« 小さな旅 ・ 6 | トップページ | 備前福岡の市 »

2011年7月25日 (月)

八俣の大蛇(おろち)・本当のすがたは?

昨日のブログで八俣大蛇、退治のことを書きましたが、

書き忘れたことがありました。

神話・・・ほとんど知らなかった世界でしたが、

おろち退治とか、オオクニヌシ とか。。。その程度の名前は知っていました。

  ↑ は大蛇をやっつけるお話でしょ!  ・・・っていう感じでした。

今回ガイドをして下さった方は、学者さんではなく

趣味で調べ始めたら・・・とうとうガイドブックまで出版した!

と、そういう方です。

その方の、ものの見方に学ぶところが多々あったように思います。

いい伝えでは、此処は○○の場所。   と書かれていても

自分がその場所に立って、見て、、、自分の五感で感じるものから、

いい伝えとは、違う気がする。

むしろ、、、△△をした場所じゃないだろうか?

・・・と云う風に、仮説をたててみる。

そうして調べてみると、周りの位置条件も、納得できるじゃないか!

   学者じゃなくて、趣味で愉しむ者に許されている自由~~

   これって、自由で楽しい!

   *

そこで大蛇。。。ですが、

私など、そのまま鵜呑みにしてしまう性格ですが・・・

T氏の云われるには

島根半島あたりは、早くから渡来人が多くやってきていたらしいです。

大蛇 イコール 渡来人である!

ガガァ~ン!   そういう風に見るんだ~

    *

以上、 補足というか、この旅で得たものの見方でした。

« 小さな旅 ・ 6 | トップページ | 備前福岡の市 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

夏風邪でdownしている間に、楽しい更新が
されていましたね。
今から さかのぼって拝見いたしますね。happy01
そしたらまたカキコしますね。

sunおばさま、おはようございます!
暑くなりそうですsweat01 風邪はもうよろしいんですか?
お辛かったですね~ 
猛暑日の後に、意外と涼しい日が来たりして、体もびっくりしていますが、
おばさまはお仕事にボランティアにとお忙しすぎたんでしょうか?
暑い間は特に無理をなさいませんようにね!

ともこさんこんにちは
暑さが戻ってきました。神話の国出雲の旅日記、興味深く拝見していました。

大蛇が実は渡来人だったなんてなるほどと感心しています。


sunさっこさん、こちらも台風の前後は少し涼しくて嬉しかったのですが、
暑さが戻りましたsweat01
ものの見方って、文字通りに鵜呑みしてはいけないみたいですね!
頭を柔らかく働かせることが大事なんだと、教えられた旅でした。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 小さな旅 ・ 6 | トップページ | 備前福岡の市 »