« チェコ・プラハに到着 | トップページ | プラハにて ・いよいよ目的のコンサートへ行く日です »

2012年6月 8日 (金)

チェコ・銀で栄えた クトナー・ホラ

5月13日 先日までの気温が嘘のような寒い朝です。

しっかりコートで身を纏ったガイドさんが「今朝は3℃でしたよ~」と教えてくれました。

へぇ~~!  そんなに寒いの!

添乗員さん、少しそういう情報も伝えてくれたらよかったのに。。。

重ね着はしていたものの、そんなに寒いとは思っても無いことで驚きました。

プラハの町は今日はマラソンがあるそうで交通規制が始まろうとしています。

そんな市内から逃げ出して、今日の午前中は

銀で栄えたクトナー・ホラへ1時間程バスで走ります。

日本人の若い男性ガイドさんで、要点をおさえて分かりやすい説明でほっとします。

現地の方の日本語ガイドは、いくら上手でも耳に集中しないとよく聞き取れませんものね。

チェコは工業国だそうです。 

車関係の仕事が多くて、緑のハリネズミマークの国産車もあるって。

       ワーゲンが親会社だとは云ってましたけど。

プラハは車がなくても地下鉄や路面電車、バスなど便利だそうです。

       路面電車は24時間休みなく動いているって、便利ですね!

それから、チェコはビール天国で、ビールを世界一沢山飲む国なんだって。

それでかしら?  大きなお腹の人が目に付いたのは。。。

だってビールの値段がとってもお安いですものね!

チェコの国技はアイスホッケー。他に人気のスポーツはサッカー

          野球をしない国ですってね!

        :;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

クトナー・ホラは日本の石見銀山みたいな町

石見銀山は昔、銀の採掘で栄えて、それで今は世界遺産になっているでしょ。

クトナー・ホラも其処の所が同じなのね!

銀の産出量が

15~16世紀の頃、ヨーロッパでのシェア40%を占めていて

その頃は人もどんどん集まってきてプラハに次ぐ大都市となり、

町の中心となる教会もプラハに次いで2番目に大きな、

       聖バルバラ教会を造ったんですね。

 今回もデジブックにしました。

お時間の余裕のある時に見ていただければ嬉しいです。

少し長く7分位かかります

見ていただいて有難うございました

« チェコ・プラハに到着 | トップページ | プラハにて ・いよいよ目的のコンサートへ行く日です »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

美しいデジブックもあっという間に終わりました。
毎回初めて耳にする地名も多く、観光客でごった返すでもなく、
本当にいい旅をチョイスされましたね。

「私のチェコ1.5回目の旅」は、かくして終わりました。(2回の旅の実現は
難しそう・・・)

デジブックがまるでビデオカメラのように遠近感をもって映し出し、
さらに美しい景色を見ることができました。
主婦の目線で見た街の何気ないものでも、目を皿のようにしてみました。
たっぷり詰まった美しい旅の写真。楽しい紀行文。
これで私の1.5回目の旅も終わりました。
有難うございました!

coldsweats01ちゃぐままさんへ

私の文章表現が言葉足らずだったようで御免なさい。
プラハの街の様子を後一日半の分が残っているんです。
これをどのようにまとめたらよいのか自分でも困っていて先になかなか進めません。
このまま終わると尻切れトンボになってしまいますsweat02
なんとか頑張ってみるつもりでいますので、もう少し我慢してお付き合いくださいませんか?

訪ねたことはない地でも、tomoko様のデジブックで
ご一緒に旅を楽しませていただきました。
3℃の寒さの中で、撮影もご苦労なさったでしょうネ。
ステンドグラスが100年も前からずっと輝いているとは、
なんと素晴らしいことでしょう。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« チェコ・プラハに到着 | トップページ | プラハにて ・いよいよ目的のコンサートへ行く日です »