« 旅日記・10 | トップページ | 旅日記・12 »

2010年7月28日 (水)

旅日記・11

スイス・7月21日

Img_5586 チェルマットの街ともお別れです。それにしても窓辺の赤い花が本当に可愛い!

これ、ほとんどがアイビーゼラニュウムです。葉っぱの艶々した。

Img_5592 空のブルー、そびえ立つ山には雪が残って。。。

そして、飼料になるのでしょうね、草原のような緑がきれいです。

畑はあまり見掛けなかったなあ~ 。トウモロコシ畑を少しみたけれど。

放牧しているのは、薄茶色の牛がほとんど!

大きなカウベルを首に下げてね! 重いだろうと心配する位大きいベルです。

1日のうち、なるべく長い時間、草を食んで欲しいんだって!

お乳を沢山だしてほしいから。。。

それでね、自分はもうお腹も良くなったから、ちょいとお昼ねしようかな。。。

と、ウトウト。。。でも、仲間の牛が動くとベルが鳴るでしょ!

ガラ~ン ゴラ~ン 。。。って、 

大きな音がするから、寝てられないで、仕方なく又草を食む!

それを狙っての、カウベルらしいですよ~

長閑そうに聞こえてくるカウベルだけど、牛さん達、大変だね!

この日はバスに3.5時間ゆられ、移動です。

Img_5597 ここに見えているのは、ブドウ畑ね。 これがスイスの美味しいワインになるんですね!

私、飲み放題のワインじゃなくて、夕食で白ワインを注文(希望)して飲んだ日もあったんですよ。 2回だけだけど。。。

うん! この時は美味しいなって、思いました。(私の口に飲みやすいって意味で)

バスの移動中、添乗員さん一人が頑張って、色々スイスのことを話してくれてるのね。

でも、出発の前日に急きょ添乗することになった人でね~

テキストを読んでるってかんじで。。。

これって、ちっとも頭に入ってこないんだよねぇ~sweat01

大半の人が、 sleepysleepy 夢の中で聞いているみたいだった!

そんななかで、私が聴きとれた事は・・・

毎年700万人がスイスを訪れて26億ドルを落としてくれる。

この額は年間の食糧輸入額に匹敵する・・とかね!

スイスは永世中立国だけど、家を建てる時には、地下に核シェルターをつくることが義務付けられているそうよ!

食糧の備蓄も相当な量らしい・・・向こう2年分の備蓄量だって云ってたよ~

家庭での備蓄は2カ月分だって。

我が家は何かあったら、どのくらいの期間食べつなげるのだろう?

日本人って、そう云う事考えないで暮らしてますよね!

ドイツにいる友人は、やはり2カ月位は大丈夫だって云ってた。

それでね、輸入した小麦も、備蓄が沢山あって、使うのは古い方からでしょ?

だからスイスのパンは美味しくないと、特にフランス人達は云うそうよ。

フランスは食糧の自給率120%っていってたから、そりゃあ、新鮮な小麦でパンを焼けるでしょうねぇ~

スイス料理って云えば、チーズフォンデュが思い浮かぶのは。。。

まずいパンもこれにすればあまり関係ないってことかな?

Img_5602 大きい山が形を変えながら、雄大な姿を見せてくれます!

手前の小山の上は教会ですね。

スイス人はケチ・・・合理的で質素

他人と交わらない・・・社交しない、浪費しない

という国民性みたいですね。

だから世界中からスイスへ観光や避暑に来る人達が云うのに。。。

「スイスはいい所だ!」「スイス人がいなければもっと良い所なんだが。。。」ってbearing

でもね、添乗員さんのお話によれば・・・ホテル王と呼ばれたリッツの理念がスイス全土に行き渡っていて、ホスピタリティーのある国だって。

そういえば、チョッとしたお店の人達、みんな笑顔で愛想が良かったですよ!

これって、とっても人を安心させてくれますね!

« 旅日記・10 | トップページ | 旅日記・12 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

今晩は
スイス旅日記。楽しんで見させてもらっています。
今回のスイス人の気質、なるほどと思いました。いついけるかわかりませんが参考にさせてもらいますね。

スイスの旅日記プリントさせてもらいます。

素敵だな~いいな~note
行ってみたいな~note
とため息が出る一方で、氷河特急の事故や今日のお話は、日本人として色々考えさせられました。

日本を取り巻く最近の状況と考えあわせて
国を守ると言う事とは!
自己責任とは!

中国の裕福になった人たちが日本に押し寄せる一方で
今まで日本の成長を支えてきたシニアたちも
引退して世界の国々の隅々に出かけています。

それぞれが出会って報道される出来事から
お国のトップから私たち一般国民にいたるまで、何か1本大切なものを失ってしまっているように思えてなりません。

でもやっぱり1度は行ってみたいですね~heart02

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 旅日記・10 | トップページ | 旅日記・12 »