« 旅行に行ってました | トップページ | トルコのお話をすこし・・・その2 »

2009年11月26日 (木)

トルコのお話を少しだけ・・・その1

1126_025

私の周りでは結構トルコって人気なのです。

それでと云う訳ではありませんが、旅行先をトルコと決めたものの

申し込みが私たち二人だけで催行にならなかったり、

次キャンセル待ちは、キャンセルがでなかったり。。。

そうこうしているうちに、早11月。

少々焦る気持ちで、やっと行く事ができました。

それも、関空からならよかったんですが、

成田からのツァーだったので、前泊したり。。。happy02

文明の十字路とかよく聞きますが、イメージがあまり湧いて来ないんです。

案内書、パンフレットなどで予習をしても、ちっとも頭に入らないwobbly

困ったことだと思っているうちに、出発となりました。

トルコ航空とANAの共同運航便が成田を午後に出発しますが、

今回は2時間遅れ(ヤレヤレ・・・)

所用時間は約13時間で、イスタンブールに着きます。

それから国内線乗り継ぎ、1時間余り。(日付はすっかり変わっています)

時差は日本時間より7時間引き算します。

夜中にイズミールのホテルに入りました。

ちょっとだけ睡眠1126_026 、朝食、出発、落ち着きませんね~

最初に訪れたのは↑エフェソス野外博物館

いや~ その広いこと、ひろいことeye

テレビとかではよく目にする風景。

でもでも! 

その風景の中に自分が居るsign03

その事に驚きを隠せない!

1126_034

古代の公衆トイレ。 水洗ですよ!

男性しか使用しなかったそうです。

腰掛けるとその足先にチョロチョロと流れる(多分)水路があり、

その水を手で汲んで。。。(要するにトイレットペーパー代わりね)

1126_036

↑今年、NHKテレビでしていたクレオパトラの妹の墓といわれるもの。

。。。でも、ガイドさんは違うと云っていました。。。。

1126_043

野外劇場です。

横に壁の様な線がありますね。

夫婦で来ても女性は上の方、男性は下の方へ坐るそうです。

何故って?

女性はお喋りをするでしょ! 

するとその声が上に上にと届くそうで。。。coldsweats01

1126_039

正面は図書館の跡です。

目を見張るような設備が整った遺跡です。

例えば、レンガの水道管は、直径のサイズをところどころ変えて水圧を調整していたとか。。。  3500年も前の遺跡なんですよ!

« 旅行に行ってました | トップページ | トルコのお話をすこし・・・その2 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

いや~
yomokoさん待ちましたよ~
今日か?今日か?と・・・
お天気が良かったようですね!
画面からも乾燥した様子伺えます。
こういう遺跡をみると、先人の凄さを感じますね~
重機も道具もなくてよくもまあ~と
圧倒されます!。
水洗便所…なかなかの物です!
きっと私も座って見ます。happy01

空は高く蒼く歴史の本に出てくる石の遺跡、素晴らしいですね、
momomamaさんなら大喜びでしょうね~note
http://blog.goo.ne.jp/momo606_2005/

お早うございます。
先人の知恵というのは凄いですね。
仕事柄、建築や土木工事の現場を何年か目にしてきましたが、重機を使ってさえ「どういうふうに施工したら良いんだろう?」と考えてしまうような建造物が沢山あります。
現代では、考えられないような労力と年数がかかっていることでしょう。

さすが石文化の圏内の国で、
石造建築物の遺跡に、
改めて感心しました。
もっともっとブログで紹介してね。

素晴らしい遺跡です。先人の人々はすごい!
どのようにして作られたのでしょうね。
考えると寝れないよ!( ´艸`)プププ

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 旅行に行ってました | トップページ | トルコのお話をすこし・・・その2 »