« 盛岡です | トップページ | 盛岡へ »

2010年9月 8日 (水)

切符を取り忘れた!

一昨日、岩手大学のシニアカレッジ、めでたく(?)卒業しました。

一気に岡山まで新幹線で帰ってくるのは、少々たいへんだから

東京で1泊し、昨夕、久しぶりの我が家にたどり着きました。

無事に・・・と書きたかったのですが、

最後の最後に、私のドジ!

恥ずかしながら・・・  ここで発表しちゃいますね!

それは、

盛岡から岡山までの乗車券だから、東京駅では途中下車だったんですよね。

なのに、ぼ~っとしていたんです!

切符を取り忘れて・・・ (自分を恨みます!)

そのまま翌日(つまり昨日)お昼近くまで気付かずにいました。

せっかくの東京だから、唯、帰ってしまうのはもったいないな~

東京駅から近いあの美術館でも観て帰りましょう! 

で、三菱一号館美術館へと足を運びました。

三菱が収集した数々の名画、書、本、焼き物・・・等々

様々な、貴重なものがありました。

印象的だったのは

この美術館が建っている東京駅の丸の内側の画でした。

「三菱が原」・・・多分こんな名前が付いていたと思います。

一面の茫々とした草原・・・

その奥にチョッと木立があって、木立の奥に

何か西洋風の建物が少しだけのぞいている。。。

そのような絵です。

今のこの東京のまん真ん中からは、とうてい想像できない風景!

その絵の前に立って、時代の流れ、世の中の変遷に

ジ~ン と胸に迫るものがありました。

そんなこんな・・・して

素敵なお庭のベンチに腰掛けて。。。

切符を確認。。。   えっ  あれぇ~え !!

ここではじめて、乗車券を取り忘れたことに気付きました。

・・・・ 随分 のんびりやさんだと、自分でも思いました ・・・

それから、銀座まで歩いてお茶をしたりしてから

    (気分は重かったんですが)

おもむろに、東京駅へ。

昨夜通った改札口へ・・・  ここだったかな?

おじさんに訊ねる  ・・ 昨夜8時15分ごろ。。。

おじさん 「その時間ならここはもう閉まっているから、北口でしょう」って

パソコンにおいた手を離しながら云ったんですね。

  北口へ行く。。。

お姉さんが立っている。。。。あのう~

   。。。。 お姉さん! 聞いてる?。。。。

  。。。目が合わないなぁ~。。。目が見えない?。。。

             そんなはずはないよね!。。。。

お姉さん 「それは~ 分からないですぅ~」

 。。。えっ! 何もしようとしないで、いきなりそんな風に云われちゃ、困るんだけど。。。

私、次の言葉に詰まってしまった!

でも、何とかもうひと押し!  

お姉さん、「じゃあ~ ちょっと~~ 」 と云って困った様子!

すると、カーテンの奥から  お兄さんが顔をだして

「西大寺駅で購入したものですか?」 って聞いてきた!!

。。。  そう!!   そうです! 。。。

「それじゃあ、八重洲中央口へ行ってみてください」

。。。。  やった~~ !!  ありそうだあ~ ! 。。。

中央口でまた同じことを繰り返す

お姉さん が、「 調べてみます 」 と言い残して奥へ

しばらくして、 一覧表 と切符を手に 戻ってきました。

 「ジパング利用ですね?」 って

  。。。。そう!  そうです!。。。

「では、ここに 住所と氏名を書いてください」 と一覧表をさす

結構数、書いてある。 ・・・ 取り忘れ、沢山いるな!・・・

無事に切符が戻ってきました!

私の大失敗だったけれど。。。無事にもどった

とはいえ

あのお兄さんがカーテンの奥できいてなかったら??

もしかしたら、1万数百円だして新たに購入しないといけなかったかもしれない。

お兄さんに感謝です!

« 盛岡です | トップページ | 盛岡へ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

お疲れ様でした。
きっと実り多い
カレッジだったことでしょう。
介護に追われ・・なんて言い訳している
自分が恥ずかしいわcoldsweats01
週2コマの講義の資料整えるのに、
てんやわんや。駄目ですね。
tomoko様から、刺激頂きました。
新しいことに挑戦したくなりました。

キップ取り忘れbullettrain
ありますよ。おばさんも。
話すと必ず探してくださり
助かりますが、接客態度が悪いかたも
いますよね。がっかりします。
やはり ジバングでしたか。
同じくで~す。

おはようございます。
そして、お帰りなさい!
暑い中、お疲れ様でしたね~

皆が、暑い!暑い!と何も手につかないなか
有意義なカレッジ生活。
またよい友も出来た事でしょう・・・
リポート楽しみです。happy01

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 盛岡です | トップページ | 盛岡へ »