« テレビで芸術鑑賞 | トップページ | 試作です、上手くいくかしら? »

2012年4月30日 (月)

マイガーデン  ブルー系のお花

黄色からはじまった春の花が・・季節が少し進んだ今は

薄紫のようなブルー系の花にとって替わられている。

マイガーデンのそんな花を集めてみました。

Img_2603_480x640_2

Img_2605_640x477_2

 

←ブルーと白があります

             clover
  clover

            clover 

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。   

Img_2608_480x640_2

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

← 丁子草

澄んだこのブルーの色がとても綺麗 

      clover

            clover

     ゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。 

  ゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

       ゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。                  

Img_2609_480x640

Img_2613_480x640

                          ← タツナミ草

(花のつき形が波頭のように見えるからとか)

       clover

             clover

         clover

           clover

Img_2616_480x640Img_2614_480x640

            tulip


← カキドオシ (?ですが)

地面を這うように覆っています

      tulip

           tulip

    clover        clover

Img_2602_480x640

 ← これは

  タイムの一種        clover
                        clover

          ゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

  ゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。    

          ゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

      
  ゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。        


↓ エビネ蘭 ブルー系とは云い難いかな? 

Img_2618_480x640

Img_2619_480x640

                    ゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。
                    ゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

                    ゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

↓ よしこさんのブログで名前をしりましたこちら

Img_2621_480x640
マツバウンランという草です。

我が家の庭がこの草に侵食されそうです

↓ 同じく よしこさんのお好きな

キュウリクサ・・・極小の花です

Img_2622_640x480

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。
     ゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

      大型連休ですね、

事故に遭わないように気をつけて、

        お元気でこの好い季節をお楽しみください

« テレビで芸術鑑賞 | トップページ | 試作です、上手くいくかしら? »

」カテゴリの記事

コメント

お早うございます。
いろいろ咲いていますね。
青色の花は、どれも不思議な魅力を持っていますね。
以前、青いケシを栽培した事があります。
温暖な富士市では、咲かすのにエネルギーが要りますからそれ以来栽培しておりません。
http://asitaka-yamabudou.cocolog-nifty.com/blog/2010/05/post-584c.html
我が家のエビネもやっと咲きだしました。
今年は関西にある大学の研究者から2台のカメラが送られて来ました。
エビネに集る虫を撮ってほしいと・・。
この研究者は、息子と同世代の私の友人なんです。
昼集る虫だけでなく、夜の蛾も受粉に一役買っているようです。
上手く撮れるか心配です。

おはようございます!

今日は爽やかなブルーがいっぱいですね!
私も青い花が大好きで、毎年アメリカンブルーの苗を買って植えます。
私は手入れをしないので、庭は係りが違いますので夫が花木を植えています。
山野草の鉢が少しあるだけです。
このような花が咲き乱れている様子はいいな~と思いますが、お手入れが大変だろうな~と察します!
でも住んでいる人の軽やかでしなやかな生活が垣間見られるようで羨ましいです!happy01

cloverやまぶどうさんへ
青いケシには憧れを感じます。 私が見たのは実家近く、愛媛にある石鎚山に繋がる辺り、風穴を利用して育てていました。神秘的な花ですね!
やまぶどうさんの、きめ細かい観察にはいつも驚きを覚えます。
だから、そんなお願いが依頼されたのでしょうね。
上手くいくといいですね。

cloverとんちゃんさんへ

青い花は気持ちに寄り添ってくれるようで好きです。
植物はあればあるだけ、手が掛かるようにできていますね~
これも楽しみともいえますが、限度がありますよね。
どうしたものかと考えますbearing

tomokoさんの”マイガーデン”主役が青いお花に代わってきたんですネ。
心が洗われるようなブルーがとっても清々しくてすてきですconfident
丁子草のブルーが好きです。
星のような花の形も可愛い~~happy01

キュウリクサ…なんと可憐な花でしょうかlovely
うっかり見過ごしってしまいそうな、極小の花なんでしょうネ。

こんにちは
とも子さんのお庭は黄色からブルーの花に写っているのですね。
黄色の花もいろいろ育てていて感心していましたのに、ブルーの花も種類が多くて
感心です。

丁子草のブルー綺麗ですね。
最初に写っていたベルの形をした花のブルーもきれいですね。
名前は忘れましたが以前我が家の庭にも咲いていました。
キュウリ草も可愛くてきれいな花ですね。

budさなさんへ
ブルー、爽やかで好きです! 
季節によって花の色が変わってくる感じが面白いですね。
キュウリクサ、、、とっても小さくて普段は見過ごしてしまっていますが
多分、何所にでもある草ですよ。可愛いですよね。

budさっこさんへ

丁子草のブルー、私も好きな色です。
春の花はみんなそうですが、この花もあっという間に終わってしまいます。
キュウリ草ってどこにでもあるけど、見過ごしている小さい草なんですよ。
勿忘草を小型にしたような姿です。

わが家では本日草取りを妹に頼んで手伝ってもらいました。
同じくマツバウンランが植えたかのように、咲き誇っていまして
少しばかり邪魔で~す。

どなたかにカキコしましたが、私も赤やピンクの花より
密やかに咲いているブルー系が大好き。
ムラサキツユクサなんて、好きよheart04
そして名もなき花が好きなんです。

budおばさまへ

おはようございますsun
マツバウンランが気になりはじめ、今朝、先ほどまで草取りをしました。
取りあえず、花が咲いてすぐ目に付くところを。 ですがその周りにはまだ子供のような小さいのが沢山生えているのが確認できましたwobbly
他にも近年までなかったような草がどんどん、どんどん生えてきています。
あ~あ~ これ独りで取ってても追いつきそうにないですsweat01

沢山の花に囲まれて、良いですね~
手入れのし甲斐が有るでしょうね

長野に赴任し社宅に住んでたときは、今頃広い庭にすずらんが咲いてビックリしました
すずらんは北海道ってイメージが・・・・
三つ葉も自生していて・・・・・happy01

budOB神戸家さんへ

スズラン、ちょうど今咲いていますよ! 北海道のイメージでしょ~
我が家でも勢力を広げつつ・・ですよ!  最初日影が好きなのかと思っていたら
日当たりの良い所がすきなんですよ。可愛いですheart01
手入れのし甲斐は確かにありますが、体がいくつあっても足りないです~sad
雑草がどんどん蔓延ってきましたよ~~~sweat01

今頃、ごめんなさいm(__)m
ご紹介ありがとうございました。近くのマツバウンラン、花の盛りは過ぎたようで、固い茎が目立ってきました。キュウリクサもマツバウンランも綺麗に撮られていますね。
大型連休、久しぶりに生まれ故郷に帰ってきました。と言っても、親の家ももう、こちらに来てしまっているので、帰るっていうのはおかしいかもしれないですけどね。久しぶりに従兄弟が全員そろって、高齢の伯父達に会いに行きました。いろんな事を考えされられてGWでしたよ。

budよしこさんへ

無断でよしこさんのお名前をださせていただいて、御免なさいね。
大型連休に好い思い出がつくれましたね!  懐かしい顔や懐かしい風景(?)に出会って感じることも多くあったことでしょう。

連休も今日で終わりね。

タツナミソウ、ほかのブログでも見て感激しました。
波の立つ様子が、浮世絵の波とそっくりですね。
名前を付けた人も何と心豊かな人でしょう。

ヒトツバタゴ、名前は聞くけどこんな花なんですね。
五島に群生しているらしく、小説の背景にもよく出てきます。
ヒ・ト・ツ・バ・タ・ゴはどこで区切って読むのでしょうか?

budちゃぐままさんへ
コメントありがとうございます。 ちょっと旅行に出ていましてお返事が遅くなりました。
タツナミソウの名前も、よくぞ付けたもんだ! って感心する名ですよね。
そしてヒトツバタゴは、一つ葉タゴとありました。
小説にも登場していましたか?  あまり本を読まないもので不勉強です。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« テレビで芸術鑑賞 | トップページ | 試作です、上手くいくかしら? »