« 旅でのあれこれ  | トップページ | 飛鳥Ⅱでの様子をもう少しお知らせしましょう »

2012年3月14日 (水)

旅の続き ワンナイトクルーズ

Img_2253_640x480      ship

名古屋港 午後3時過ぎ

生憎の雨模様の中、初めての飛鳥Ⅱ です。

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

どんな船室か、気になるところですね

Img_2277_640x480 Img_2280_640x480_4

8デッキ、バルコニー付きでは一番お安い階です。

Img_2278_480x640_2
 前の飛鳥もそうでしたが、

バスタブが付いているのがとても嬉しいです。

大浴場も上の方にありますが

私はお部屋で入るのが好きです。

   wave   

船内を巡って・・・   先ずは

   ウェルカム ドリンク をいただきましょう! happy01

  あっ  私のカメラでは写してなかったわsweat01

オレンジジュースwine と 一口サイズのカナッペ をいただきました。

場所を移動して・・・次のレストランでは アイスクリームをdelicious

船内マップとタイムテーブル片手に、エレベーターで上がったり下ったり。

レストランには勿論有料のものもありますが、こういう時は無料のものしかいただかない?

  多分、殆んどの方がそのように見受けられました(私達もcoldsweats01

Img_2269_640x480出航が近くなり、デッキに人が集まり始めました。

ここでも又飲み物がサービスされます。

お好みの物をもらい、グラス片手にその時が来るのを待っています。

皆さん、お客もスタッフも、みんな素晴らしい笑顔が溢れています。

船出って、特別の高揚感がありますね。

定刻5時に、音も無くといった感じで岸壁から離れて行きました。

え~と、次は何をしたら良かったんだっけ?

今日は特別ゲスト、東儀秀樹さんのコンサートです。

45分間のコンサート、お話も交えてちょうどいい感じでしたよ。

この時の飲み物は有料。

一度、手に受けてから有料なのを知って

 「あっ! じゃあ 要りません!」て お返しする方もいましたわ~

バタバタと駆け巡った感じで疲れました、ちょっとお部屋で休みましょうか。

ディナーに合わせて、少しだけドレスアップもしないといけませんしねcoldsweats01

ドレスコードはカジュアル・・・ってことは?

女性は ブラウスにスカート ・・・こんな感じで良いらしいです。

男性は 襟のあるシャツ。ネクタイとは記してありません。

ディナーは洋食のコースのみ。 

どれも、美味しかった!! 

写真を写したのですが、今日はなかなか取り込めないので省いちゃいますsweat02

Img_2293_640x480 Img_2298_640x480_3

デザートだけ見て下さい。 左は苺ですが火が通っていて、ピリッと来るようなアクセント。

せっかくだけど、フレッシュのそのままが良いわ~ って声がしきり。

右、説明の難しい、とても手の込んだものでした。

コース料理の後には、重すぎって感じで・・・

有名(らしい)なパティシエさんでしたが、凝り過ぎだったかな~?

今日は船が揺れますとの警告通り、ディナーの後、部屋へ戻るのに

真直ぐに歩けないんです。まるで酔っぱらったかのようでsweat01

後で、3~4人の方に伺ったら、揺れで気分が悪かったとか、

船は、もう~~(コリゴリ)っていう方もあったみたいです。

私はそれほど ひどい揺れとは思わなかったのですけれどね~~

Img_2308_640x480

朝、晴海に近づいてきたのでバルコニーへ出てみました。ふっと下を覗くと、

タグボートが飛鳥を押しています。

はじめは並行に近い感じで、それが次第に直角になって

力一杯っていう感じでね、海底の真っ黒なヘドロ? が巻き上げられて

海面が黒くなってるんです。 見ていて面白かったですよ。

Img_2313_640x480
晴海に無事着きました。

次の航海にすぐ(今日かナ?)出るみたいで、個人のトランクの積み込みや、スタッフでしょうか、乗り込む方達が待っていました。

私達はバスツアーに移ります。 

« 旅でのあれこれ  | トップページ | 飛鳥Ⅱでの様子をもう少しお知らせしましょう »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

さすが飛鳥ですね。大きさに感心しています。
いいなあと思いながら写真をアップしてはため息です。

お部屋もホテルと同じですね。
デザート、ほんと手が込んでいますね。
次回の更新楽しみにしています。

名古屋港~晴海そして名古屋港ですか。
随分高価なお部屋をプレゼントされたんですね。
良かったですねheart04ちょいうらやましい限り。
憧れです。さすが「飛鳥」だわ・・・夢です。
食事も美味しかったことでしょう。
次回はUPお願いね。楽しみに待っています。

shipさっこさんへ
飛鳥はよかったですよ!  私が日本人だからってこともあるかも知れませんが安心感がちがいます。と言っても他には1度しか乗ったことがありませんけれどwobbly

ワンナイトの航海が頻繁にあるようなので、機会があれば是非!!

shipおばさまへ
飛鳥はワンナイトのみで、名古屋港から晴海までです。
書き方が悪かったですね。 次に乗りこむ方達は南西諸島10日間とかのクルーズでした。
私達はこの後1泊2日のバス旅行に移りました。
合わせて2泊3日のツアー(クラブツーリズム)だったのよ。
バスの方は幾つかのコースがあって、その中からチョイスでした。

tomokoさん、豪華なクルーズでしたね。お部屋もホテル並みでバスもありなんて、
読んでいたら一度体験したくなりました。

shipmokaさまへ
チャンスがあれば是非一度乗って見て下さい。  飛行機や電車の旅とは一味違ってなかなか良い感じでしたよ!
安心感が違います。日本人好みにバスタブも付いていて嬉しいです。

ワンナイトでも十分楽しめましたよheart04

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 旅でのあれこれ  | トップページ | 飛鳥Ⅱでの様子をもう少しお知らせしましょう »