« 旅で得たもの | トップページ | 旅で得たもの・・・3 »

2010年4月27日 (火)

旅で得たもの・・・2

4月27日  今日も旅のお話をしますね。

今日は主に、弘前の運転手さんとのことを。。。

この運転手さんとの出会いは、

私達が泊った旅館の若ご主人さんに、「浪岡にある、常田健の土蔵美術館へ行きたいんですけれど・・・」と、電車やバスの便を訊ねた時からはじまります。

「電車もバスも便が少ないんですよ。。。」「タクシーでしたら、私共がいつも使わせてもらっているのが、割安にして頂けると思いますので、訊いてみましょうか?」

  浪岡へ行きたい! という私の希望のほかには、これといって行きたいところが無い?

無いと云うのはチョッと違って。。。どこが好いのか分からない!

で、一応3時間の貸し切りでお願いをしたのです。

翌朝、車に乗り込み「弘前市内をぐる~っと回って、浪岡~青森へ。。。」 と伝えましたら

「お客さん、写真を撮る(趣味があるなら)んだったら、水芭蕉が咲いたところや、雪の回廊なんかも良いですよ!」「一日の貸し切りにすれば2万円と割安になりますよ~」

それを聞いて二人、頭の中で計算した・・・「 じゃあ~、そうして下さい!」

先ず、禅林街(ぜんりんがい)長勝寺からです。道の両側にお寺がずら~っと並んでいます。

もうひとつ別に、お寺の並ぶ通りがあります。そちらには弘前中の人達が初詣に行くという最勝寺(名前が良いから?)があり、五重塔が目をひきます。ここの境内の木蓮が白いつぼみをほころばせていました。

「木蓮が咲きそうですね~」

「ああ、木蓮って云うんだったかねぇ。」「ここら辺りじゃあ、田打ちざくらって云うんですよ」

「これが咲く頃になったら、田起しをする時が来たって云うことなのね!」

「そうそう! そう云うことですね」

こんな会話がとても楽しい!  二人・三人の気持ちが チカッチカッ とパッシングしたかのように繋がった一瞬。 その一瞬の感覚がたまらないheart02

ガイドブックを読んでお勉強。。。このスタイルは私は苦手!

本当は旅行前に下調べを綿密にするべきなんでしょうが、これって頭に入らないんですよね!  それで帰ってきてから、もっと調べて行けば良かった!なんて反省するのが私のいつものパターンなんです。

だから今回も下調べはほとんどしないまま。 夫の方は観光案内書を見ていたようですけれど。。。 これといった希望はないみたいで。

運転手さんに勧められるまま、お寺の後は水芭蕉です。

岩木山の麓あたりでしょう。 湯段(ゆだん)という所です。            

Dscf0301

周りにはこんなに雪があって、それだけで大はしゃぎする二人だったかもしれない?

Img_4146

岩木山の麓といえば、9月になると だけきみ(とうもろこし)を売るお店が道の両側にずら~っと並んで。。。。 それが美味しいですよね!  などと話しかけたところ、

「実は私も、だけきみを作っているんです。その時にはお電話ください!」って。

私 「熊とか出ないんですか?」 

「出ますよ~」 「去年は罠に、2頭かかった!」

私 「その熊は、どうするの?」

「どうもしないです」

私 「売ったりしないの?」

「売れません!」

私 「熊の手とか胃とか、毛皮とか売れないんですか?」

「売れませんよ」「毛皮をとるのは、この寒い時期でないとダメですから」

そうなのね~~ 。。。まだ話は続いて。。

「熊も生きていくためには食べなきゃいけませんからねぇ~」

「食べても(だけきみを)いいんですよ!  共生だからね!」

   この一言!  すごいなあ~!!

「だけどね、食べるなら1本丸まる、食べてくれたらいいんだよ!」

「ひと口食べては次のを採って、又ひと口でしょ!」

「これやられると、商品にならないからね!」

「今は、み~んな電流線、張り巡らしていますよ」

熊も生きていくために、だけきみを食べに来る。こちらも生きていくために熊を捕らえる。

これは、宮沢賢治の「なめとこ山の熊」にでてくる文、そのものだ!!

この世界は人間だけのものでは決してないのです。どこかで上手く折り合いを付けながら共生できる道を探して生きていかなければいけないのですね。 

人間の驕りばかりが幅を利かせている気がしてならないけれど。。。

美しい景色を見ながら、そんなことも感じていました。

Dscf0309 八甲田山、雪の回廊

数日前に開通したばかりだそうです。

Img_4171

これが今の時期だとは! 

ちょうど雪が少し降っていたので、木々も白くなってとても綺麗です!  Img_4169

雪の上を歩くと・・・キシッ キュッ キュシッ・・・

この忘れていた感覚!!  足裏を通してなにかが蘇ってくる!!

胸一杯に、感動が広がっていく!! heart02

« 旅で得たもの | トップページ | 旅で得たもの・・・3 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

こんにちはtomokoさん
雪の回廊素晴らしい眺めですね。
とたんに行ってみたくなりました。
この時期の弘前といえば花見なんですが
今年は雪の回廊もいいなあと写真のUPを見ながら思いました。
いい運転手さんに会えてよかったですね。

旅先での良い出会いが出来ましたね。
桜には出会えなかった見たいですが雪の回廊を見る事が出来ましたね。
やっぱり今年は変ですね。
これも温暖化のせいなんでしょうか。

ツアーでなくのんびり旅がよいなあ~。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 旅で得たもの | トップページ | 旅で得たもの・・・3 »