« 音楽会 その2 | トップページ | サロンコンサートが終わりました »

2010年6月 4日 (金)

誕生祝い餅・1升餅

6月4日

昨日は、隣に住む孫の1歳の誕生日でした。

お祝いの夕食を一緒にと、料理上手のお嫁ちゃんからお招きがあったのです!

そして、「ファーストケーキをお母さんお願いします!」って頼まれてもいたのですよ。

夕方6時、ケーキを持ってお祝いの食事に。。。

ごぼうのポタージュ・パエリア・スズキのソテー・アボガドのサラダなど全てママの手作りです。

 

Img_4661Img_4660

Img_4664

← 主役は手づかみで食べています

Img_4671 Img_4675

真ん中の少し太いローソクに火を点けると、ハッピーバースデーの曲が流れます。

あれれ~  パパったらローソクを沢山たてましたねぇ~

ケーキのあとは、今日のメインイベント。さてどんなものなのかな?

私達は経験のない初めてのことで・・・?

誕生祝い餅・1升餅とか云うらしいのですが・・・

Img_4689

1升餅(2kg)を風呂敷に包んで、背中へ斜めがけします。

Img_4690_2

斜めがけにしたお餅を固定するように紐をかけています。

Img_4693 ママに手を添えてもらってヨタヨタ。。。

お餅の重さで、後ろへ引っ張られ・・・ドタッ!

尻もちをついたり。。。

Img_46962メートルほど先に。。。

幾つか小物を並べてあります。

お金、筆、その他。。

どれに手をかけるでしょうか?

Img_4695

あれれぇ~  

パパのお仕事に使うものを持ちました!

2度してみたけれど、2度とも同じものを手にしたんですよ~

パパ、嬉しいなあ~

でも、お金には見向きもしなかったなあ~。。。

じいじも、この夜はすっかりご機嫌でね!

どっちが遊んでもらってたのか??

« 音楽会 その2 | トップページ | サロンコンサートが終わりました »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

おめでとうございます。お孫さんが隣の家にいますか?
スープがまだ熱い距離ですね。
そちらのほうでは、一升餅の風習がないのでしょうか。
私の家ではみんなやってきましたので、何処でもやるものと思っていました。
この一升餅は、子供の発育具合によって、歩けること歩けない子がいますが、歩けると言うだけで順調な発育をしているという証拠になります。
自分の家では、下の子がいきなり重いものを担がされてむくれ、怒りまくりましたが、今でもかなり根性がきついですよ。

お孫ちゃん
健やかに1歳のお誕生日をお迎えになりおめでとうございます。
ハッピーバースデーnoteの賑わいが聞こえてくるようです。
1歳にしてもうお父様の跡継ぎを自任されて・・・
お爺様のお喜びもひとしおでしょう!

おめでとうございます。
静岡市内ではやらないのか、嫁ぎ先ではやらなかったのですが、長野の故郷の方ではやります。慶の娘婿さんがそういう行事をちゃんとやりたいらしくって、一升餅を背負わせました。(いってもお招きはなかったので話だけですが)慶の故郷では背負わせて、離れたところに筆とそろばんとお金を置いてどれを持つかで将来を占いました。筆は芸術家や学者、先生など。そろばんとお金はわかりますよね。歩けなくっても転んでもいいそうです。というかわざと転ばせたりするらしいです。慶の孫は背負うのは嫌がらなかったようですが、でんと座ってなかなか動かなかったらしいです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 音楽会 その2 | トップページ | サロンコンサートが終わりました »