« 昨日の散歩 | トップページ | 花に癒しをもとめて・トサミズキ »

2011年3月17日 (木)

みんな頑張ってるよね!

普段の暮らしのペースに戻さなきゃ。。。って自分に言い聞かせながらも

一方では、無理だよ!。。。と叫ぶ自分もいるんです。

そして、ついついテレビに引き込まれたりして。

援助の手が届かなくて、不満が爆発している様子も報道される一方で

 ・・・被災者や、当事者からの不満は当然としても

   部外者が勝手なことを口々に言う場合ではないと思うのですが・・・

今朝は避難している人達が、連絡のつかない家族へむけてのメッセージを伝えているのを見て、

私は涙が流れて仕方ありませんでした。

「私達は△△へ避難しています。 元気で頑張っていますから心配要りません」

どなたも、こんなメッセージを明るい顔で伝えているのです。

勿論、涙ぐんで声が詰まる人もいましたが、これが当たり前ですよね!

自分達が大変な立場にありながら、被災していない家族の心配を軽減しようと心遣いしているんです。

こんなことが出来るんですね~

人間って凄いなあ~~shineshine  って、色んな感情が渦巻いて涙がこぼれました。

関東地方の方も不便を強いられていますね。

そんな事もあってかスーパーに商品が無くなってきているって聞いて

千葉にいる夫の従兄へ電話をしてみたんです。

     ・・・こんな時ぐらいしか電話もすることがないもんんで・・・

お米、トイレットペーパー、乾電池が残り少なくなっている。って

今日は、それらの買い物をしに行きます。 買いすぎないように注意しますね。

Img_8997      芥子山への道端でみつけたImg_8995       カラスノエンドウImg_8996 Img_8994        ピンクの濃淡が心憎いくらい可愛い

« 昨日の散歩 | トップページ | 花に癒しをもとめて・トサミズキ »

東北関東大震災」カテゴリの記事

コメント

悲しいニュースばかりのとき
このような愛らしいお花のUPは
癒されますね。

お早うございます。
昨晩から今朝にかけてかなり冷え込み、屋外にあるバケツの水が凍っていました。
?10年以上前に、福島県の冬を経験したことがあります。
東北では、たまらない寒さでしょうね。
仮設住宅の設置なども準備されているのでしょうか?・・。
被災地の方々が、少しでも暖かい夜が過ごせるように祈るばかりです。

このところ、綺麗な接写写真が登場してきますね。
普段見ている植物も、接近してみるといろいろな発見があって、面白いですね。

今日の新聞にも、政府の対策が後手後手になっているという無責任な報道がありましたが、どんなことにでもとっさの場合、完璧ということはありませんし、被災地の状況が把握しきれないなかで、政府ばかりを非難しないで、報道関係者もヘリコプターで救助活動で妨害する前にすることがあるだろうと思います。

また、原発の専門家でさえ「ああだこうだ」という中で専門家でない官房長官が完全に理解できていないなか、全て応えるというのもむつかしいでしょう。雲隠れしている東京電力社長が本来すべきことのはず、、、
書いているうちに、腹が立ってきましたので、、

被災地に少しでも暖かい食べ物や春の光を届けたいです!
テレビの映像に心が凍りつくようで身体を動かせていないと身の置き所がないような感じです。
小さな花々はほっと気持ちを和ませてくれますね!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 昨日の散歩 | トップページ | 花に癒しをもとめて・トサミズキ »