« ヴァイオリンコンサート | トップページ | 風のガーデン »

2010年4月14日 (水)

下げることは難しい?

4月14日

岡山市内の桜は、先日来の雨と風で、もうほとんどが下の写真のようになってしまったことでしょう。

これは11日(日曜日)朝の後楽園沿道 ↓

Img_3973_2

今年はスケジュールと天候と健康が折り合い悪く・・・

日曜日の朝早い時間に、傘をさして人の少ないこの場所を散策したのです。

桜の花びらが雨のように散りおちてきました。

Img_3974

もう10年以上も前になるでしょうか? 長年親しくお付き合いしていたあるご夫妻の招待で、この辺りに敷物を敷き、ご一緒に楽しくお弁当を頂きながら桜を愛でたこと。。。昨日のことのように懐かしく思い出しました。 

そのご主人様は、数年前に若くして旅立ってしまわれました。私たちに沢山の楽しい思い出を置き土産にして。。。

Img_3976

     *           *

昨日(13日)はボランティアの役員会がありました。

事ある度に、誰の口からも漏れ出る言葉・・・

「ボランティアが増えないねぇ~」

・・・平均年齢、一体どのくらいになったでしょう?

これこれをする! と決めたものを、こなすだけがやっとやっと。。

もっと丁寧に心をこめて、ゆとりをもって。。。が難しい!

どうして、ふえないのかしら? 

担当の師長さんも手は尽くして下さっているのですが、増えないのです。

いえね。 毎年ほんの数人、新しく入る方はあるのですが、続かない。。。

今のご時世? が影響しているのかなあ~?

ボランティアしませんかぁ~? どなたか。。。募集が始まっていますよ~

今、ボランティアしている人は、10年前後継続して頑張っている方が多いのです。

と云うことは、そろそろ引退したくても、後を思うとそれもままならない?

下げる。。。縮小する。。。これって難しいことです。

  ボランティアには魅力があっても、自分を取り巻く環境が変化して、やめた方が楽になっていいんじゃないか? なんて少し思ったりもするのです・・・ でも、迷惑もかけるしねえ~。。。なんてね・・・

     *            *

下げることは難しい。。実は一つ前の記事で書いた、ヴァイオリンニストの久保陽子さんが云われたのです。

演奏するときに、音階が下がっていくのは難しいのです!   と!!

「動物はなんでもそうでしょ!」

「例えば、犬!   階段を上るのは、駆け上っていくけれど、降りるのは恐々じゃない?」

・・・そう云えば、以前膝を悪くした時、階段を下りるのが一番こわかったなあ~・・・ と妙に納得する私。

ヴァイオリンの演奏にそんなことがあるなんて、お話伺わないと絶対に分からなかったですよ!

部屋の改築がほぼ完成に近づいて、今度は物の整理をしなくてはならない。

使わないまま何年もたったものは、処分するべきなのだろうが、これが難しいです。

思い出だったり、頂いた時の背景があったり、買った時の値段だったり。。。

ブログ友のかもめさんが、最近書いておられました。

柵(しがらみ)の何と多いこと。。。

人生の整理が気にかかる年になってさえ、柵でぐるぐる巻きになった自分をどうしたらいいのかと、途方にくれているのです。

« ヴァイオリンコンサート | トップページ | 風のガーデン »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

>下げるのは難しい

本当に下げるのは難しいですね!
生活水準や食生活、もっとも上げるのにも努力が必要だけど、
どちらかと言えば下がる方だね。

登山でも下りがキツイ~~
下りで遭難するのが多いよ。

お城の写真があるけど、何というお城ですか?
いい所ですね~~

今晩は~
後楽園のさくらですね!
散ってしまって寂しいです…

ボランティアご苦労様です。
なかなか出来ないです。
否応なしに民生児童委員を引き受けて6年目です。
終わりに近づきました。
終わったら何をしようかな~と考えている所です。
自分のお終いの事も気になりますし…
色々整理しなくてはいけない物や事がありますcoldsweats02

桜の絨毯歩いてみたいです。
季節が巡ってきて想いでも巡ってきてなんだか切ないです。
ボランティアご苦労様
なかなか出来ないものですね。
次に続いて頑張ってくれる人が出てくれるといいですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ヴァイオリンコンサート | トップページ | 風のガーデン »