« シニアカレッジ・最終回 | トップページ | シカ肉で簡単ディナー »

2010年9月26日 (日)

やっぱり書いておきたい

Img_6222 Img_6221

日曜日の朝のウォーキング。。。

いつもより少し長く歩きたいな~  と思う私。

芥子山の坂道へ行こうかな~  と。。。

内心そう思いながら二人で出発。 

これからが坂道の始まりと云う所まで来て、夫が云いました。

「俺、ここで待っててやるから、お前登ってこい!」 って。  

「なに それ!」って内心嫌な気分ですが。。。

「待ってることないわよ。先に帰ったらいいから~」 

そこで別れて一人登りはじめたんです。

梨畑がすぐそこにあって、袋をかけた梨が沢山見えてます。

子供の頭位大きい 愛宕梨 です。

その梨の木の下に、上の写真の猫ちゃんが歩いていて

カメラを向けたら・・・固まってしまって、ポーズのつもりかしら?

Img_6224 Img_6226

野生化した朝顔かなあ~? 実物はブルーがもう少し濃くって綺麗でしたが、

昔、西洋朝顔でヘブンリーブルーというのが、これみたいな丸葉で、昼間も咲いているから学校で植えていたのが綺麗だったんです。

それに似ているなって思いましたけど、

あっちにもこっちにも咲いていました。

栗の実もありましたよ!

梨畑からか、葡萄畑(ピオーネ)からか雀脅しのような ズド~ン という音がすぐ近くから聞こえてきました。。。すると木霊するんですよね。。あちらからも聞こえて。。。

一人で気分よく、写真をとりながら、歩きながら頭をよぎる思いがありました。

やっぱりあのことを。。。書いておきたい! と。

それは盛岡へ行った時、入学式の前日でした。

1日早く行ったので、駅近くのビルの中で一人でスケッチをしていたんです。

Img_6252             旧国鉄盛岡工場れんが壁

がら~んとした空間に作り物の大きな木、その周りにベンチが置かれています。

時折、誰かやってきたと思ったら、一人でお弁当を食べる人だったりする静かな場所なんです。

私が腰掛けたベンチ、そこから見える向こうのベンチに

紳士物のクラッチバッグっていうのかな? バッグがあったんです。

周りに人影はなかったので、忘れ物! ってすぐ思ったんです。

でもね、様子の分からないガラ~ンとしたビルの中で、

え~っ! どうしたらいいの?  どこへ持っていけばいいの? と私。

誰か来ないかなあ~

お弁当を食べに来た人は2人ほどいたけれど、誰も気が付かない!

あっ!  ブルーのユニフォームを着た人がそばを通ったから

「こちらの方ですか?」って声をかけたら 

「違います!」って一言だけ。。。

それからしばらくして、 今度は掃除のおばちゃんみたいな人!

再度同じことを口にすると

「ええ」 って。

それで、「あのバッグが忘れ物みたいなんですけど。。。」と私。

「ああ、そうですか、それはどうも有難うございます」と、掃除道具をそこに置いて

バッグを持って何処かへ行きました。

私はスケッチも終わったので、場所を少し移動して、レンガ壁の説明板を読んでいたのです。

と、そこへさっきの掃除のおばちゃんが、後ろから声をかけてきました。

「さっきは有難うございました。インフォメーションへ届けておきました」って、わざわざ

私に知らせてくれたのです。

私、とても驚いたんです。 

何でもないようだけれど。。。 こう云うことってなかなか出来ないことじゃないでしょうか?

何もかもがマニュアル化された社会で。。。

とても人間的な心の通った、出来事でした。

私に報告する義務はなかったはず。。。

でも、私はこの知らせを受けなかったらいつまでも気に掛っていただろうと思ったのです。

岩手の(盛岡の)人って、すごいなあ~ って。。。

盛岡に着いていきなりの好印象だったから、やはり書いておきたかった。。。

          *

一人でウォーキングしていると、そんなことに思いを巡らせたり。。。

写真を写しながら。。。。75分間で5kmのウォーキングでした。

あとの写真は次にします。

« シニアカレッジ・最終回 | トップページ | シカ肉で簡単ディナー »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

盛岡のお話
なんと良いお話でしょうか。
心温まり人情味がありheart04
おばさんも嬉しくなりました。
現代人が忘れられていることかも
しれませんね。
忘れた方に無事届いたことでしょう。

涼しくなり、shoeウォーキングするのにも
良い季節になりましたね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« シニアカレッジ・最終回 | トップページ | シカ肉で簡単ディナー »