« 庭が輝いて見える朝です | トップページ | 名前の分からないセージです »

2011年10月 7日 (金)

どうして懐かしい感じがするのかしら・ロシア民謡

ロシア民謡の話です。Img004_640x469_2

車で聴くCDの入れ替えは別に決めたわけではありませんが、何故か夫の担当になっています。

と云っても、いつまでも同じCDを入れっ放しで、飽きてしまうのですが。。。

                           そうですね~~

一ケ月位前に、あれ?  CD入れ替えたんだ! と、

それまでの聴き飽きた曲に代わって、 つい口ずさみたくなる曲が流れてきました。

                                 ロシア民謡です。

     カチューシャ     ステンカ・ラージン

ロシア民謡がどうして、私にとって懐かしいのかが全く判らないし、

いつの頃から懐かしく想う曲になったのかも判らないのですが・・・

               ・・・どう考えてみても、その周辺の記憶が抜け落ちていますsweat01

ぎりぎり戦後の生まれですから~~

物ごころついた頃に、ラジオから流れていたのでしょうか?

一説には、ソ連から引き上げてきた人達がソ連で聴きおぼえて、持ち帰り、日本で流行ったとか?

これも全くのうろ覚えでしかないのですが、言われてみればその様な感じはありますよね?

私の幼年期から青年期へと成長する過程で

細胞にもぐり込んでしまったかのような、何と言ったらいいか分からないのですが

セピア色に退色した子供の頃の世界へタイムスリップするような

そんな懐かしさが溢れだしてくるのです。

ソ連から引き上げた人達にとって、ソ連で体験したことは地獄だったと思うのですけれど、

幼い私に、そんな事情は知る由もなかったこと、、、

唯、それらの曲から異国の香りを感じていたのでしょうか?

哀愁を帯びたメロディーに加えて、どことなく広々した大陸の空気が感じられます。

しかし、この記事を書こうとおもって、ネットでステンカ・ラージンを調べてみました。

日本語訳で聴きなれた内容では汲みとれなかった、違う意味があるようで、意外です。

ステンカ・ラージンはコサックの頭領で盗賊。スペインの姫を奪ってきて船上で結婚するが

部下との確執があって、姫をボルガ河に投げ捨てる。。。Img_1154_480x640_2

ごく簡単に云えばこういう内容のようです。

そんな、卑劣な内容だったと知ってしまったけれど、多分

私の懐かしい感情は変わらないだろうと思います。

          *

歌声喫茶・・・懐かしいと思う方も多いことでしょうね~

私は一度も経験がないまま成長を続けてしまいました(笑)

しかし歌声喫茶でよく歌われたらしい曲。

それらが私にとっても青春の歌として、懐かしく感じられる歌です。

Img_1155_480x640                      スイートアリッサム庭に咲いてきました

« 庭が輝いて見える朝です | トップページ | 名前の分からないセージです »

音楽」カテゴリの記事

コメント

同世代だからですかね~懐かしいです!
カチュウシャnoteもステンカ・ラージンnoteも歌声喫茶も・・・
だれでも口ずさみますものね~(私ギリギリ戦中派)?
夫の車はいつも昭和歌謡ですが、時に童謡が流れていて「いいな~」とウキウキしてきますhappy01

noteとんちゃんさん、早速のコメントありがとうございます。
やはり同世代どうしですね!  

引き込まれて口ずさまずにはおれない・・ でしょ?
童謡も一気にタイムスリップできて、懐かしいheart02

あら お二人さん
私も仲間に入れてよ~happy01
同世代同士ですもの。
懐かしい・・・・・久しぶりの言葉。
そういえば、最近の私 懐かしいなあ、なんて
考えている時間なかったdown
自分を 周りを少し見てみよう。
懐かしさと新しい発見あるかもねhappy01

こんにちわ。
私もロシア民謡大好きです。
トロイカ、赤いサラファン、カチューシャ等、子どものころみんなの歌でやっていたのかな。雪の降る街をは日本の歌?少し悲しいメロディーが懐かしいです。一週間って言うんだったかしら?月曜日はでの歌い出しの歌。あれは楽しかったな。
私の父親もソ連抑留兵でしたが、ロシケは嫌いだけれど、ロシア民謡はいいとよくレコードを聴いていましたよ。

noteおばさま、おはようございます。
やはり、そうですか?  一緒ですね~

懐かしさに浸ることも、時には良いですよ。 
一瞬タイムスリップして、懐かしさの中の幸せを噛みしめるんですheart04

そして、今が、後に懐かしい思い出につなれば良いと願いながら暮らしています。

noteよしこさん、コメントありがとうございます。
”みんなの歌”でやっていたの?  よしこさんは、少しお若い世代でしょ?

私、中学から寮に入ったから、寮ではテレビは見られなかったのね・・・
でも、休みに家に帰ったら見ていたから、その頃やっていたのかしらね?

お父様はソ連で抑留されていたのですか、御苦労されましたね。

本当に懐かしく口ずさんでしまいました。
ロシア民謡はフォークダンスもしなかったですか!
本当にあの頃は若かった。
年をとると昔しの方がよく覚えているみたいです。
懐かしいです。

noteスヌーピーさんこんにちは!
秋晴れの気持ち良い天候に恵まれた連休でしたscissors

やはりロシア民謡、懐かしい派なのね!   世の中の流行がそうだったのでしょうね~
時々、若い頃の懐かしいものに触れるのも悪くないですねheart02

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 庭が輝いて見える朝です | トップページ | 名前の分からないセージです »