« 柚子もち | トップページ | 東京観光 明治神宮 »

2010年1月19日 (火)

東京でリフレッシュしてきましたが・・・

数年ぶりの東京でした(昨年11月トルコ旅行の帰りに数時間滞在したのは含めません)

それも、一人で慣れない飛行機で。。。

私を東京へ誘ってくれたのは、弘前で開催されたシニアカレッジの延長です。

4期生の同期会を関東で!  とお世話していただいて。。。

30人余りの同期生、その内17名の参加。

数ヶ月ぶりの再会、いやいや懐かしかったですよ!

食べて、しゃべって、情報交換して。。。

2次会は銀座のバーですよ!

おしくら饅頭みたいにしてね、しゃべる事は弘前のことばかりsign01

これって異常じゃないですか?

昨年は 太宰 治 の生誕100年 だったから、大学の講義も太宰については力がはいっていましたが、

生き方が大嫌い、と皆が口をそろえるように云うんです。

でも、太宰の話で幾らでも盛り上がる。

これって、何なんでしょう?

映画も見たけれど、太宰の奥さん役を演じた 松 たか子が可哀想だって。。。

男性陣は口をそろえていいました。

みんな津軽のこと、青森のことが

気になってしょうがないんです。

ある人が言いました。

我々は皆、弘前大学の学長からマインドコントロールされたんだ!

終了式があったけど、実はあれが始まりだったんだ!   って。

私も含めて弘前病にかかっています。

太宰の生き方は、私も嫌いです。許せない!

でも、次の映画が封切られたら、、、見に行くでしょう。

気になってしょうがないんですから。。。

スーパーに行けば りんご が気になります。

手が出るのは 青森産の りんごです。

自分の故郷以上に、気になるんですよ。 弘前が。。。

私の場合、あのシニアカレッジに参加を決めた その事が、自立の始まりなのかもしれないと、思います。

一人では何もできなかった私。

団体ツァーでしか乗った事のなかった飛行機を乗り継いで、はるか弘前まで一人で行った。 

そんな事、取るに足りない小さな事だと。。。

他人は云うでしょう。

でも、私にとっては凄い勇気が要ることだったんですよ!

そこで初めてお会いした人たちと2週間の

  カレッジライフ

これは簡単には言い尽くせない  すごく大きな喜びがありました。

自分の知らなかった自分が、、、にじみ出てきたような~~

日常の営みを全て取り払って、一人の丸裸の自分をさらけ出したとき

其処に見つけた自分は、こんな姿をしていたのか。。。

その姿の自分は、演技をしているようにも思えます。

何重もの、卵の殻に包まれていたら見えなかったものが

殻を取り除いて、見えたようなきがしました。

そして、ふわっ っと、体が軽くなったような~

自然体って、こういう事なんだろうか?

年を重ねて、自然体で生きて行きたいと思うのですよ。

それが楽で、生きやすいかな~?  って。

東京の写真を載せようと思っていましたが、書いているうちに何か気分が変わってしましました。

今日はまだ、津軽の空気がお腹の中で渦巻いています。

耳の奥では 津軽のふるさと のメロディーが聞こえています。

 note りんご~の ふるさとは~  北国のはて~~  note

           http://www.youtube.com/watch?v=IiRJ-Wrl3OU

     美空ひばりさんの歌声を聴くことができます↑

« 柚子もち | トップページ | 東京観光 明治神宮 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

おはようございます。note
志を同じくする人と、2週間は深かったと思います。
それも家を離れて合宿状態で・・・

この年で良い仲間に恵まれるなんて幸せですね!
勇気を出して一歩踏み出されたからでしょう・・・
楽しい嬉しい雰囲気がよく解ります。

疎開の感じ?
第2、第3のふるさとですね!
皆で弘前を訪れる日もくるでしょう・・・
美空ひばりさんの歌声が聞こえますよ!

シニアカレッジの同窓会に出席されて
良かったですね。

弘前と言えばリンゴ、桜のお城、
それから太宰治ですね。
私も太宰治の生活態度や生き方には
嫌悪するところですが彼の文学に対する
情熱には感心しています。

旅はひとりでゆっくりと味わうのが好きです。
なにしろ我が儘な性格なので、
協調性がないとも云いますね。困ったものです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 柚子もち | トップページ | 東京観光 明治神宮 »