« 紫陽花が主役・六月の庭 | トップページ | 手直しした洋服 »

2012年7月 2日 (月)

姪の結婚で 

昨日まで少し忙しくしていました。    

056_800x60030日の土曜日に姪の結婚式が博多でありました。

着物を着ない私は、何を着て出席するかということが、頭を悩ませ・・・

30数年前に友人の結婚式で、たった一度だけ着たツーピース・・・

これを何とか手直しして・・・?

      hairsalon

スカート部分を大幅に手を入れました。

幸いなことに、ロングスカートだったので

助かりました。(ウエスト寸法が大幅に変化しているんですsweat01

上着のほうはテーラーカラ―だった襟をスタンドカラーに直しました。

全体にラメが入っていて、今回が袖を通す最後のチャンスかも?

そんな事を考えると、時間をかけて丁寧にというより、何とか

数時間をそれなりに過ごせればいいか!  そんな気持ちで自分で直しました。

011_600x800 023_600x800  

大学の同級生どうしの結婚、そして大学のある地なので友人も多く盛大な披露宴でした。

麻酔科の医師として歩み始めたばかりの彼女。

048_640x480
旦那様とは専門が違い、

親御さんとも、専門違いの道を選んだ二人。

互いに専門は違っても同じ医師として、これから歩む道は

決して楽ではないでしょうが、自分達の選んだ仕事、伴侶、

どうか挫けることなく希望の光に向かって進んで欲しい。

周りを明るく照らす存在であってほしいと願われました。

私の兄弟3夫婦、義姉の兄弟3人もそろったのは久しぶり

披露宴後の数時間をホテルの部屋で遅くまでおしゃべりし、

072_640x480
翌、日曜日も大宰府や国立博物館などを一緒に巡り、

身内の居心地の良さみたいなものを感じた2日間。

私の小さな疑問が一つ解けたのです。

おりしも67年前の、6月29日は岡山市内が空襲で焼け野原になった日です。

その時、私たちの祖母は一人岡山市内に住んでいて、空襲に遭いました。

それを機に、四国に住んでいた私たちの元へ越してくることになったのですが・・・

          (私はまだ生れていなかったのですけれど)

戦後生れの私なのに、何故か、祖母の荷物がたくさん届いた日のことを

微かに覚えています。   あれはいつのことだったのか?

その疑問が姉の記憶で、解けました。

祖母は間も無く同居するようになったが、長もちなどの荷物が届いたのは

数年後だったことが。  

幼い頃のことを ふっと思い出すことがありますが、一人であれは何だったんだろう? と

よく分からない。あるいは自分ではこうだった と思っても、果たして本当にそうだったのかどうかさえ今となってはなかなか確かめることも出来ないまま

076_600x800どんどん時間だけが流れてしまいます。

そんな時 同じ時間を過ごした姉、兄と再び合って話が出来る幸せを噛みしめた時間でした。

博多は、私にはほとんど未知の土地でしたが、新幹線で約2時間と意外と近いです。

姪っ子のお陰でこの街が少し身近になりました。

家族の輪が広がったことを嬉しく感じた時でした。

7月1日から、博多の飾り山笠が駅前にもお目見えしていました。

« 紫陽花が主役・六月の庭 | トップページ | 手直しした洋服 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

姪ごさんの結婚おめでとうございます。
後姿のウェーデンドレス姿の姿がとても素敵ですね。すらりとして
背が高いのですね。
6月の花嫁ですね。末長い幸せをお祈りしています。

June Bridheart046月の花嫁さんは幸せになれるとか。
きっとお二人で尊敬しあい、お互いを高めあって必ず
幸せになりますよ。おめでとうございました。

tomoko様はお裁縫も出来るんですね。
何ともうらやましい限りです。私??不器用down

ご兄弟・姉妹で楽しくも懐かしいお話ができ、
これもまた幸せな時間でしたね。

洋服の手直しが自分で出来るのですか。すごいですね。
その様子を見たいと思いました。

幼いときの記憶、いつごろまで遡れるのか、後で聞いた話も見たような気がする最近です。
しかし、旗を持って出征兵士を見送ったこと、敗戦直前に富山の空襲を山の彼方に見たことなど、強烈な印象だったのでしょうね。
それに比べると、一番下の孫を連れて新幹線を一駅載せたことを、中二で覚えていないといいます。
乗り物気違いだったはずだけど、刺激としてはイマイチだったのでしょうね。

追伸です。
仙台でもチェリーセージがさいているのを散歩中に見ました
ともこさんのブロウに出ていたのはメキシカンセージでしたよね。
またドジをしました。
6~7年前の晩秋に泉が岳の山麓にあるポタニカルガーデンを訪れたとき
沢山のセージが咲いていていたのが印象に残っていました。それ以来セージ類は秋に咲く花とイントップされてしまいました。
育ててみたくなってメキシカンセージとメドセージを買い求めたのですがメキシカンセージは鉢植えが悪かったのかそだちませんでした。メドセージはとても元気です。

diamondさっこさんへ
いつの間にか大人の女性になっていましたhappy01
身長は特別高くはないのです。ヒールが10cm位あると云っていましたcoldsweats01
駆け込みの6月の花嫁でした~~scissors

体を大事に二人協力して歩んで欲しいと願われます。

diamondおばさまへ
いつも心のこもったコメント、DBの方へもありがとうございます。
ぎりぎり6月の花嫁でしたねcoldsweats01
進む道は厳しいと思いますが力を合わせて歩んでほしいです。

お裁縫らしいことをしたのは、何年ぶりだったかしら?
やはり兄弟っていいものですね!  

diamondオラケタルさんへ

手直しの様子を見たい!?  次の記事にしましょうか?

私たちもつい先ごろ乗り物大好きの3歳の孫をつれて、新幹線一駅だけ乗ってきました。  同じことを考えるものなんだと、一人でにやっとしましたわhappy01
忘れないようにデジブックにしてCDにして渡しておきました。
どうでしょうね?  そんなことがあったのか?ってなるでしょうかsad

すてきなウェディングのお話と福岡来訪のこと、とても身近に思いました。
「ようこそ博多へ!」と挨拶をしたい感じです。

花嫁さんのお話はいつ聞いても何度でも楽しいものです。
これって女性にしかわからない感覚でしょうか?
白いウェディングドレスは既婚未婚にかかわらず永遠の夢かもしれませんね。
素敵なカップルのお幸せをお祈りします。

しばらくご無沙汰していたら、たくさんの記事が出ていましたね。
旅行後もお忙しそうですね。
手直しされたというドレス、拝見したかったです。

diamondちゃぐままさんへ

ちゃぐままさんは博多でしたか?  今までほとんど知らなかった地でしたが、
姪のお陰で身近になりました。
新幹線「さくら」・・・自由席は「ひかり」や「のぞみ」と変わりないな~と思っていましたが
指定席に乗ってみると、2列2列でまるでグリーン車のようでした(笑)
九州のJRは色々楽しそうで、これからは九州へ行きたいな! って思いますscissors

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/162646/46131421

この記事へのトラックバック一覧です: 姪の結婚で :

« 紫陽花が主役・六月の庭 | トップページ | 手直しした洋服 »