« 雪の朝のコーヒータイム | トップページ | 身近に感じられたグラミー賞 »

2011年2月13日 (日)

たいしたもんだ!

今朝、花を買いに近くのお店まで行きました。

Img_8515 JAが出しているお店で、地元の農家の方達が主に野菜や果物を出荷しています。

新鮮で安くていつも賑わっています。

私の買った写真の蘭も、近くで栽培しているところがあって・・・

二束買ったのです。左のピンク系の短いものが300円

右のグリーン系と背の高いピンクの花の束が500円でした。

これから暫く楽しめるはずですheart04

帰り道、自転車の若い男性をみて、夫と二人で

「たいしたもんだ!」と感心したのです。。。

それはね、何故かっていうと、

子供を後ろに一人乗せ、もう一人小さい子だと思うんだけど

おんぶしていたの。。。3人乗り?

おんぶ。。。最近みかけないでしょう?

それも男性ですよ!

夫・・・「俺は、できんなあ~」と云いました。。。

         *

明日、義父の命日。義弟の命日でもあります。。。2年後の同じ日です。

そして今日はその義弟の三回忌の法要をしました。

長男はその叔父さんに可愛がってもらいましたから、四国から日帰りで帰ってきましが、

遅くなると、高速道路が心配だからって、さっさと帰って行きました。

私も何となく疲れた~~。

« 雪の朝のコーヒータイム | トップページ | 身近に感じられたグラミー賞 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ほんとにそれはすごい。慶も子どもをおぶって自転車に乗っているパパがスーパーに入って行くのを見てびっくりしました。こちらは一人ですけどね。それでもベビーカーとか車で連れてくるならですけど、最近はママも負ぶわないですからね。
病院でもパパが子どもを連れてきても何にも困らなくなりました。以前はほんとに連れてきても問診しても何もわからずはっきり言って役に立たなかったですが、普段の様子もちゃんと説明できてすごいですよ。またつれている格好も自然でスマートなんです。確かにイクメンは普通になってきていますね。

おはようございます。
私もたまにうちのあたりで見かけます。
最近の若い男性はとても優しいので、そういうことも平気なのかも。
若い奥さんも、男性が女性並みに育児や家事をして、当然と思っているのかも。
ただ、夫が外で頑張って仕事をしているのに、専業主婦である若い妻が、必要以上に家事や育児を強いている場合が往々にあるようで、20代の息子ふたりを持つ私としては、とても悲しく心配にもなります。
男よもっと強くなれ!と今の若い男性に言いたい気持ちもあります。
若い女性よ、家の大黒柱となる夫をもっと気遣って、とも思います。
強すぎる我が夫には、真逆のことを思ってるんですけどね~coldsweats01

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 雪の朝のコーヒータイム | トップページ | 身近に感じられたグラミー賞 »