« 旅日記・11 | トップページ | 旅日記・13  »

2010年7月29日 (木)

旅日記・12

スイス・7月21日 の途中で前回を終えていましたから、

今日はその続き・・・となりますが、

その前に一つ分かったことがあったのでお知らせです。Img_5584 もしかしたら遭難死された方のお墓かと・・・UPしたものを再度載せます。

Img_5585 今日PCの前に座って。。。さ~て。。。何を書こうかな~  っと

ガイドブックをパラパラ見ていたのです。

いつまでたってもスイスの地理が頭に入らなくて、

この日は一体、どのように移動したのかしら?  なんてね!

そうしたら、ガイドブックのチェルマットでの必見ポイントとして

マッターホルン初登頂を果たした際にエドワード・ウィンパーを案内したタグワルダー父子や山岳ガイドであるミッシェル・クロも、多くの登山者たちと共に、この教会の墓地で永い眠りについている。こう書かれています。 

あれ~ぇ! 語学苦手の私にもこの墓碑銘は、タグワルダーって読めます!

初登頂を支えた父子のお墓だったのですね。

           *                *

さて、スイス観光最後の日ですけれど、

何をどう書けばよいのか・・・自分でもよく分からないのです(困ったなあ~)

というのは、移動が広範囲に渡っていた⇒地理が解らない

国境を越えてイタリア⇒フランス⇒スイス・・・と3カ国にまたがった

天候が悪かった⇒写真がない!

で、気力も限界に近付いて。。。あ~あ困った!

 ・・・なんとかトライしてみましょう!・・・

Img_5606 バスは、いろは坂 みたいな道をグングン登って 行きます。

勿論、乗用車も 他の観光バスも 通っていくのですが。。。

中には自転車の人が急こう配の坂道を。。。乗って登っていきますよ!

ジョギングみたいな人も見かけましたshock

信じられない!!   後で思い返してみると

アルプス越えの・・・何て云うのだったか・・え~と・・

夜中も寝ないで走ってアルプスを越える競技がありますよね。

そのことを思えば、ここでジョギングも・・・あり! なんでしょうか?

Img_5614 ガイドさん!  もうちょっと早く教えてよ!!

この建物のところでバスが止まっていたのに~!

その時はだまってて・・・バスが動き出すと同時に・・・

「今、国境を超えました!」       ・・え~~えっ! ・・だよね

写真の右奥から左へと。。。スイスからイタリアへ入ったのね。

Img_5616 でも、もうここがお昼をするレストランなので、バスを降りました。↑ ↓

Img_5621 サンベルナール峠っていうのを越えた所です。

昔この辺りの修道院で飼っていた、アルプスの救助犬・セントバーナード。

それらが売りに出されたんですって。(いつのことだか、聞きもらした)

今はこの写真のように、セントバーナード犬のぬいぐるみばかりが売られています。

Img_5617 国境を越えたばかりの所にあるレストランだったのに

イタリアらしいと云えばいいのかしら?

ゆっくりしていてねぇ~

(もっとも、日本人のツァーが3つも入っていて大忙しってこともあったけど)

そして、男性は女性をみると素通りはできない! ってかんじでね

我が添乗員さんもハグしてもらって・・・

「こちらの人は陽気で楽しいですね!」って云ってました~

Img_5625 大きい ロープウェイに乗ると、再び雪原やら氷河やら・・・

クレバスの小さいのが沢山ありますよ~ 

Img_5630 ロープウェイから4人乗りで3連結したゴンドラに乗り継ぎです。

うわ~~  人がごま粒みたいに見える!  2人。

いや3人。   少し上をみたら・・・ テントが!色とりどりのテント

モンブランがもうすぐ其処なんですね!

モンブランに登る人達ですね!

Img_5637 エギュ・ドゥ・ミディ展望台に立ちました。

でも、雪がチラチラ・・・雨?・・・ ガスがまいて・・・

こう云うのをホワイトアウト。。。って云うのかなあ~ まっ白!

すぐその向こうに有るはずのモンブランが。。。

      み え な い !

みんな、この場所を去りがたくて。。。。

時間一杯ねばっていたんだけどね!   残念!

下りて来た所は、いつの間にか フランス、シャモニーです。

Img_5646 Img_5643

« 旅日記・11 | トップページ | 旅日記・13  »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 旅日記・11 | トップページ | 旅日記・13  »