« トルコのお話し その4 | トップページ | 新年 »

2009年12月12日 (土)

トルコのお話し その5

コメントで頂いたご質問ですが、

「車はどこのものが多いか?」 

う~ん。。。?  車のことは詳しくないので、はっきりしたお答えはできないですが。

まず、私たちが使ったバスは日本製でしたし、他にも日本のバスは結構見かけました。

乗用車でもやはり日本車結構見ましたよ。 ホンダとかね!

ベンツやワーゲンもよく見かけました。

何だか答えにならないですね!

それぐらいしか、はっきり知らないcoldsweats01

ガイドさん日本車かったら、『ほんと、故障しないですよ。日本の車』

『でも、チョットした事故でフェンダーミラーが壊れ、直しに持っていったらすごく高かった!』

と云っていましたが、これは当たりまえですよ!

こちらでも外車は修理すると部品代、高くつきますよね!

   話しがそれましたが、前回の石灰棚観光と遊びの後はもうホテルへ向かうだけ

車窓からの写真を載せますが、ボケて見ずらいのはご容赦。

↓ 大理石 です。 何処を掘っても出てくると云っていました。

1126_095 1126_094

木立も所々で見られますが、この辺りず~っと一面の畑。

収穫が終わった小麦畑や、砂糖大根(最終の収穫中)畑が地平線まで広がっています!

1126_100 1126_093

↑ ここはブドウ畑ですね。

トルコは何でもとれて自給率100%ですから、すごいですよ!

↓ 秋色が深まっています。

1126_101_2 1126_103

↑ バスを待っている様子です、寒そうですね。

鉄道線路が道と並行するようにのびていますが、値段は高いし、時間がかかるし、で、あまり利用されないとのことでした。

1126_106

途中立ち寄ったドライブインです。

とてもきれいで、思わずカメラを向けました。

丁度正面に、偶然トイレの案内が見えています。

この辺りはハチミツやヨーグルトが有名だとか。。。

休憩も含めておよそ3時間半はしり、ホテルに到着です。

基本的にトルコ人しか泊めないという ホテルですが、

何故か日本人の私たちは泊めて下さるのですねgood

夕食はブッフェ。 野菜の料理が数かず並んで。。。

とても全てを口に入れることは出来ません。

スイーツも沢山ありましたが、トルコのスイーツは尋常な甘さではないからねwobbly

温泉プールがありましたが、これは見学だけにして、代わりに本場のトルコ風呂へ入ってみました。 1時間の予約ですが、とてもとても、そんなに長く入れるものじゃないですよ。。。  浸かってはあがって、休み、又入る。の繰り返しをするようですけれど、そんなゆったり気分にはなれない日本人でした。 希望するお湯の温度を予め云っておけば、その温度で入れてあります。

« トルコのお話し その4 | トップページ | 新年 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

今日は!
いや~車の事気を煩わせちゃって…
18年も前、数少ない海外旅行でベルリンに行きました。壁が崩壊してしばらく経っていたのに、馬糞紙で出来た東ドイツ製の車がものすごく黒い煙を吐いて走っていまして…
タクシーは全部ベンツでしたが、エアコンのついた車など10台に1台も無くて…
当時ベンツを欲しがっていた夫に「あんなボロ車どこがええん?」などと言った覚えが…coldsweats02
トルコのお風呂を体験されたのですね!
垢すりのような、洗ってくださる人がいるんですか?

今晩は
トルコの旅4では遺跡が多くてトルコらしい(いったことはないのですが)と思っていたのですが、今回のトルコの旅5では、代理石の風景やバスからの秋色の木立の風景など、何気ない風景もすてきですね。ドライブインの写真もすてきです。バスを待っている人々の服装でもトルコらしさが出ていましたね。

雄大な景色<畑>

味わいのある風景が感じとられます。
バス停でいるトルコ人のがほんと寒そうです。
バスは日本みたいに定時にくるのかしら!

トルコに行って来られたんですね。
海外は、南の島ばかりしか行ったことがありません。
いつかヨーロッパへとは思っていますが、犬と暮らし、夫がまだ働いているので、なかなか決心がつかず、うらやましいです。

食料自給率が100パーセント
言語の構成が似ている。
平均寿命が20代。
などやはり知ると驚くことばかりですね。

水道設備が昔から整っていたのは、ローマ帝国の影響でしょうか?

それにしても、皆さん体格がいいですね。


自給率100%の国があるんですね。うらやましい。日本もどうにかならないものかしらねー。
豊かな国なんでしょうね。
見習いたいものです。

ともこさん、はじめまして、かなsign02
コメントを入れさせてもらうのは
初めてです。
映画館のトイレで偶然お会いした
プラッツ西大寺校スタッフですhappy01
お元気にされていますか?
いつも拝見させてもらっています。
トルコへ行かれていたのですね。
鼻水・・・大変でしたねdespair

今、西大寺・津山・邑久・水島の
スタッフでブログを立ち上げていて
「チームハイジ」といいます。
ですので私は、キャラの名前で「ヨーゼフ」と申しますdog
各地域の情報やインストラクターの気持ちなどを
書き込んでいます。
ぜひ、のぞいてみてください。
よかったら相互リンクを貼らせてほしいです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« トルコのお話し その4 | トップページ | 新年 »