« 広辞苑 | トップページ | ミモザのリース »

2010年3月 8日 (月)

廣榮堂・・岡山の和菓子屋さん

昨日のことになってしまいましたが

これといった予定のない日曜日でした。

前日には(土曜) 「わくわくサロン」という音楽を愉しむ会があり、

そのためのお菓子作りを含めた準備、会終了後の片付け等々すべて終わっていましたから日曜日は

脱力感とともに始まりました。

お天気も良くない! 何もする気になれない。。。

そんな時に、サロンに来て下さった友人からメールです!

「ありがとう」メールhappy01

それがきっかけで、私たちの休日が動きはじめたみたい。

気分転換に、喫茶店でゆっくりしましょうか?

   二人で時々行く、お気に入りのお店です。

Img_3643

古くからの和菓子屋さんです。

廣榮堂 (こうえいどう)

Img_3644

古い民家を移築した店舗が、とても気持ちを和ませてくれます。

 ↑ 看板が見えるでしょうか? 

吉備団子(きびだんご)で、有名ですよ。

Img_3637

広々した空間に、大きい木のテーブルがお気に入りの席です。

Img_3632

かまどに火が入っています。

時々 バチバチッと 火がはぜる音も凄く心地よいheart04

火を燃やすということは、きっと人間の本能に刷り込まれた何かがある。

そう思えてなりません。

だからなのかな? 石油ストーブも愛用しているし(赤々と炎がみえるもの)

キッチンもガスを使用しています。

話題が横道にそれましたね! 

Img_3638_2 私が子供のころは、まだこんなおくどさんを使っていましたよ。

このお店では、このお釜で沸かしたお湯でコーヒーをいれています。

Img_3639

↑ 私の注文したもの

  懐かしの黍団子 ¥350 と 桃太郎ブレンドコーヒー¥250

↓ 夫の注文 です。 セットで焼き立て調布をチョイス¥350です!

Img_3641

他にはこんなメニューがあります。

  Img_3636 Img_3634

Img_3633Img_3635

和菓子屋さんですから、和菓子の販売はもちろんしていますよ。

工場がすぐ裏手にあります。

本が沢山あり、ゆっくりできるお店です。

いつも私は、ここで何かしら収穫をしてくるのが習慣になっています。

だから、メモ帳を忘れないように。。。

今日は古いサライから、鎌倉について少しお勉強しました(笑)

夜になって、 火がはぜる・・・という言葉って

現代の一般家庭では死語になってきたよね という話をしたんです。

薪をくべる・・・という言葉もおなじようにねえ~~

はぜる・・・爆ぜる・・・と書くんだって調べましたよ。

これは電子辞書でcoldsweats01

« 広辞苑 | トップページ | ミモザのリース »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

tomokoさん
今晩は!
日々、快調なご様子で羨ましいです!
廣榮堂さんのお店いいですね~
こんな所でゆっくりお茶したいです。
ご主人、調布がお好き?
我が家の夫も大好きです。happy01

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 広辞苑 | トップページ | ミモザのリース »