがります。 でも心身、お疲れでしょうね。
そう云う時に、花や植物を相手にする時間は大切かと思います。
私達はそうして自分を癒すことが可能ですけれど、被災地の方々は逃げ場がないのですから、辛いですね。
先週、兵庫県立フラワーセンターと鶴林寺へ連れていってもらいました。
どちらも違う意味でよかったですscissors

鶴林寺と聞いてびっくりしています。家から車で15分くらいです!すぐ近くに来られたのですね!私も父を松原に迎えに行って一緒に11/2日に行ったばっかりです(^_^)v新宝物館オ-プン、秘仏開帳で、久しぶりに行きました。あいたたの観音様が有名で民話になっています。住職の幹栄盛氏は、2007年に岩手大シニカレに参加したときに教授でおられた望月善次先生(現盛岡大学長)と従兄弟だそうです。望月先生が私に話しかけられて知ったことです。不思議なご縁です。
 
被災地訪問をきっかけに又新しい出会いや心の交流が生まれて嬉しかったです。
忘れないで心を寄せることくらいしか私にはできません。

mapleayakoさんへ
鶴林寺からお近くにお住まいなんですね!  加古川ということだけ解っていても
私は加古川についてはほとんど何も知らないで、、、sweat01sweat01
ボランティアの男性がとても丁寧に説明をして下さいました。
穏やかな秋晴れで、良い印象でしたhappy01
私達夫婦は車の運転が下手で地理に疎い。 ご近所の方に連れていっていただきました。

DBにはコメしましたが、こちらには遅くなって
ごめんなさいね。
tomoko様宅のお庭は英国のようですね。
お花がいっぱいで、心豊かになりますね。
好きなお花に囲まれ、優しい家族に囲まれ
幸せなtomoko様heart04

mapleおばさまへ
いやあ照れますね!   写真で一部だけみると、それが広い範囲にあるような想像をしてしまうのでしょう・・・ 実際はな~んだ!  って感じですよcoldsweats01
でも私にとっては、どのお花も植物も大切で愛おしいことにかわりはないのです。
この庭でどれほど癒されたり、楽しませてもらったりしていることか・・・
人間も自然界の一部ですから、自然が身近にないと不釣り合いになるように思いますが如何でしょう?

素晴らしい「秋のマイガーデン」を楽しく拝見しました。
一つひとつの花の命を、両手ですくい上げるような優しさが素敵ですね~。
見開きの本のアイディアも素敵です。
スケッチの絵が添えてあるともっと楽しいのに・・・。

マユハケソウでしたっけ、ほほ紅をつけるのにちょうどいいですねo(^-^)o 
こんな面白い花をどこで手に入れられるんですか?

こんなに広い庭が有れば、四季折々を楽しむことがでしますね
とは言え、梅雨から夏には手入れが大変でしょうけれどcoldsweats02

mapleちゃぐままさんへ
お疲れのところ、お出でいただいてありがとうございます。
スケッチと言うほどではないにしても、カットの一つも入れれば良かったんですけれど、
バタバタと仕上げましたので、、、手がまわりませんでしたsweat01
植物も枯れゆく姿にとても心が魅かれます。 自分の人生と重ね合わせるからでしょうねぇ~~
マユハケオモトは実家の母が育てていた一鉢をもらったもので、どんどん増えます。ご希望でしたら嫁がせましょうか?

mapleOB神戸家さんへ
そうですね~~ 特別何処かへ出かけなくても結構楽しんでいますよscissors
でもでも、梅雨はよいとしても、夏の暑さに毎年「枯れるものは枯れてしまえ!」などと
思います。実際枯れるものも出てきますしね! 水遣りに疲れ果ててしまうんですdown

初めましてこんにちわ
先日は電話で花の名前を教えていただいてありがとうございました。
庭の美しいこと、
おうちの前を通るのをいつも楽しみにしています。
写真もお上手ですね。

さて 名前が?・・・っていう花
薄紫の花・・ストレプトカーパスだと思います。
可憐な花が好きで、いただいて植えたのですが、
なかなか育てるのが難しく、
挿し芽を差し上げた友人の方が上手に育てておられます。
もう消えそうになっています。がんばれ

mapleのぶりん様
コメントを有難うございます。
ストレプトカーパスですね!  しっかり覚えておかなくっちゃ!
私も知人が挿し木したものをいただきました。  元気で育ってほしいです~
白とブルー系の花が大好きで、花色の沢山ある花苗を買う時には迷わず、どちらかに決めることが多いです。
これからもどうぞ宜しく!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/162646/47800298

この記事へのトラックバック一覧です: マイガーデン・秋の装い:

« 映画・キリマンジャロの雪 | トップページ | 映画・北のカナリアたち »