« 命の重さ | トップページ | 長崎へ »

2010年10月19日 (火)

一期一会

Img_6504

先週の土日は、各地で秋祭りが賑やかに行われ、その様子が新聞紙上を飾っていました。

今、私が大事にしているボランティア先の病院では、今日イベントで秋祭りを行いました。

特別なもの・・・?

秋祭りらしいもの・・・?

それなら、これしかありませんね!

・・・先輩が手作りしたお神輿!

Img_6507_2  

本体は段ボールでできています。

帯を巻いたり、

金の塗料で塗ったり。。。

形になるまで苦労したと思いますね!

てっぺんの、鳳凰(そうは見えないって?)

いえ、立派な鳳凰ですよ!

ワイヤーハンガーを利用して作ってあります。

涙ぐましいsweat01sweat01 

チョッとクリスマスっぽいものも付いていますけれどね~

角っこの房。。どうですか?

はこせこ・・・・判りました?

大事な小道具の(大道具かな?)お神輿なんですよ。

Img_6513 Img_6514

車椅子やベッドも入って部屋が狭く感じます。はっぴを着たボランティアが神輿を担いで、

音楽テープが雰囲気を盛り上げて。。。患者さんもご家族の方も楽しんでおられます。

季節の歌をうたい、手鞠ずしで、祭りらしさを味わっていただき。。。

患者さんのご希望にそって、盆踊りまで登場したお祭りでした。

皆さん、本当に良い笑顔で楽しんでくださいました。

一期一会・・・  判っているんです。 

誰もが、心の内にその思いをしまっているのです。

でも、この短いひと時を最高の笑顔で楽しんでいました。

お開きの時間がきても。。。なかなか引きあげようとされなかったのは

もう少し、現実から離れていたかったのかもしれません。

               *

そして今日は私の父の命日。

夫の祖母の命日でした。

ボランティアを早退して、庭の花を持って夕方駆け込みのお墓参り。

お父さん、ごめんね、遅くなって。。。

おばあちゃん、しばらくぶりね! 。。。

同じ岡山市内とはいえ、南に、北に 二つのお墓参りが出来てよかった。

               *

昨日の記事にブログ友のおばさまからコメントをいただきました。

『♪死んだ男の残したものは・・・思い出しました。 泣けて泣けて昨日はコメントが書けなかった』と。。。

おばさまも、私と同じような感性の方みたい。

私は昨日≪ユーチューブ 死んだ男の残したものは≫で検索して

倍賞千恵子さんの歌で何度か聴いたのです。

一日中この曲が頭のなかで鳴っていました。

車の中で・・・お風呂の中で・・・歌いました。

また、 切なくて涙が浮かびます。。。

一度きりの人生・・・ 誰もが自分の人生に満足して、納得して。。。

そうであってほしいと願います。Img_6512

« 命の重さ | トップページ | 長崎へ »

ボランティア」カテゴリの記事

コメント

おはようございます。
ボランティア、いつもご苦労様です。

立派な心尽くしのお神輿ですね!
秋まつりの神輿の絵はtomokoさん?

1つ1つの尊い命について考えさせられました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 命の重さ | トップページ | 長崎へ »