« マイガーデン ・ クリスマスローズ | トップページ | 朝のウォーキング 春です »

2011年4月 1日 (金)

故郷は離れがたいもの

Img_9201_640x480

先日もUPしましたが、昨日の方が光が良いように思えたので再度、白木蓮とミモザ

この震災で家を失くした多くの人々。。。

原発の放射能汚染で避難を余儀なくされた人。。。そして

自主避難を促されている人達。。。

避難先が見つかれば一刻も早く非難したいと考えている人が多いのでしょうが、

その一方で、

住み慣れた、大好きな地を離れたくない。。。

そう思う人も大勢いらっしゃるようですね。

私のブログにアクセスしてこられた方の中に

  「わが谷は緑なりき 母のショール」 という検索ワードで

訪ねて下さった方がありました。

私、その映画を見たことを少しだけ書いた憶えはあるものの

細かなことはすっかり忘れていたので、見なおしてみたのです。

http://tomoko-kisi.cocolog-nifty.com/blog/2010/03/post-5e0f.html

炭鉱の町で育ち、50年生きて来た一人の男

町を離れるにあたっての回想録です。

辛いことばかりに思えるような。。。一家の苦難の歴史

。。。で、あるはずなのに

思い出すのはウェールズで一番美しい緑の谷だというものです。

どんなに苦労や辛いことがあったとしても

生れ育った町、住み慣れた地ほど

心の落ち着くところは他にないのかもしれません。

被災しながらも、なお、この町に残りたいと思うその気持ち

それは痛いほど理解できます。

でも、一時(いっとき)その場所を離れて

体や気持ちを休めることも、大事ではないでしょうか。。。

Img_9202_640x480

« マイガーデン ・ クリスマスローズ | トップページ | 朝のウォーキング 春です »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ミモザの花、見事ですね。
仙台だはまだ固いつぼみの状態です。
大地がさけ、家々が海のもくずとなっても季節はめぐり、可憐な花がさくとき、ひとびとが生きる希望を見いだすことを祈りたいです。
私も今日、花壇の雑草とりをしました。
福寿草も一輪咲きだしました。
本格的な春の訪れが打つひしがれた
心に希望の光となることを節に祈っています。

住み慣れた地を離れるのは、
辛いでしょうね。まして被災しての
転居は身を切られる思いでしょうね。
家を一度も離れたことの無い私は、
引越ししたい・・・なんて思うことありますが、贅沢な我儘ですね。

白木蓮・・綺麗に咲き誇りましたね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« マイガーデン ・ クリスマスローズ | トップページ | 朝のウォーキング 春です »