« サロンのお菓子に 桜餅です | トップページ | ライフログ・・・大変な時代になっちゃったね »

2012年4月 8日 (日)

お釈迦様のお生まれになった日

Img_2481_640x480
我が家から4kmほどでしょうか?  上寺へ行きました。

他の用事を済ませてからまわったので、お昼が近い時間になり、お花見の人が沢山おられました。 

Img_2478_480x640花祭りの甘茶をいただくことが私達の目的coldsweats01

ついでに桜も楽しんで・・・という一石二鳥ねらいです。

 

Img_2480_480x640_2Img_2477_480x640_2

出掛けた先で、そんな事を思いついたので、

お花見弁当などの用意はありませんsweat01

大勢でお花見弁当を広げているのを横目でみながらでしたが、

やはり花より団子っていうように、美味しいものが何もなくて、唯見るだけはチョッと物足りないですね!

でも我が家のお花見って、いつも純粋に(?)お花を見るだけなんです~sweat01

それも、ごく手じかな所で済ませています。

この辺りに・・・不満が残りますわ~~

昨日の朝、サロンに生ける花を取りに畑へ向かっている時でした。

山に行くような服装でリュックをしょったご夫妻が歩いてたんです。

「あっ!  Tさんじゃない?」 「そうみたいじゃな」

私、この時に、とても羨ましかった!!

私、山が好きでした!  でした、と云うのは私の行った学校では

毎年、遠足と称して山登りをしていたのです。

上高地とか八甲田山とか・・・名前は忘れてしまったけど毎年、行きました。 

そこで、一度に山が好きになったんです。

でも夫は山に興味を示しません。知識もありません!

調べたりする気は、さらさらございません!

私の父も山が好きで、若い頃には樺太まで行ったとも聞きましたが

私が知っているのは、地元の石鎚山へ職場の人達と一緒に登ったことですね。

私も一緒に登りましたよ。結婚前の古い話です。

私は海は苦手。夫は海の方が好き。 合わないですね~bearing

と云うことは、、どちらにも不満があって、どっちも我慢しているってことでしょうかね?

お釈迦様のお話がとんだところへいってしまいましたcoldsweats01

« サロンのお菓子に 桜餅です | トップページ | ライフログ・・・大変な時代になっちゃったね »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

お釈迦様のお生まれになられた日を
祝う花祭りも最近は少なくなりました。
我が菩提寺は台風の修復工事のためdown
桜を愛でながら、一服味わうのも乙なものね。

上寺の桜は如何でしたか?
随分様変わりしているでしょう?
薬師堂の改修だけかと思いましたら、会館を建てたり回廊を作ったり…
三重塔の横の桜がなくなって寂しいです!

cherryblossomおばさまへ
釈迦さまのお誕生日に甘茶を掛けて…風情があっていいですよね~
いつまでも残しておきたい行事ですね。
桜は愛でるだけじゃ、ちょっと物足りなかったですdown

cherryblossomとんちゃんさんへ
随分の変わりように驚きました。
新しい建物が周りの景色にしっくり溶け込むまでには
時間がかかりそうですね!
お寺は、ピカピカ新しいのは似会いませんね!

今日も風が強いですが、風で桜が散らないといいですね。
こちらはお花見にはまだ間がありますが、
お弁当でも食べながらのお花見を今年は楽しみたいです。私たち夫婦もせいせいお茶を飲む程度のお花見だけなんです。

夫婦で共通の趣味を楽しめるのはいいことですが別々の楽しみ方もまたいいものだと思いますが。
私のところも別々の楽しみ方なのです。

cherryblossomさっこさんへ
夫婦別々の趣味を持つことはとても大事なことだとおもいます。
ですが、我が家の場合、それが出来ていませんsweat02
お互いに自立できないんですね~~
独りになったらどうなるのかしらと、その時が心配なんですけどね・・・

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« サロンのお菓子に 桜餅です | トップページ | ライフログ・・・大変な時代になっちゃったね »