« また・・・雑感 | トップページ | 柳田國男生家 »

2010年10月13日 (水)

記念すべきニュース

Img_6420 今日は朝からニュースが気にかかった。

チリの落盤事故で、地底に閉じ込められた作業員33名の救出が

日本時間の朝8時過ぎから始まるかもしれないというので。。。

ロケットの模型のようなカプセル・・・チリの国旗の色に合わせて塗ってある。

そのカプセルで最初の作業員が救出されたのが12時をまわったころだった。

Img_6427

はじめは元気で、落ち着いた若い人ということらしい。

クロレンチオ・アバロスさんと聞こえたが・・

← 彼の息子は父の姿を待ちかねて

喜びが涙となって溢れる!!

嬉しい感動の瞬間が。。。

長い日々の苦難を越えて

たった今

ここにやって来たのだ!

↓ この人が、坊やのお父さん。おめでとう!

Img_6426

周りの人達も喜びの涙。 

それをテレビで見ている私も胸がジーンと熱くなった。

ピニェラ大統領も最高に良いお顔をしていらっしゃること!

苦難、試練の時を、心一つにして祈り、耐え、そして今それらが報われる時がきた。

救助は始まったばかり・・・48時間程続くだろうということだが・・・

最後の方まで、無事に救助されることを信じて

早いけれど・・・おめでとうを言いたい!

« また・・・雑感 | トップページ | 柳田國男生家 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

本当によかったですね!
ホッとしました。

落盤があって、33名が閉じ込められて・・・
全員無事が確認された時、リーダーの冷静沈着な行動と指示に従ったメンバーの事が伝えられました。
非常時に、どのような行動をするか・・・
色々考えさせられたニュースでした。

同じように鉱山で二十年余働いたものとして関心は人一倍強いものがありました。
落盤で、帰られなくなると言う事故はありませんでしたが、覚悟は常にあり朝飯と神棚は毎日拝んで坑内に入りました。
いまでも、朝飯はしっかり食べるのが習慣です。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« また・・・雑感 | トップページ | 柳田國男生家 »